Piano Studio Aiko

* ピアノ スタジオ アイコ *

昨日はベーテンピアノコンクールの本選でした!


予選を通過し、1.2年の部では2年生のMちゃんとMちゃん。
3.4年の部では3年生のRちゃん、Kちゃん、Mちゃん。
5、6年の部では5年生のMちゃん。

計、5人が挑戦しました!

音の出し方が難しかったり、左手をはやく動かさないといけなかったり、色々想像しながらフレーズを感じる練習をして、皆がコンクールの為に一生懸命練習に励んでくれました!

1.2年生のMちゃん&Mちゃんは二人とも緊張してしまい、いつもの力がだせず二人とも悔しい表情です。
あんなに練習したのに納得のいく演奏ができず、結果の出る前から落ち込む二人。。。

3、4年の部はKちゃん&Mちゃんは緊張しながらもいつも通りの演奏ができました!
特にKちゃんはこのコンクールが初めてのコンクールだったのですが、平常心を失わず、自分らしい演奏ができました♪

そしてRちゃん。
Rちゃんは毎日お母さんとその日の練習目標と練習内容をこの半年間、欠かさず書き続けていて、今年急成長した一人です!
演奏前、「Rちゃん、いつも通りね!」と言って送り出したのですが、演奏がはじまると緊張からかものすごいスピードで弾いてしまいました
私は舞台袖でひっくり返りそうになっていましたが、客席からはRちゃんのパパも、ママも5、6年の部に出場するお姉ちゃんのMちゃんもびっくりしていたそうです!!

あまりの猛スピードだったので、絶対途中で間違える。このテンポでは指が周るはず無い。と思っていたのですが、なんと、止まることなく、また途中でテンポ感が狂うでもなく、弾けちゃった!!!!笑
いつものていねいさは少し欠けてしまったものの、Rちゃんの本番の強さを改めて知りました!


最後は5、6年の部のMちゃん。
演奏前から「絶対間違える」と弱気な発言をしていたMちゃんでしたが、落ち着いて安定した演奏ができました!
でも、Mちゃんの感想は「強弱があんまりつけられへんかった」と少し不満そうなお顔。

なかなか緊張した中で日頃の力を100パーセント出すのは難しいからね・・・・という私。


そして結果は、

1、2年の部
Mちゃん・・・銅賞
Mちゃん・・・銅賞

3、4年の部
Mちゃん・・・銀賞
Kちゃん・・・銅賞
Rちゃん・・・銅賞

5、6年の部
Mちゃん・・・銅賞


と、無事全員が入賞することができ、来月の地区大会に進むことができました!!!

みなさん、おめでとう
よくがんばったね

コンクールは発表会とはまた違った独特の緊迫感で、気持ちが折れてしまいそうになる中でこうして全員が賞をもらうことができてとってもうれしいです♪

次回はいよいよ最終審査!!
12月は楽しいイベントもたくさんあるけど、しっかり集中して日々の練習に励んでください♪

本当によくがんばりました


スポンサーサイト

コメント

 管理者にだけ表示を許可する
Copyright © 2017 Piano Studio Aiko. all rights reserved.