Piano Studio Aiko

* ピアノ スタジオ アイコ *

連日ピティナ記事ですが今日で最後。

火曜日水曜日木曜日とピティナ3連続でした!!

本日は火曜日に西日本2地区本選で優秀賞を受賞されたAくんの2回目のピティナでした。


一昨日も昨日も難しいピティナの本選で優秀賞をとってくれた2人。
そうなると3日目もやっぱり賞をとってきてほしいとすっごく期待してしまう私。


本心は「絶対に賞に入ってね!!奨励賞じゃなくて、優秀賞ね!最低で優秀賞!最高で全国大会出場決めて来てね(●^o^●)」

と、言いたい気分でしたがそんなことをAくんに言ったら

「絶対に賞に入らないと!しかも奨励賞でもアカンのか・・・」

と思われてプレッシャーを感じてしまう・・・・と思った私は作戦を立てました!



その作戦とは、、、、

それはA君が2年生で受けた来音会ピアノコンクールの時。
難しい歴史のあるコンクールだし、出演者の半分がもらえる来音会賞がもらえれば満足!その上の奨励賞がもらえたらラッキー(^^♪という気持ちで送りだしたら2位という立派な成績を取ってきてくれたので、あの時の気持ちを思い出そう!!


題して、
【Aくんの事は全然期待していないよ】作戦(●^o^●)


前日のレッスンから、
「ピティナなんて有名で難しいコンクールでAくんが賞とるなんて絶対ムリやから!!全然期待してないから気楽に弾いといで!」

を繰り返しました。

Aくんのお家は、私の城東区の自宅のすぐ近くなので今日の朝もグランドピアノで練習をした方が良いだろうと思い自宅によんで練習をしていました。

当日なので私が色々言っても混乱するだけだし、私は何も言わず・・・・。

リビングでテレビを見ているフリをしながら聞き耳を立てていると、、、うん!!!イイ感じに弾けている!

リラックスしてそうだし、ちゃんと音楽もきれいにまとまっている!!!この感じで弾ければ何か賞に入るかも・・・・?!?!
と思っていました。


1時間程練習をしてAくんを送りだす時にも
「全然期待してないで。期待してないけど一応結果出たら知らせてね!!期待はしてないけどすぐ知らせてね!」と言ってバイバイしました。


(今日は私はレッスンの為一緒に行くことができませんでした)


演奏が終わった後、お母さんから1音かすってしまった・・・という連絡が・・・・

まぁ、1音ぐらいなら・・・・なんて思いながらもあくまでも期待はしていないスタンスでAくんとラインしていると、






疑い深くなったAくんが・・・・笑!!!




かわいいわ~Aくん・・・・笑


ちなみに下に写っている大阪のオバチャンスタンプ、今の私のお気に入り♡笑


そして結果の時・・・・・!!!


Aくん、前回に引き続き、








またしても優秀賞を受賞してくれましたぁ!!!!



(●^o^●)(●^o^●)(●^o^●)(●^o^●)(●^o^●)!!!!


もう今更言っても信じてもらえないだろうけど、



Aくん、、、、
信じとったんやでぇぇぇぇぇ~(●^o^●)♡♡♡



2日前に続き、またまた優秀賞おめでとうございいます!!!!


一昨日のAくん、昨日のTちゃん、そして今日のAくん3日連続本選で入賞したことを書くとなんだピティナって簡単じゃないの~??!と思われるかもしれませんが、


沢山の方が予選を通過できず涙されています。

今日の本選もAくんの受けられた3、4年生の部は54人も出場され、全国大会へ進めるのはわずか2人、優秀賞を受賞できたのもたったの9人。


それだけ難しい競争率の中入賞してくれているんです!!!

これは、本当に立派で本当に名誉な事です!!!!!


昨日のTちゃんは全国大会に進まれる方より0.04点低くて全国大会に行けませんでしたが、今日のAくんもたったの0.06点足りないだけ・・・・


0.06・・・・( ̄□ ̄;!!!!

たったの0.06の差で目標としていた全国大会に行けないのはすごく悔しいですが、初挑戦のピティナでこんなに頑張ってくれて感激です・・・・!

0.04点に、0.06点。全国大会までは近いようで遠い点数なんでしょう。


この差を詰められるように、また地道な練習をコツコツがんばりましょう。

我が家でAくんが練習をしていたのを聞いてすごく驚きました!細かな練習を何度も何度も納得いくまでしている・・・・!!
このことも近々ブログにかいてみんなに見習ってもらおうと思います!

(題して【Aくんのような細かい練習をしてもらってみんなに上手になってもらおう】作戦)




最後にAくん、Tちゃん。
立派な賞をもらってきてくれてありがとう。
一生懸命に頑張って結果を出せた二人を誇りに思います。
そしてコンクールに行くといつも感じること。
それは、お母さんの協力なしでは成り立たない。今回も改めて思いました。

いつもレッスンについて来てれて、毎日何時間もの練習に付き合ってくれて、二人とも時には涙しながら一生懸命頑張る横には絶対にお母さんがいてくれたと思います。

AくんもTちゃんも立派な賞をとったのは確かだけど、
二人のお母さんがもしレッスンについて来てくれなかったら、
もし毎日の練習に口出ししてくれなかったら、
もし二人の演奏を批評してくれなかったら、
もし一緒に頑張ってくれなかったら、
絶対に今回の賞は取れていない、どころか予選通過さえできていなかったと思う。

二人の努力とおなじぐらい、お母さんは努力してくれたよ。
二人の努力とおなじぐらい、もしかしたらそれ以上にお母さんの力は大きいよ。

お母さんに感謝の気持ちをもって、これからもお母さんと二人三脚で頑張ってください♪
本当によくがんばりました!!
おめでとうございました!!!




ピティナ記事の最後は、、、、


演奏後のAくん!








集中して弾いて疲れて放心状態のAくんです!!


・・・・・と言えばカッコよかったけど、なんと演奏前のAくん( ̄□ ̄;!!!


リラックスしすぎ~笑


周りにおられた出演者の方はイヤホンで自分の演奏を聴いたり、楽譜を見たり精神統一をされている中Aくんはこうだったそうです。笑



明日はしっかり休んでね!


スポンサーサイト

コメント(0) カテゴリ:Blog (Edit)page top
Copyright © 2017 Piano Studio Aiko. all rights reserved.