Piano Studio Aiko

* ピアノ スタジオ アイコ *


この間夜桜を見に行った時に、桜の下で桜餅食べようと、桜餅を作りました!!


関東風の桜餅を食べたくって、桜餅作りに初挑戦!

関西の桜餅は道明寺粉ですが、関東のは白玉粉で作ります
白玉粉と、お砂糖と小麦粉と水を混ぜて、食紅を入れてほんのり桜色にしまーす
それをホットプレートで低温で焼き、こしあんにまくだけ!!
かんたーん


でも、桜餅といえば桜の葉っぱを巻くのだけれど、桜の葉の塩漬けってどこに売っているのだろう。。。



とりあえず、ベルファや関西スーパーに行ったけど桜の花の塩漬け(?)はあるけれど、葉っぱの塩漬けはない
マンションの桜の木から葉っぱを取って巻こうかとも一瞬迷ったのですが、塩漬けじゃないし・・・・。


よーし!!こうなったら和菓子屋さんに行って分けてもらおう

と、思い自転車で和菓子屋さんへ・・・・。


私「あの~。。。桜餅作りたいんですけど、、、葉っぱだけって売ってもらえません??」

店員さん「え??葉っぱですか??・・・・ちょっと確認してきますね。」

店員さん「何枚いりますか?」

私「えーっと。。15枚なんですけど・・・」

店員さん「わかりました。150円です



ってな具合で桜の葉っぱをゲットしたわたし
上機嫌で家に帰り母に報告すると、


母「・・・・・あんたってやっぱり変わってる。。。和菓子屋さん入ってよくそんなこと言ったなぁ。」


と驚かれました

葉っぱがないと桜餅じゃないって言ったくせにー
一応150円だけじゃ悪いかなと思って気を遣ってどら焼き2つ買って400円くらいのお金は払ったのですが、母には私の言動が理解できなかったようです


そして無事桜の葉をゲットして完成させた桜餅がコチラ

IMG_1055_20100414213925.jpg


それっぽくできてるでしょ???
ホットプレートで焼くので固いのかと思いきや、モチモチでおもちみたいでした

お花見に持って行くと、友達たちからも評判よかったので大成功
ちなみ、その友達たちに桜の葉を探して和菓子屋さんへ行ったこのエピソードを話すと「・・・・よくやるわさすがB型。」 と呆れられました

でも、とってもおいしくできたので良しとしよう

ちなみに、また作りたいからあの和菓子屋さんに行って葉っぱ買ってくる!!と言ったら母に「恥ずかしいからやめとき。」と言われ・・・・母は今日、京阪百貨店で桜餅の葉を買ってきました

和菓子屋さんで分けてもらった方が安いのに・・・・・



スポンサーサイト

コメント

 管理者にだけ表示を許可する
Copyright © 2017 Piano Studio Aiko. all rights reserved.