Piano Studio Aiko

* ピアノ スタジオ アイコ *

木曜のレッスンでのこと。

またまたまたまたS ちゃんが、「もうこれ使わんから~…」と言ってかわいいシールや虹色鉛筆をくれました

DSC04743.jpg



どんなシールかはレッスンにきてのお楽しみ
だけど、ほんとかわいいシールばかりで思わず私も「これちょうだい!!」と言ってもらっちゃいました!
S ちゃんありがとう(^o^)v

それにしてもなんでこんなかわいいシールや文房具をいらないと言うのか不思議。。。

その後にきた子達もみーんな不思議がっていました(((・・;)

S ちゃんから頂いたみなさん、次にS ちゃんに会ったときお礼を言うのを忘れずにね


そんなSちゃんはこの間小学校最後の参観で、6年生全員で合唱をしたらしいのですが、無事に伴奏の大役を果たせたそうです!!

私もレッスンで何度か聴かせてもらいましたが、7.8ページある長い曲!!
少し苦労してそうな部分もありましたが間違えずに弾けたそうでなにより

そしてその2日後はクラブ発表の日で、音楽クラブに所属しているSちゃんは、この日もピアノ伴奏をしたそうです!

大活躍のSちゃんの様子を見たかったなぁ。。。
見れなかったのは残念だけど、そんなSちゃんの活躍、心からうれしいです!

そんなSちゃんは来月でピアノをはじめて4年です!

(Sちゃん初登場のお宝写真はコチラ

4年とは思えないのですが、
バイエル→終了
ブルグミュラー→終了

そして現在ソナチネを弾いています!
もちろんソナチネ以外にもツェルニーやバッハも!

信じられないスピードで瞬く間に上達したSちゃんです

「どうやったらそんなすぐに上達するんやろう??」と思ったみなさん

Sちゃんに変わって私がお答えしよう

それは… ズバリ、 とてつもなく努力をした!


これに尽きます。

Sちゃんは謙虚なので「そんな頑張ってないでー。。」と言うような子ですが、そんなはずはありません。
人の何倍も努力しないと4年でこんなにはなれませんo( ̄ー ̄)○

以前お話をしたのですが、私は、
自信を持って誇れるなにかがあれば人は強くなれると思っています。


私はSちゃんと違って謙虚な人間ではないので堂々と書きますが、私は幼い頃、人より努力しました!
死ぬほどピアノの練習しました、いや、させられました!

みんながテレビを見ている時間は絶対ピアノでした。

なので、私は小学校時代に流行っていて友達が口ずさんでいた歌は一切知りません。


光ゲンジとか、スマップとか、チャゲアスとか、、、そんな単語を知ってるだけで、内容は全然知りませんでした。
芸能人もドラマも同様です。ドラマは中学時代も見てなかったなぁ。。。
学校から帰ったあとは遊びに行っていましたが、夜、みんながテレビを見ている時間は全てピアノでした。

それでも私はピアノという誇れるものを1つ持っていたから強かった!
それはそれは強かった。。。

今、自由人を名乗っている私。
友達や職場の先生からよく、
「アンタは旅行しまくって、遊びまくって、かと思えば狂ったようにパンを作り出したり変なもの作ったり(※変なものについてはまた後日。。。)それでいてダラダラした生活送ったり、良い身分やな!」 と言われます。


本当よく言われます。
1週間に2回は言われます。

そんな時私はさっき書いたことを言います。
そして友人たちは私の歌手や芸能人やドラマの知らなさ具合に驚きます。

そして「あの時みんなより努力したから今、自由人してるの」と言うと納得されます!笑

きっともっと努力していたらもっと別な人生があったのかもしれませんが、今の自分の現状に満足している私はあの頃の自分に本当にお礼を言いたい!!
人より頑張ってくれてありがとうと!

そして誇れるものを作ってくれてありがとうと。

長くなりましたが、Sちゃんを見ているときっとこの子もピアノが誇れるものの1つになるんだろうなと思います♪
音楽の道に進んでも、進まなくても、Sちゃんが頑張ったこの4年間はきっとSちゃんのこれからの人生において誇りになると思います

これから中学生になってどんどん世界が変わると思うので、自信を持って誇れるものを1つと言わず、貪欲にどんどん探して見つけてもらいたいと思います


そして自由人の私は明日もまた・・・・・・・




旅立ちますo( ̄ー ̄)○☆
スポンサーサイト

コメント

 管理者にだけ表示を許可する
Copyright © 2017 Piano Studio Aiko. all rights reserved.