Piano Studio Aiko

* ピアノ スタジオ アイコ *

2015.04.20 (月)



一足早く、泳いできましたっ!!!!






誰もいないように見えますが、誰一人いないわけではありません。

探せば人もいます!

ここは久米島(・∀・)

沖縄に行ったのは12年ぶり??かな?

しかもその時は本土だったので離島は初めてです!!!


大阪はまだ肌寒い時もあるけれど、沖縄ならもういい感じに夏なハズ!
しかもシーズンじゃないから人はそんなにいないハズ!!!


と、期待して行きましたが、半分当たって半分ハズレ!

当たっていたのは見ての通り、人が少ない!
外れていたのは悪天候で夏じゃなかった



初のLCCに乗りました。
極狭なのかと思ったら想像より全然マシ!

あっという間に沖縄に着くのかと思いきや、遅延で飛ばない、、、


アナウンスで私たちの名前が呼び出されたので行くと、


「那覇からの乗り継ぎが間に合わないかもしれません。次の便に振り替えをするのですが、あいにく次の便は満席。
最悪那覇泊になるかもしれません。」


と通告を受けました( ゚艸゚;)

あらら、離島にいけないの?!?!
でも特に予定を立てていたわけじゃなく、『ゆっくりする』が目的だったので、那覇泊なら那覇泊で適当にしよかーと気楽に構えていました。

那覇に着くとスタッフの人が待ち構えていてくれて、空港ダッシュでなんとか予定の飛行機に間に合い、無事久米島入りすることができました♡


先ほどの写真はホテルの部屋のベランダから(・∀・)

沖縄の綺麗な海と久々に聞く波の音


久米島は島一周するのに車で1時間もあればできるような小さな島です。
空港からホテルまでは信号も2つしかなくのどかな島でした🎶


楽天の選手たちが毎年久米島でキャンプをするらしく、私たちの泊まったホテルは楽天の選手が泊まっていたホテルのようで選手の写真もたくさん貼られていました!!

さっそくご飯!
久米島は車海老の収穫量が日本一ということで、車海老を食べるのをとっても楽しみにしていました。

早速車海老のお刺身♡



めっちゃコリコリしてるー♡
その他にも、車海老の串焼きや、車海老フライをいただきました!



沖縄といえば、海ぶどう!




ミミガーも好物です♡


これは、、、



豚さんの足。
苦手な人も多いですが、私は結構好きで韓国料理屋さんに行ってもあれば必ず豚足頼むほどです♡

おいしくペロッといただきました(〃ω〃)


沖縄の蕎麦はあんまり好きじゃないのですが、これは全部美味しかった~♡


そして翌日はこの旅のメイン!

はての浜へ行くこと!

はての浜とは、久米島から船に乗ってしか行けないとても美しいビーチ♡






このような、全長7キロあり、東洋一美しいとも言われているビーチです!

楽しみにしていたんです、、、♡


しかーしあいにくの雨。

というか、大雨。

え、これ、行けるの?と不安になりましたが、なんとか出発。

出発前、「波が1メートルだからギリギリオッケー!行きましょう」ということでしたが、いざ船に乗ると雨風はますますひどくなり、波は3メートルにっ( ゚艸゚;)


揺れまくり、波が船内に入りまくりなところで、スノーケリングポイントに到着(笑)


はい、大雨、大波の中潜りました♡

綺麗な海で魚と戯れる予定でしたが、波にのまれないよう私も夫も必死!

連れて行ってくれたおじさんは船内から、
「焦らんでいい!焦りすぎ!」と叫ばれましたが、そりゃこんだけ波が強けりゃ焦りますよ、、、


悪天候でしたが海の中は澄んでいて、水深4メートルの底まできれいに見えることができましたが、やはりこの天気のせいで魚たちは少なかったのが残念。。。涙




そしてはての浜に上陸!







だれもいません!笑




だって強風やもん、、、



ホテルの前の海の色もきれいでしたが、それとは比べ物にならないグリーンでした!
こんな綺麗な海はフィリピンのセブ島で見て以来、、、


これで天気が良ければ最高でしたが…仕方ない。。。

砂浜は白くてサラサラでした!
この世の場所とは思えないような夢のような時間でした!


そのあとは車で島の観光スポットを周り、ゆったりとした時間を過ごしたはずが、海で溺れまいと必死で足をバタバタさせていたのでクタクタになって眠りました


今日は朝からホテルでゆっくり過ごし、那覇経由で帰阪。


いつも旅行に行くときは「これでもかぁー!」ってぐらい予定を入れまくっていましたが、たまにはこんなゆっかりした旅もイイねーと感じた3日間でした!


しっかりリフレッシュしたのでまた明日からがんばるぞー!







スポンサーサイト

コメント(0) カテゴリ:Blog (Edit)page top

コメント

 管理者にだけ表示を許可する
Copyright © 2017 Piano Studio Aiko. all rights reserved.