Piano Studio Aiko

* ピアノ スタジオ アイコ *

2016.01.27 (水)

昨日Yさんから、


保育士試験の合格通知が届きました♪

と嬉しい連絡をいただきました!!!!!


Yさんとの付き合いはもう10年近く・・・・??

ピアノ教室を始めた最初のころに連絡を下さって、社会人でお仕事も忙しい中頑張ってこられています。

大人の方なので、毎週決まった曜日・時間という皆さんのようなレッスンでなく、1回ごとに次のレッスンを決めてお互いの都合の良い日に来られているのですが、Yさんのスゴイところは本当に真面目なお姉さん\(◎o◎)/!

以前は大阪市内にある会社で勤務されていたのですが、会社が移転し神戸に通勤になられたのですが、長くなった通勤時間を有効活用するために漢検の勉強をし合格されたり・・・・

今されているお仕事は保育士さんとは無関係の内容ですが、挑戦されていたんですっ!!!!


大人になってから「ピアノをしよう!!」と決心し10年近くもずっと継続されているのもとても尊敬ですが、お仕事以外の事にも積極的に挑戦されて本当に感心です。


保育士さんになるには実技試験でピアノの弾き歌いがあるのですが、試験前は普段の練習と並行して弾き歌いの練習も一緒に頑張っていました。

弾き歌い・・・・文字の通り、弾きながら歌うのですが、慣れるまではとても難しいんですよ~((+_+))

私も教師になれた最初の年は弾き歌いに慣れず苦手でした・・・

右手と左手と口・・・全部違うメロディーを奏でるのはなかなか大変!!

そんな難しい弾き歌いに加え、独特の緊張感ある試験で審査員の先生の前で演奏しなければならないのです。

しかも試験は12月。冬!寒い・・・・!!
ほら、寒いと手が動きにくいですよね・・・・?!?!

しかもYさん、超超・冷え性!!!


楽譜を見て演奏をしても良いのですが、レッスンでは暗譜をして弾き歌いできるように準備をしていました!

試験の直前はとても安定した演奏をされていたのですが、何があるかわからないのが本番。


スーパー緊張されたそうで、いつもはしないような間違いもして「落ちたかも。。。。」とおっしゃっていのですが、


無事合格ヾ(o´∀`o)ノ

Yさん、本当に本当におめでとうございます♡

試験内容を見せてもらったら、当たり前ですがピアノの弾き歌いだけではなく、小さな子が目の前にいる事を想定して物語のよみきかせなんかもあってビックリ~!!!

そっか~!!保育士さんだったらそういうのもいるよね~、、、、

もちろん、学科試験もたくさんあったのを通信教育でご自身で勉強され合格されました!!!!

それを働きながらされてるんだから、スゴイ!!!


Yさんの前向きさと向上心、見習わないといけないところだらけですヾ(o´∀`o)ノ


大人になってから来られるYさんも、Nさんも本当に忙しい中ピアノを楽しんでおられる姿がすごく嬉しいです♡

そして、今週から新たな大人の方がこられます(*^_^*)

けんたお兄さんに近い雰囲気のYさん!

先週体験に来られて、楽しい!楽しい!!!と言ってくださっていました(●^o^●)

それぞれのペースでみなさん、がんばりましょ~(●^o^●)

Yさん、おめでとうございました!!!!


スポンサーサイト

コメント(0) カテゴリ:Blog (Edit)page top

コメント

 管理者にだけ表示を許可する
Copyright © 2017 Piano Studio Aiko. all rights reserved.