Piano Studio Aiko

* ピアノ スタジオ アイコ *

あつーーーーい夏がまたまたやってきました!!!


今日はピティナピアノコンペティションの予選!!

今年は3人の生徒さんが出場されます。

当教室でのトップバッターは小学校1年生のTくん。


Tくんはピアノをはじめて1年4ヶ月ですが、ピアノが大好き!!

昨年にはアルカスピアノコンクールにも挑戦され、予選通過、本選では奨励賞に入賞されました。
その時の記事



アルカスピアノコンクール以来のコンクール。

ただ、アルカスピアノコンクールと違ってピティナは4曲の課題曲を練習しないといけないし、なにより規模が大きく本当に有名で難しいコンクール。
とっても難しかったですが、いつも楽しそうに練習してくれていました♪




ゴールデンウィークにはグランドピアノも買ってもらい、日頃からグランドピアノで練習できるという恵まれた環境でいるのに、本番数日前にはホールと同じスタインウェイのフルコンが弾ける会場を借りてもらい、練習という万全の体制でコンクールに挑んでくれました。




1、2年生の部の出場者は意外と少ない18人。


Tくんは8番目。


コンクールの時はいつも本当に本当に緊張します・・・・><!!!




周りの大人は緊張気味なのに、Tくんはそんな緊張もしていない?!?!ただ、舞台裏に行くとやっぱり緊張気味の顔でした。




いつものように、背中を3回強く叩き精神統一してもらい、いざ舞台へ・・・・!!!


どうか、どうかTくんの練習の成果を発揮できますようにと祈ることしかできません・・・・。




演奏は、本当にいつも通り!!


いつも通りの演奏ができました。
緊張している中、この【いつも通り】に弾くというのがとっても難しいんです。



「あ♡受かったわ!!」 
 と、安心した私(笑)


だけど、他の方の演奏を聴くとみなさんお上手・・・・!!!


特に後半はお上手な子がいっぱいでしたが・・・・・












無事、予選通過してくれました!!!




Tくん、予選通過おめでとう!!




18人中、、通過されたのはたったの6人




3分の1しか通過できない厳しく、レベルの高いコンクールですが、その3分の1に入ってくれてとっても嬉しいです!!!


Tくんは嬉しくてちょっと涙がでていたね。

アルカスピアノコンクールの本選の時は最優秀である、【優秀賞】を目指していたのに、【奨励賞】になってしまい悔し涙が止まらなかったけど、今度はうれし涙(●^o^●)


よかったね~!!!!


私も嬉しいし、誇りに思います。



来月にはもう一か所で予選と、ベーテンピアノコンクールにも出場されます!!


来月は舞台で弾くのが2回。そして、再来月は今日の枚方地区予選や他の地区を勝ち抜いた方たちが集まる本選が待っています!!!
来月の予選も通過できたら8月は2回の本選!!



Tくんの暑くて長い夏がはじまりました!!!


良いスタートがきれてとっても嬉しいです。

本当におめでとう~!!!!





★★★★★★★★★★★★


結果を待っている時、好きな作曲家の話になりました。

「先生は誰が好きですか??」とパパに聞かれ「私はショパンかな~」と答えていました。

Tくんは?と聞くと、「Mちゃん!!」と即答!!笑


Mちゃんとは当教室に通われている高校3年生のお姉さんです。

昨年度までレッスンが前後だったのですが、TくんはMちゃんが大好きなんです♡

今は、レッスン日が変わってしまい、Mちゃんに会えないのにおうちでもMちゃん、Mちゃんと話しているそうです(●^o^●)

Tくん、Tくんの予選通過したこと、Mちゃんに話しておくね!!

またMちゃんに会ったときに上手!!って褒めてもらえるようにこれからもがんばろうね!!










スポンサーサイト

コメント(0) カテゴリ:Blog (Edit)page top
Copyright © 2017 Piano Studio Aiko. all rights reserved.