Piano Studio Aiko

* ピアノ スタジオ アイコ *

クリスマスコンサート④の続きです


プログラム18番は1年生のMちゃん
グルックのガボットと、バッハのメヌエットの2曲を弾いてくれました!

DSC00872.jpg

Mちゃんにとって今年は飛躍の1年でした~♪
初めてピアノのコンクールにも挑戦し、地区予選、本選と勝ち進んでいきました
そして来年早々またまたコンクールがあります
コンクールの時はすっごく緊張して不安そうなお顔でしたが、クリスマスでは笑顔も見られてリラックスして弾けたのかな??

DSC00874.jpg

Mちゃんの頭にはサンタの帽子とトナカイさんのつのがついていました
めっちゃかわいい~!
Mちゃん、せんせいもあれつけたい~
マントもかぶっていてクリスマスカラーでした


続いては、5年生のSちゃん

2年前のクリスマスコンサートはサンタさんを着てくれたSちゃん

IMG_0403.jpg

(真ん中が3年生のときのSちゃんです 右にいるのは今回かっこうワルツを弾いたYちゃん♪)

今回は、トナカイさんを着てくれました
帽子もついていて、そこにはトナカイさんのつのもついていました
かわいかった~

DSC00881.jpg

このトナカイさん、普段に着てもかわいいよね!
Sちゃん、今度着て来て~
Sちゃんも早くに来て準備をしてくれました☆ありがとうね

DSC00884.jpg

ベートーヴェンのエコセーズを弾いてくれました☆
Sちゃんは意外にピアノ歴が短く、はじめたのは3年生の4月♪まだ3年経っていません。。。
にもかかわらず、毎週ほんとにしっかり練習をしてくるので、もうすぐソナチネに入ります努力のSちゃんです。
今回も上手に弾けました 発表会も期待しているよ


次のおともだちは年長さんのKちゃんです
たくさんの人の前でピアノを弾くのがはじめてだったKちゃん
ジングルベルとよろこびのうたの2曲を演奏してきれました

DSC00888.jpg

ママも心配していたインタビューもしっかり答えれたし、私が名前を呼んだら堂々と舞台に上がってきてくれました
きっと初めての舞台で、知らないお姉さんがいっぱいなので不安もいっぱいあったと思うけれど、本当に上手だったよ~
保育園でもジングルベルを弾いたらしいのですが、保育園で習ったのとリズムが少し違うかったのにごっちゃになることなく弾けたね

DSC00892.jpg

来年の発表会はもっと大きな場所だけど、がんばろうね


さぁプログラムも残すところあと4人

続いては2年生のHちゃんです。
サンタさんの帽子を被ってきてくれて、お洋服も赤と白のサンタカラーでとってもかわいかったです

DSC00895.jpg

エーデルワイスを弾いてくれたHちゃん。
上手に弾けたんですが、少しだけ音を間違えたところがあったんです。
でも、本当にきっちりしっかり弾けていたのに「納得がいかない」ということで、お家に帰ってすぐにまた練習をしていたそうです
Hちゃん、エライ そして、その姿勢が大切

DSC00899.jpg


来年の発表会はノーミスで弾けるようにがんばろうね


続いてはNちゃん!!

DSC00902.jpg

スラーっとして背が高くってお姉さんみたいですが、実はまだ3年生
ブルグミュラーの乗馬を弾いてくれました
舞台経験豊富なNちゃんらしく、全く緊張していなかったそうです。

DSC00908.jpg

見た目と同じ、3年生とは思えない完成度の高い乗馬を聴かせてくれました。
何人ものお母さん方に言われましたが、ほんっとに上手でした。
完璧な乗馬でした
それをNちゃんに言うと、「16分音符がちょっとすべったからアカンかった」との答え。
いやいやNちゃん。 いくら緊張してないとはいっても、人前であれだけの乗馬はなかなか弾けないよ
よくがんばりました Nちゃんはピアノだけでなく絵も上手で、この間Nちゃんの描いた絵が雑誌に載ったそうで、見せてもらいました!
Nちゃん多才や・・・・


続いてはKちゃん 2年生です
実はKちゃんのことをちょっと心配していた私。
というのも、コンサートが始まる前からすっごく緊張した面持ちでお母さんの横にしずかーに座っていたんです。
あまりに緊張しすぎて、(しかも演奏順も最後だし)間違えるんじゃないかと・・・・。

DSC00910.jpg

演奏前のインタビューも肩に力が入っています
「Kちゃん、大丈夫かな・・・・」と思いながらのインタビューでしたが、いざ質問してみると、いつものKちゃんらしいハキハキした答えが返ってきたからちょっと安心
そしてピアノもいつも通りしっかりと弾けました!!

DSC00915.jpg

もともととなりのトトロの「さんぽ」の1曲を演奏する予定でしたが、早くに仕上がったので急遽もう1曲増やして「アビニョンの橋の上で」も弾いてくれました
Kちゃんも人前で演奏するのは初めてのお友達の一人。
初めてということで余計に緊張していたようですが、きっちり弾けたね
上手だったよ
出した宿題が次の週に持ち越しになることがまずないKちゃん。
どんどん上達していっています 発表会はもっと難しい曲に挑戦しようね


これで今回出演の生徒さん23名の演奏が終了
最後は私も演奏しました

今回は、シューマンのパピヨンという曲。

最初にシューマンのこと、パピヨンの事をお話させていただき、

DSC00930.jpg

その後ピアノ・・・・。

DSC00929.jpg

トークの後にピアノって結構難しい・・・
みんなこんな難しいことしてたのね・・・と、弾きながら気付くわたし。
一応こんな格好してますが、ちゃんと真面目に弾いています
小学校5年生の時以来久しぶりに弾いたパピヨンでしたが、やっぱり大好きな曲
みんなの頭の中にもパピヨンを想像してもらえたかな
してくれてたらうれしいな
なんせ小学校5年生の時に弾いていた曲なので、今まで発表会で弾いていた曲に比べると簡単なのですが、意外と長い・・・・12分くらいある・・・ということに本番数日前に気付きました
散々みんなをインタビューした後の演奏でちょっとバテましたが、楽しく弾けました  たぶん・・・。


これでコンサート部門は終了
小さい生徒さんや、生徒さんの妹チャン弟チャンのかわいい子がたくさんいた中で、約2時間のコンサートを静かに聴いてくれてとってもおりこうさんでした

小さい子が多いコンサートなので、ある程度ザワザワしたり泣いちゃう子がいたりしても仕方ないと思っていたのですが、本当に静かで私もビックリでした
みんなエラーイ



クリスマスコンサート⑥はプレゼント交換&ビンゴゲームの様子をアップします

スポンサーサイト

コメント

 管理者にだけ表示を許可する
Copyright © 2017 Piano Studio Aiko. all rights reserved.