Piano Studio Aiko

* ピアノ スタジオ アイコ *

クリスマスコンサートレポート①
クリスマスコンサートレポート②

続きです

10分間の休憩を挟み、後半組のスタート!!


最初は年長さんのKちゃんからです。




大人っぽいお洋服で来てくれたKちゃんは、6番目に弾いた5年生のHちゃんの妹ちゃん。
Kちゃんもはじめてみんなの前で演奏しました!!
Kちゃんは最初、みんなの前で弾くは恥ずかしくて嫌そうでしたが、クリスマスコンサート後のレッスンでは「楽しかった~!!」と言ってくれました☆
大勢の人の前で弾くのはやっぱり緊張するけど、弾き終わったあとの充実感は最高だもんね~!!!
右と左の別々の動きがやりにくくて、レッスンではムキーーーっとなっていた時もあったけど、しっかりと本番に間に合わせてくれました!



Kちゃん!来年もがんばろうね~!!
そしてお姉ちゃんと仲良く元気にレッスンにきてください♪



続いては中学1年生のSちゃん!




Sちゃん、トナカイさんの衣装です!
吹奏楽部に入ってトロンボーンをはじめたSちゃん。最初は違うクラブに入っていたけど、吹奏楽に入りなおして頑張っているそうです!!それだけ音楽が好きなんだなぁと嬉しく思っています。
吹奏楽部でもソロで演奏する先輩や同級生のピアノ伴奏をたくさん頼まれて大活躍!
Sちゃん自身はたぶんすごーーく大変そうでしたが・・・・。
3年生からピアノをはじめて、少し遅めのスタートだったのに、どんどん進み、レッスンではソナチネを弾き、学校では「ピアノの得意な子」として通っているようで、本当に本当に嬉しい!!
Sちゃん、ほんと努力したもんね!!



今回はWe wish you a Merry Christmas をしっとりと弾いてくれました♪
すごく大人っぽく難しいアレンジだったし、部活も塾も忙しそうだったので仕上がるか・・・・と心配しましたが、本番にちゃんと間に合わせてくれました!根性あるわーー!Sちゃん!
来年もがんばろうね!!



続いては年長さんのYちゃん。


大きなピンクのリボンがかわいかったです~♪
Yちゃんはすっごくしっかりしていて、年長さんとは思えない受け答えができます!!
クリスマスコンサートの時もお話ししましたが、お兄ちゃんもすごく優しいんです!
Yちゃんのレッスンが終わる頃によく迎えに来てくれるのですが、Yちゃんを見る目が本当に優しく、Yちゃんもお兄ちゃんが大好きで、お兄ちゃんはYちゃんのことを本当に大切に大切にしてあげているのがよく伝わってきます。




この日もYちゃんだけでなく、他の小さい子の面倒も見てくれていて感心のお兄ちゃんでした!
Yちゃん、これからも一緒に頑張ってお兄ちゃんに褒めてもらおうね!!


次は4年生のRちゃん。



Rちゃんも来月コンクールの本選を控えています!!
コンクールの曲に加え、ギロックのカーニバルの舞踏会をこの日の為に頑張って練習してきました!!
難しくてなかなか弾けないところでは一度泣いちゃったけど、ママに励ましてもらって頑張ってくれました!!



毎日練習した内容と1週間の目標を書いてがんばるRちゃんも、本当にピアノが好きだと伝わってきます☆
この日は緊張したかな・・・?ちょっとテンポが早くなってしまったけど、終わった後も笑顔でおじぎをしてくれました!!
2012年もRちゃんは本当によくがんばりました!!来月のコンクールで去年よりもいい結果が出せるようにがんばりましょう!!



続いては1年生のKちゃん。



クリスマスコンサートらしく、“クリスマスのあさ”という曲を弾いてくれました!
Kちゃんは1年生ですが最近力強い音が出せるようになってきました。
いつもすっごくかわいいドレスのようなお洋服でレッスンに来てくれます♪



あまり緊張した様子もなく、きっちりと弾けましたね。
Kちゃん、これからもがんばりましょう!!


続いては高校2年生のYちゃん!



大人っぽい服装で出てきてくれて、すごく華やかでした!!!
幼稚園の先生になるという将来の夢の為にピアノを習いだしたYちゃん。
大きくなってからはじめるのはなかなか手が動かず、頭では理解しているのに思うように弾けない・・・
となるのですが、順調に上達してくれています!!



きっと将来優しくってかわいい幼稚園の先生になるだろうなぁ~
今回も“虹の彼方に”をきっちりと弾けました!!
将来の夢の為に今からコツコツがんばるYちゃん。良い先生になってね!そしてこれからも一緒にがんばりましょう!!


続いては3年生のMちゃん。



今回はMちゃん、緊張してしまったかな・・・?
前日お家ではとっても上手に弾けたそうですが、本番は思い通りに弾けなかったとMちゃんも一緒に頑張ってこられたお母さんも、コンサート後のレッスンで悔しそうにされていました。




舞台には魔物がいて、時に魔物にいじわるをされ、実力が出せない時があります。
私も何度もあってすごく悔しい思いをしました・・・・!!!
上手に弾ける時もそうでない時もあるのが本番の怖さでもあり、楽しさでもあります。
Mちゃん、次はリベンジしようね!!!・・・・って書いたらなんだかMちゃんが全然弾けなかったみたいですが、いつもに比べたら調子が出せなかっただけで、ちゃんと体全体を使って表現できていましたよ!
Mちゃん、おつかれさまでした!



続いては4年生のHちゃん!




早くにきてくれて、準備も手伝ってくれました!!どうもありがとう!!
Hちゃんは早くに曲が仕上がったので、急遽もう1曲弾いてもらうことになりました!!!
最近Hちゃんは新しい曲が宿題に出ると私の弾く見本の演奏を録音して帰ります。
それをお家で何度も聞いて、同じように弾こうと練習してくれているようです。
Hちゃんがこれをはじめてから曲が合格するスピードが格段に早くなりました!!!



ミニーちゃんのカチューシャでかわいく上手に2曲とも弾けましたね!!
Hちゃん、よくがんばりました!!
これからもよろしくね!!!



続いては2年生のSちゃん!!



Sちゃんはピアノが大好きで、いつも宿題に出していない曲もやってきてくれています。
そのおかげでどんどん進んでいます!!!
「私も来年コンクールに出てみたい!!」と、前向きに頑張ってくれているSちゃん★
ピアノをはじめて1年半に満たないけれど、ピアノの練習の時間がしっかりとSちゃんの生活の中で確立されているようで、本当によく練習をしてくれています。



バイエルの中から1曲と、カバレフスキーの“道化師”の2曲を上手に弾いてくれました!!
これからの成長が楽しみなSちゃんです!!!
Sちゃん、コンクールに出られるようにしっかりがんばろうね!!


続いてはAくん!!
年長さんです!!

Aくんはあまり乗り気じゃなかったようですが、お母さんの勧めで仮装をしてきてくれていました!!
弟くんとお揃いの衣装でめちゃめちゃかわいかった~!!!二人と写真撮りたかったなぁ~!!





Aくんのお家は最近旭区から守口市にお引越しされて、遠くなってしまったのですが、それでも毎週元気に来てくれています。
送り迎えが遠いだけに大変なのに毎週連れてきてくださりとってもうれしく思っています。
グルリットの“勇気のある人”を早々に仕上がったので、「もう1曲しようよ!!」とスカウトしたのですが、今回は断られ断念・・・涙
でも、早くから仕上がっていただけあって落ち着いた安定感のある演奏をしてくれました!!



Aくん、来年は2曲弾いてもらうでぇ~!!!笑


お次は、先ほどソロで弾いてくれたNちゃんとAちゃんの連弾!!!



二人とも5年生とは思えないほど大きいです~!!!

12月25日にあったベーテンピアノコンクールの全国大会で弾いたブラームスのハンガリー舞曲4番を弾いてもらいました。
クリスマスコンサートではソロのみの演奏ですが、二人はコンクールが近いので特別に弾いてもらうことに♪
大勢の人前で弾いて場慣れしてもらう作戦です。




この日の演奏は、正直、全然ダメでした。。。笑
「これで全国大会なんていったら恥かくで!!」と言ったほど、普段の実力が全く出せていない演奏でした。
きっと二人もその事が悔しかったと思うし、このままではマズイ!!と焦ったと思います。
その後の2週間でしっかりと立て直し、コンクールでは最高の演奏ができました!!
二人にとって今年はアンサンブルの楽しさを知った年。
そして、全国大会で2位という本当に嬉しくステキな結果を残せた年。
ということで、特別な1年だったと思います!!!

Nちゃん、Aちゃん、本当に本当によくがんばりました!!


最後は私も演奏させていただきました♪
今年はしっとり、ショパンの子守唄♪
大好きな曲の中の1つです。
とても穏やかで綺麗でよくCDでは聴いているけれど、今まで弾く機会がなかった曲。
今年はこれだーー!と思い勉強しました♪



みんなにこの曲の良さが少しでも伝わっていればいいなぁ・・・♪



つづく・・・♪

スポンサーサイト

コメント(0) カテゴリ:Blog (Edit)page top

コメント

 管理者にだけ表示を許可する
Copyright © 2017 Piano Studio Aiko. all rights reserved.