FC2ブログ

Piano Studio Aiko

* ピアノ スタジオ アイコ *

2018.05.31 (木)



当教室の中学3年生のMちゃんから修学旅行のお土産をいただきました!





Mちゃんは先日、修学旅行で信州に行かれたそうです(^ ^)


とても楽しくていい思い出ができたそう



受験生で忙しいMちゃんですが、発表会に向けて頑張ってくれています!!


Mちゃんがピアノを始められたのは5年生と少し遅めですが、負けん気の強さと、真面目さでコツコツとブルグミュラーやツェルニーをこなしてくれています!


発表会ではソロと連弾で雰囲気の違う曲を演奏されますので皆さんお楽しみに♡


受験勉強もしないといけないのにピアノが勉強の邪魔をしていないかな・・・?と少し心配していましたが、「大丈夫!ぜんぜん!いける!」と頼もしい返事をいつもくれます


先日はMちゃんのお母さんとラインをしていて、
Mちゃんのお母さんから
「ピアノをやってくれて、本当に良かった!」と言ってくださってすごく嬉しい気持ちになりました




目の前にある高校入試には直接関係はないけれど、ピアノを長く続けることで根気強さと、音楽を楽しむ心と、教養がついて、これからも長くピアノを楽しむ力をつけてもらいたいと思います(^ ^)




Mちゃん、限られたお小遣いの中からありがとう♡



美味しくいただいています♡

スポンサーサイト

コメント(0) カテゴリ:Blog (Edit)page top
昨日の日曜日は朝から2週間後に迫った発表会の合同合唱練習でした♪


毎回、1回でも1分でも長く舞台に立ってほしいという思いから幼稚園、小学生の出演者のみなさんで合唱をしています。


今年の合唱は20名


昨日は20名中17人出席という高い出席率の中練習をしました。



前回の発表会から1年8ヶ月期間が空いているため、今回が初めての発表会という幼稚園生小学生が多数!!



まずはみんなの前で自己紹介してもらいました★




小さな子たちも、最初はオドオドしていたけど、お姉さんたちがしっかり自己紹介してくれたので、大きな声で名前や年齢通っている幼稚園や学校名を言ってくれました






今年は、AKBの365日の紙飛行機を歌います。




ほとんどの出演者は知っている曲だったようですが、2番の歌詞が曖昧・・・・


昨日はみんなで何度も歌って覚えてもらいました!!


もう何度も発表会に出演されている6年生のAくんや、5年生のMちゃん、Sちゃんがうまくリードしてくれました!!




合唱に参加される20名のうち、最年長であるAくんは「覚えてる?楽譜見んとうたってみよか」と言いながらほぼ女の子たちの輪の中で仕切ってくれているの頼もしい姿に感激しました






あんな小さかったのに・・・・ほんまにAくん、先生感激するやんか





一方MちゃんとSちゃんもがんばって色々とみんなに指示してくれていました。
Mちゃんは人見知りタイプなので、仕切ったり指示したり苦手なのは分かっていたけど、すっごくがんばってくれていました!
Sちゃんは3人姉妹の長女!!なので、小さな子にささっと色々教えてあげてくれていました。



SちゃんもMちゃんもちいさかったのに・・・・感動やんか(T_T)




また、今回初めての発表会の5年生のNちゃん。
将来の夢は保育士さんというだけあって、小さな子の扱いがとっても上手!!!

ぱっと見たら頭を撫でていたリ、「わかる??ここから歌うよ??」と言ってくれていたリ・・・・





とっても助かりました♡




ありがとう!!!





お兄さん、お姉さんたちのリードのおかげでみんなで楽しく大きな声で歌うことができました(●^o^●)














お菓子タイムがあったり、休憩時間に小さい子がMちゃんに抱きついてきて
「なんでMなんや・・・・(・_・;」と固まっている姿を見たり、


学校は違うけど塾は同じな4年生のSちゃんとMちゃんが楽しそうにおしゃべりしていたり、


初対面のYちゃん&Yちゃんの年長さんコンビが楽しそうに笑っていたリ、

普段のレッスンでは顔を合わさないお友達同士との交流も楽しんでいました(^◇^)




立ち位置も決めて、怪しかった2番の歌詞もなんとか覚えて、おひらきとなりました!




発表会まで残り2週間。



毎日の練習を大切にしながら、がんばってください。

プログラムの最後にも書きましたが、どれだけ弾いてもこれで良しということがありません。




音色はきれいか、音の粒はそろっているか、フレーズを感じてい弾いているか、強弱はついているか、情景をイメージしながらひいているか・・・・・など、隅々まで耳を澄まして自分の演奏を聴きながら練習してね。





自分では強弱をつけているつもりでも、きれいに弾いているつもりでも、客観的に聞くと荒っぽい音が鳴っていたリ、すべっていたりすることもよくあります。


そんなときは1度自分の演奏を録音して楽譜を見ながら聴いてみてください。





「意外とココができてないんや!」

「案外強弱ついてないかも!!」 

みたいな新たな発見が絶対にあるハズです!!




ダラダラ何度もただ弾いているのは時間の無駄だよ!!



集中して、中身の濃い練習をしてね!!




そして、お母さんがアドバイスしてくれたことをしっかり守って練習してください。




保護者の皆様、残り2週間ひとりひとりが少しでもいい演奏ができるよう、是非ご協力ください<(_ _)>





6月10日(日)
12時    開場
12時30分 開演
旭区民センター小ホール




どなたでも入っていただけます


かわいいピアニストたちの素敵な演奏を聴きに是非お越しください




コメント(0) カテゴリ:Blog (Edit)page top

前回の記事の最後で明後日報告しますと書きましたが、その明後日がやってきました。


おしゃべりな私は今まで言いたくて言いたくて、みんなに報告したくて口が曲がりそうでした。



が、ようやく声高らかに言える日が来ました~!!!!




またまた大袈裟なこと言ってるわ・・・とお思いの生徒の皆さん。


今から私はみなさんの想像をはるかに超えるスゴイことを発表します。





と、その前に。


先月もブログに書いていますが、私は嘉門タツオさんが大好きで、心から尊敬しています。


バッハが作曲した【トッカータとフーガニ短調】と言ってもすぐにメロディーが思い浮かぶ人は少ないかもしれませんが、

【鼻から牛乳】と言ったら多くの日本人はそのメロディーを口ずさむことができるのではないでしょうか。




あの音楽の父と言われているヨハンセバスティアンバッハの曲に「チャラリー鼻から牛乳♪」と歌詞をつけるなんて、天才以外何と呼べばいいのでしょうか。



とにかく先月も嘉門タツオのライブで目の前で彼を見ましたが、やはり天才です。



そして前々から私はあらゆる場所で言っていました。







【私は嘉門タツオが大好きで、いつか彼と共演したい。】








茨木市出身の嘉門さんなので、大阪で大きな声で言っていたらいつかどこかでつながるのではないかと・・・・。



勤務先の学校も北摂にあるので、だれか親戚の親戚は嘉門タツオなんてことはないだろうかと多くの先生方にも言っていました。


生徒の前でも言っていました。


すっごく真面目なベテラン先生からは年賀状に「今年こそ、嘉門さんと共演できればよいですね。」と書いてくださるほど私は周りの人に嘉門タツオファンを公言しまくっていました。


このブログでも何度か〔いつか発表会のゲストに来てほしい〕と書いたこともあります。







どこかで誰かが見てくれるのではないか・・・・・いつかこの夢は叶うのではないか・・・・・そんな思いで訴え続けた結果、






















共演がきまりましたっ!!!!!!!!















私が、この私がですよ????



あの、大阪城ホールや紅白歌合戦に出場経験のある大物歌手、、、、いや、作曲家・・・・


いやいや、、、





巨匠嘉門タツオと共演できるんですっ!!!!!!!






どうでしょう?!?!


すごいでしょう?!?!?!?!



先日嘉門さんの事務所に行き打ち合わせも無事済ませてきました。





前回のブログの最後にのせたこのサイン入りポスターはその時いただきました♡







念のため、もう1度言いますと、



私、嘉門タツオのライブに出演します!!!!!!!





私、嘉門タツオのライブでピアノをひいてコラボします!!!!!






わたし、わたし、わたし・・・・・・・








長年の夢であり人生の目標であった嘉門タツオと同じ舞台に立ち共に音楽を奏でます!!!!!!









小さい頃から見たかったテレビを我慢し、

遊びに行きたかった土曜日の午後もピアノの練習をとりあえず1時間してから!!と言われて我慢し、

とにかくピアノピアノと鬼のように怖かった母にピアノをさせられてきました。





楽譜を読むのがとにかく苦手で、私の練習は常に母が横につきっきり。


何度言われてもリズムが理解できずにどれほど怒られたことか。






とにかくピアノ中心の小さなころのあの練習は、

全てこの嘉門タツオとの共演のためだったんだ!!!!!






やっとわかりました!!!!!





それを事務所に行った帰りの電車で考えていたら思わず涙がこみ上げてきました。


あかんあかん、、、、急に電車で急に泣いてたら変な人や!!と必死で堪えました。






私の演奏というか、

偉大なる音楽家嘉門タツオさんを見にどうぞお越しくださいませ!!!!





ということで詳細。



7月22日(日)



14時30分開場
15時開演





場所は、大日駅からすぐそばの守口市生涯学習情報センターののプラネタリウム!!!!




前日である7月21日は嘉門さんのデビュー35周年記念!!!!



そして、ニューアルバムの発売日でもあります!!!




ライブの後はニューアルバムの販売もされるのでいちはやくゲットできますよ~(●^o^●)





チケットは大人4000円、小中学生2000円。





座席は160席ほどの場所です。


私なんかが告知しなくても160枚位簡単に売れるのでしょうが、私から購入されると座席指定で購入できます(●^o^●)






ローソンで買われるのもお値段は変わりませんが、良い席をゲットできますので、嘉門見にいこ!!!と思われる方はお声掛けください♡



学校で先生たちに言ったら




「先生(私のこと)、ほんまにすごいなぁ・・・・夢かなえたやん!!!」


と、呆れられ尊敬のまなざしでみられています。





友達や先生たちに一番多く聞かれることは、





「どうやって実現したん?!?!」
ということ。



だからね、さっきも言った通り、





何年間にもわたって


私嘉門タツオが大好き!!!!いつか共演したい!!!!





と色んな人に言いまくっていたら実現したんです!!!



嘘のような本当の話!!!!


夢のような夢じゃない話!!!!!






以上、とびきりBIGなお知らせでした!!!










コメント(0) カテゴリ:Blog (Edit)page top
昨日の日曜日は久しぶりに結婚式に出席してきました♪


今回初めて、「先生」として結婚式に参列させていただきました!!!

ご結婚されたのは、当教室卒業生のけんたお兄さん!!!



彼との出会いは彼が高校1年生の時でした。

専攻科を卒業したばかりの若い私の元へ信頼して、毎週尼崎から通ってきてくれていました。




相愛大学の声楽科に進学され、今も音楽活動をされているけんたお兄さんからの結婚の報告とご招待してくれたことにとっても驚き、それ以上に嬉しい気持ちになりました♡






1週間前の日曜日は大雨ですっごく寒かったですが、昨日はとても良いお天気(^-^)/



そんな中での結婚式でした


彼がうちにきてくれた高校生の時は、何を質問してもニコニコしているばかりで頼りない男の子だったのに、すっかり素敵なお兄さんに



そして、昨日はけんたお兄さんの27歳のお誕生日


お誕生日と結婚記念日が一緒になってこれからはダブルで奥さんとお祝いしないとね~!!!


まだまだ頼りなかったであろう23歳の私のことを慕ってくれて、今でも私のことを音楽の原点だと言ってくれて本当に嬉しいし、光栄です。




今回わたくし、人生初の来賓席だったので良い写真もたーくさん撮れました


写真載せていいよ~と言ってくれたので、みなさんにもけんたおにいさんとかわいい奥さまの幸せをおすそ分け・・・・














奥さん、バレエをされているだけあって常に姿勢が良い!!良すぎ









ウエディングケーキ、めっちゃかわいかった~





けんたお兄さんならきっと、いや絶対に優しいご主人で優しいパパになること間違いなし



おめでとうございます


末永くお幸せに


素敵な時間を過ごさせてくれてどうもありがとう





そして、今日は昨日の結婚式に続き嬉しいことがありました♡





今日はけんたお兄さんの幸せレポートということで、今日の事は、明後日に執筆します





今は幸せと喜びををかみしめながらこれからピアノの練習をします!!



うへへへへヾ(o´∀`o)ノ









サイン入りポスターゲットしました








コメント(0) カテゴリ:Blog (Edit)page top

2018.05.17 (木)

教員免許を取得して一定の期間が過ぎると無効になってしまう面倒な制度のおかげで、私は昨年の夏色々な大学や私学協会へ出向き更新のための必要な30時間の授業と単位を取得受すべく動いたのですが、、、、




24時間しか受講できませんでした



テストに落ちて不合格になり非認定になったわけではありませんよ!




持ち前のくじ運の悪さを発揮しまくり、クジに落ち続け、どうしても残り6時間受けれなかったのです。




教員免許の期限は来年の3月まで。



なんとしてでも今年、あと6時間の授業を受けて試験に合格しなければなりません



・・・・と思っていたらあっさり今度はクジで当選\(*´▽`*)/



去年から1番受けたいと思っていた、音楽にも関係する授業の抽選に当たりました\(*´▽`*)/





その授業とは・・・・私が最も苦手な音楽の分野。。。。





リコーダー指導法!!!




はい、私はリコーダーが苦手なんです。


これは小学校の時から気がついていました。


自分は他の子より下手だと。

大学でもリコーダーの選択授業はありましたが、嫌いだしわざわざ取らなかったことを11年前現在の学校から採用通知を受け取った時にひどく後悔しました。


が、後悔先に立たず。



リコーダーの授業の前にはそれはそれはピアノの伴奏なんかよりずーっと練習しましたが、やっぱり下手なんです。


綺麗な音色が出ない。。。

そして生徒たちがこちらを注目してる中で吹くのはとてつもなく緊張する・・・!!!!



よって、更に下手になる。



しかも付き合いが長くなって来た生徒たちには薄々気付かれていて、


「先生って絶対リコーダー苦手やんな。
ピアノは立ちながら弾いたり楽譜も鍵盤も見ずに弾いてるのにリコーダーなったら明らかに固まってるやんな」


と友達同士で言っているのを耳にしています。

(その時私は聞こえないフリ)




そんな苦手なリコーダーを克服するチャンスッ!!!




受講料の7200円も無事払い込み、学校長の署名もいただき、あとは受講するだけ!


今年の夏はリコーダー克服に励みます♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪




ということで、久しぶりの記事になってしまいましたが、書きたいことはたくさんあるのですが、
発表会まで1ヶ月を切った今、やらなきゃいけないことがありすぎてなかなか書けずにいました。


出演者の皆さん、あともう少しです!
気合いを入れて頑張ろうね!

そしてお母さま方、お家での練習のご協力を宜しくお願い致します!




コメント(0) カテゴリ:Blog (Edit)page top
Copyright © 2018 Piano Studio Aiko. all rights reserved.