Piano Studio Aiko

* ピアノ スタジオ アイコ *

第7回ピアノ発表会レポート③のつづきです。



今日は中学1年生のKちゃんから。

送信者 第7回ピアノ発表会第1部



Kちゃんはいつもヘッドホンで練習し、お母さんに1回も演奏を聴かせてあげないそうです!
発表会で初めてお母さんはKちゃんの演奏を聴かれたそうです。
いいかげんな練習をしていたり、なかなか練習をせずお母さんから
「ちゃんと練習しなさいよ」と言われる方も少なくはないと思うのですが、Kちゃんの場合誰かに言われてするとかではなく、きちんと自分でしっかりとできないところを克服してきてくれます。
「Kちゃんはマジメでしっかりしてるから~」と、私が言うと「K、ぜんぜんマジメちゃうで!」といつも言うのですが、いつもきちんとけじめがついてやらないといけないことをテキパキするKちゃんはやっぱりマジメだなと感心しています♪
きっと学校でも先生から信頼厚いんだろうなぁ~☆と思っています。


送信者 第7回ピアノ発表会第1部


運動部に入り、塾も公文も頑張っている中でしっかりとピアノも仕上げてきてくれました!
連弾では幼稚園から一緒のYちゃんと、大好きな嵐の曲を楽しそうに弾いてくれました!
発表会後のレッスンでも「ソロは緊張したけど、連弾はめっちゃ楽しかった!!!」と言っていました(*^_^*)
二人でがんばった甲斐があったね!
Kちゃん、よくがんばりました!!



つづいても中学1年生のMちゃんです。

送信者 第7回ピアノ発表会第1部


前日までオーストラリアに家族みんなで行かれていて、すごく疲れていたと思うのにきれいな音でモーツァルトのソナタを演奏してくれました!
国立中学に通われているMちゃんはお勉強のレベルもとっても高そう!!先日のレッスンでも夏休みの自由研究がタイヘン!と言っていました。中学生の自由研究だというのに、中間発表や、参考文献の提出などもあるそうでとっても本格的でビックリです!
部活もされ、通学に時間もかかり、勉強もとても大変そうですが、いつも楽しそうにピアノに来てくれます(^^)♥
連弾では3月でピアノを卒業された今は高校1年生になったお姉ちゃんのYちゃんと一緒に演奏してくれました!
お姉ちゃんもピアノは卒業されましたが、しっかりと基礎ができているので楽譜を渡して「譜読みしておいてね~!」だけで、2回のレッスンでバッチリ息の合った銀河鉄道999をカッコよく弾いてくれました!!
オーストラリア疲れが半端なかったと思うのに、とっても良い演奏してくれました!


送信者 第7回ピアノ発表会第2、3部



仲の良さが音にでていた楽しい演奏でした!
Yちゃん、ありがとう☆
Mちゃん、よくがんばりました!!!



つづいては、高校1年生Sちゃんです。

送信者 第7回ピアノ発表会第1部


Sちゃんは、私立高校の吹奏楽コースに在籍されています!
授業内に個人レッスンがあったり、合奏があったり・・・・音楽の授業がたくさんあってとっても楽しそう!!!
好きなことを夢中になれる高校に行かせてもらえ、毎週毎週とっても楽しそうに授業のことを話してくれます!
そんなSちゃんを見ていると私もとっても楽しい気分になります♪
女子校に通うSちゃん。私も中高6年女子校。そして女子校勤務9年目!
ということで、女子校のノリ、大好きです(●^o^●)Sちゃんが日に日に女子校色に染まっていくので話していて楽しくて仕方ない!!1回のレッスンで最低3回は「Sちゃん、ほんまおもしろいわ~」と言っていると思います。
そんなSちゃんは、発表会の翌日が吹奏楽のコンクールで、この日もリハーサルになり、急きょ連弾はプログラムとは違う1番に演奏されて、そのあと学校に戻ることになり、最後の集合写真にはいません~(T_T)
この間、発表会後のレッスンではお母さんと一緒にこんな素敵な花束を持ってきてくれました。




Sちゃん、気を遣わせてしまってごめんね(><)!!!
でも、とってもうれしかったです!夏らしいビタミンカラーの花束♪
早速自宅に飾らせてもらっています。今リビングはユリの良い香りがしています♪♪♪♪




Sちゃん、お母さん、どうもありがとうございました。


送信者 第7回ピアノ発表会第1部


合唱コンクールでは伴奏に抜擢されたそうです!今度は合唱コンクールに向けてがんばってね!!



続いても高校1年生のMちゃんです。

送信者 第7回ピアノ発表会第1部



高校生には見えないMちゃんですが、たぶん、いえ、絶対レッスン室で誰よりもよく泣いています!笑
「こう見えて、昔は泣き虫だったんです。」    ではありません。
えーーっと、Mちゃんが最後に泣いたのは、、、、6月ですね。今年のね。
こんな大人っぽいお姉さんのMちゃんですが小さい時からよーーく泣くかわいい子です。
6月は我が家の愛犬の話をしていると泣きながら聞いてくれました。涙がポロポロ・・・・ではなく、ティッシュで何回も鼻をかまないといけないぐらいのレベルでいつも泣いてくれます。笑
小さい時は新しい宿題を出すと「そんなん、できひんと思う」と言って号泣。しかし翌週にはすんなり弾いている。
大きくなってからは、何かに感動してとか、思いだして泣くことが多い、感受性豊かな子です。
あぁ・・・・私が結婚することを伝えた時も「結婚できひんと思ってたのによかったなぁ」と言って泣いてくれました!笑 
失礼な!!!笑
すっかりおとなな姿にドキドキしてしまいました。
Mちゃんが結婚するときには先生は今までMちゃんが流してきた以上の涙を流すからね!!
そして「Mちゃん、結婚なんかできひんと思ってたのに!!」と言ってあげるからね!!!笑

送信者 第7回ピアノ発表会第1部


ピアノは「どうした?!」とヒヤッとしたところも数回ありましたが無事終わってくれてホッとしました・・・。
ベートーヴェンのソナタは飽きたから終わったらショパンするわ!!と言っている音楽が大好きなMちゃんです。
これからも泣きながらがんばろうね!笑


1部のトリを務めてくれたのは中学2年生のAちゃんです。

送信者 第7回ピアノ発表会第1部



発表会の翌日はコンクールというハードなAちゃん。
ベートーヴェンのソナタを演奏してくれました!
Aちゃんはもちろんベートーヴェンは今までに弾いたことありましたが、今回の曲をするにあたってベートーヴェンの生涯についても一緒に勉強しました。
作曲家でありながら聴力を失うという運命にも負けずたくさんの名曲を生み出した苦悩の人と呼ばれるベートーヴェン。
Aちゃんはこの曲を通してベートーヴェンがより好きになったそうです。
私もAちゃんの弾くベートーヴェンがとても好きでした!
発表会の演奏での反省を生かし、翌日のコンクールでは修正をし予選合格したAちゃん。本選では大好きなベートーヴェン・・・・とも思ったのですが、心機一転サンサーンスで頑張ります!!
私もAちゃんの弾くサンサーンスを一緒に練習中♪Aちゃん、東京目指してがんばろうね!!



送信者 第7回ピアノ発表会第1部


お友達もたくさん来てくれてたくさんの花束に囲まれていました!!よかったねぇ!!!
そして、聴きに来てくれたお友達の一人が「ここでピアノを習いたい!」と思ってくれたそうで、9月から来られることになりました(*^_^*)
小さい時からずっとピアノをされていたので、楽譜を見せてもらうと幅広く色々な事を学ばれていました。
笑顔がかわいい素直さが表情にでている女の子でした♪
ずっと女子校に通われているということで、またまた私の女子校アンテナが光り、初対面なのに沢山話せて、Aちゃんがずっといてくれていたこともありすっかり仲良くなれました(●^o^●)
M[ちゃん、これからよろしくね♥
そして、Mちゃんが当教室でピアノをしたい!と思われたのはAちゃんが良い演奏してくれたからだよ~♪
ベートーヴェンソナタに、連弾はブラームス。それに加え、合唱の伴奏も弾いてくれました!
Aちゃん、どうもありがとう!!



つづく・・・


スポンサーサイト

コメント(0) カテゴリ:Blog (Edit)page top

コメント

 管理者にだけ表示を許可する
Copyright © 2017 Piano Studio Aiko. all rights reserved.