Piano Studio Aiko

* ピアノ スタジオ アイコ *

メリークリスマス!!!





このツリーは京阪古川橋駅前、時刻は夜の20時前!


タイミングよく聖歌隊のみなさんによる讃美歌も聴けました♪・・・・・が、3部合唱でメッゾが強すぎてバランスがすごく悪かった・・。


ソプラノ・メッゾソプラノ・アルト。  内声であるメッゾソプラノは弱くしましょう~というのはピアノも同じ!!

ソプラノが1番強くね!!これはいつもレッスンで言ってるよね?!?!



さて、なぜ私が古川橋駅前にいたのかと言うと、題名の通り、第28回ピアノフェスティバル本選会がルミエールホール大ホールでありました。



出場されたのは、年長さんのTちゃん!!

一次予選では、京橋地区で小学1年生以下の部が41名出演され、合格者は20名(うち幼稚園は2名)
その時の記事

二次予選では、いくつかの地区から一次予選を通過された方が集まられ、小学1年生以下の部は48名出演され、合格者は15名(うち幼稚園は3名)
その時の記事


という、競争を勝ち抜いた方々の本選会でした!!!


今日は小学生ばかりの演奏でしたが、本当に本当に素晴らしい演奏が続きました。

Tちゃんは今まで演奏してきた中で1番大きなホールだったので少し緊張していた様子。。。

なんてったって客席数は1128席!!!!

すごく大きなホールでたった一人で舞台に立ち、たった一人で演奏・・・足がすくみそうになったね~><!!!!

演奏後、「どこがどこの音かわかれへんようになったぁ」と言っていたほど。

それほど緊張したのかもしれません。

なんと、最初の1小節目で今までしたこともないようなミスをしてしまいました・・・・・( ̄□ ̄;!!!


一瞬左手がどこの音かわからなくなったようで、違う音を弾いてしまったTちゃん。

ヒヤッとしましたが、違う音を弾いたのは1音だけで、そのミスを引きずることなくキレイにまとめることができました。

とは言っても、1年上の1年生にはため息が出るほど上手な方も多かった。。。。


結果は夜の20時・・・・・( ̄□ ̄;!!!

長すぎます!!!Tちゃんも私も一旦家に帰ることに。

私は、守口で途中下車し、京阪百貨店がこんな人ごみになるの見たことないような人ごみの中で、お年賀3つと今日の夜食べるお弁当を買って手が引きちぎれそうになりながら家に帰りました(;´Д`)

それにしても今日の京阪百貨店は平日の夕方の阪神の地下ぐらいすごかった・・・!!!

いつも空いている京阪なのに!!!



はい。。そして結果発表。

・・・・・・これは負け惜しみじゃなくてあかんわ!!!←怒り

今日の出場者134名中、入賞者はたったの10名。

小学3年生までは入賞者なし・・・・( ̄□ ̄;!!!!!!



悔しいけど悔しいけど悔しいけど、すっごい悔しいけどなんか入賞者が少なすぎて・・・・・。


各部門の中から入賞者だしてほしかったね・・・なんて言いながら帰りはTちゃんのお車に乗せて帰ってもらいました!

ありがとうございました<(_ _)>


入賞できなかったけど、
初めて挑戦したコンクールでこんな大きな舞台に進めたTちゃんにに大きな拍手を送りたいと思います。


そして、Tちゃんがここまでこれたのはいつも応援して協力してくださっているお父さん、お兄ちゃん、おじいちゃんおばあちゃん。
そしてTちゃんと同じ位一緒に頑張ってくださったお母さんのおかげ。

Tちゃん、応援してくれた家族のみんなと、一緒に頑張ってくれたお母さんに感謝の気持ちを伝えてね。

悔し涙を流していたけど、本当に立派でした!

1年前には考えられない程難しい曲をしっかりと弾きこなせるようになったね!
まだまだ小さなTちゃんですが、すっごく大きく見えました!!

これからもがんばろうね!!!

そして、Tちゃんは先日のアルカスピアノコンクールでは未就学児部門の最高位である優秀賞を受賞され、来年3月のウィナーズコンサートが待っています!!!

次はそれに向けてと、日々の練習曲をしっかり頑張ってどんどん力をつけようね!!!


今年1年、お疲れさまでした!!

来年も期待しています。


スポンサーサイト

コメント(0) カテゴリ:Blog (Edit)page top

コメント

 管理者にだけ表示を許可する
Copyright © 2017 Piano Studio Aiko. all rights reserved.