Piano Studio Aiko

* ピアノ スタジオ アイコ *

昨日の日曜日は朝から2週間後に迫った発表会の合同合唱練習でした♪


毎回、1回でも1分でも長く舞台に立ってほしいという思いから幼稚園、小学生の出演者のみなさんで合唱をしています。


今年の合唱は20名


昨日は20名中17人出席という高い出席率の中練習をしました。



前回の発表会から1年8ヶ月期間が空いているため、今回が初めての発表会という幼稚園生小学生が多数!!



まずはみんなの前で自己紹介してもらいました★




小さな子たちも、最初はオドオドしていたけど、お姉さんたちがしっかり自己紹介してくれたので、大きな声で名前や年齢通っている幼稚園や学校名を言ってくれました






今年は、AKBの365日の紙飛行機を歌います。




ほとんどの出演者は知っている曲だったようですが、2番の歌詞が曖昧・・・・


昨日はみんなで何度も歌って覚えてもらいました!!


もう何度も発表会に出演されている6年生のAくんや、5年生のMちゃん、Sちゃんがうまくリードしてくれました!!




合唱に参加される20名のうち、最年長であるAくんは「覚えてる?楽譜見んとうたってみよか」と言いながらほぼ女の子たちの輪の中で仕切ってくれているの頼もしい姿に感激しました






あんな小さかったのに・・・・ほんまにAくん、先生感激するやんか





一方MちゃんとSちゃんもがんばって色々とみんなに指示してくれていました。
Mちゃんは人見知りタイプなので、仕切ったり指示したり苦手なのは分かっていたけど、すっごくがんばってくれていました!
Sちゃんは3人姉妹の長女!!なので、小さな子にささっと色々教えてあげてくれていました。



SちゃんもMちゃんもちいさかったのに・・・・感動やんか(T_T)




また、今回初めての発表会の5年生のNちゃん。
将来の夢は保育士さんというだけあって、小さな子の扱いがとっても上手!!!

ぱっと見たら頭を撫でていたリ、「わかる??ここから歌うよ??」と言ってくれていたリ・・・・





とっても助かりました♡




ありがとう!!!





お兄さん、お姉さんたちのリードのおかげでみんなで楽しく大きな声で歌うことができました(●^o^●)














お菓子タイムがあったり、休憩時間に小さい子がMちゃんに抱きついてきて
「なんでMなんや・・・・(・_・;」と固まっている姿を見たり、


学校は違うけど塾は同じな4年生のSちゃんとMちゃんが楽しそうにおしゃべりしていたり、


初対面のYちゃん&Yちゃんの年長さんコンビが楽しそうに笑っていたリ、

普段のレッスンでは顔を合わさないお友達同士との交流も楽しんでいました(^◇^)




立ち位置も決めて、怪しかった2番の歌詞もなんとか覚えて、おひらきとなりました!




発表会まで残り2週間。



毎日の練習を大切にしながら、がんばってください。

プログラムの最後にも書きましたが、どれだけ弾いてもこれで良しということがありません。




音色はきれいか、音の粒はそろっているか、フレーズを感じてい弾いているか、強弱はついているか、情景をイメージしながらひいているか・・・・・など、隅々まで耳を澄まして自分の演奏を聴きながら練習してね。





自分では強弱をつけているつもりでも、きれいに弾いているつもりでも、客観的に聞くと荒っぽい音が鳴っていたリ、すべっていたりすることもよくあります。


そんなときは1度自分の演奏を録音して楽譜を見ながら聴いてみてください。





「意外とココができてないんや!」

「案外強弱ついてないかも!!」 

みたいな新たな発見が絶対にあるハズです!!




ダラダラ何度もただ弾いているのは時間の無駄だよ!!



集中して、中身の濃い練習をしてね!!




そして、お母さんがアドバイスしてくれたことをしっかり守って練習してください。




保護者の皆様、残り2週間ひとりひとりが少しでもいい演奏ができるよう、是非ご協力ください<(_ _)>





6月10日(日)
12時    開場
12時30分 開演
旭区民センター小ホール




どなたでも入っていただけます


かわいいピアニストたちの素敵な演奏を聴きに是非お越しください



スポンサーサイト

コメント(0) カテゴリ:Blog (Edit)page top

コメント

 管理者にだけ表示を許可する
Copyright © 2018 Piano Studio Aiko. all rights reserved.