Piano Studio Aiko

* ピアノ スタジオ アイコ *

2015.10.19 (月)

昨日の日曜日、お天気も良くって自転車でサイクリングがてら梅田まで行って買い物をしてきました♪

お休みだし、自転車だし、ぺたんこ靴で行ったのですが、、、





この靴、デザインは好きなんです。

そして思い出の靴。

というのも、2年前の夏にイタリアに行ったときに最後の都市フィレンツェで買ったんです。

フィレンツェは革製品が有名。

この靴も、職人さんが一つ一つ手作りのお店で購入しました。

せっかくイタリアに行ったから、革製品ほしかったので色々調べてここに行こう!と日本から決めて行ったんです。

行くと私の想像していた通りのお店!!

職人気質のおじさんが一人で作っていたすっごく素敵なお店でした。

そこそこ値の張る靴でどうしようか迷っていたんですが、おじさんが

「これは全て手作りで全て牛革だよ。靴底も牛革で、履いていくと本当に歩きやすく疲れない」

と言っていたと思うんです。(私の聞き取りが正しければ)

で、ちょっと高かったけど、思い出だし、新婚旅行だし、せっかくだし~♡

と買ったんです!!!

日本に帰ったら同じようなリボンデザインを見かけて「おぉ!日本もイタリアデザインに追いついてきたな!」と強気な事を言っていたのですが、履いても履いても履いても・・・・・・・・・・・・

全然歩きやすくならない!!!


ってゆうか歩きにくい!!!!怒

自信満々の職人気質のあのおじさん、、、、あなたの自信の根拠は・・・・?!?!

これならやっすい靴の方が絶対歩きやすい。。。

そして「靴底も牛革だ!」と誇らしげに言っていましたが、その靴底、やたらとすべってこれまでに何度もこけそうになっています。。。

おいおいおい!!!!職人おじさーーーーん!!!!泣

でもせっかくイタリアで買ったし、思い出の靴だし、ちょっと高かったし、とがんばって履きましたがやっぱり昨日も痛かった。

そして、ものすごく疲れた・・・・ぺたんこ靴なのにこの疲労感はどういうこと?!とい感じです。

ちなみに、同じイタリアで買った夫のスニーカーは、靴底が薄くて疲れる~と文句言いながらも日本にあまりない色だったので履いていたものの、数ヶ月で破れる。

新婚旅行だし、新居に合う掛け時計!と張り切って持ち帰った時計は、今年の夏ごろから異変が表れ、電池を入れても入れても遅れ、ついに息が途絶えてしまいました。

しかし、思い出なので止まったまままだ掛かっている捨てられない時計。。。。


無意味

ローマで買ったmiumiuの財布は帰国後数ヶ月でガマ口部分が壊れ、急いで阪急に持っていくと

「保証書に買った店舗名が記載されていません。」

と衝撃的発言をされ、「いやいやいや!!!ローマの路面店で買ったんです!!!履歴調べてください!!!」

と言っても保証書になにも書かれていないから履歴もなにもない・・・・と言われ半泣きになっていたところ、自分の名前で何か登録したかも!と思いだし調べると登録されていて無事修理してもらったものの・・・・なんか使いにくくて数ヶ月で使わなくなり終了。。。

あれ、こうして振り返るとイタリアで買ったものことごとく使い物になっていない・・・・・!!!!

やっぱりMade in JAPANのすばらしさなのでしょうか~!!!

とりあえず、あの職人気質おじさんを信じてもう少し履いてみようと思います・・・・・。

・・・・と、これだけ書いたらイタリアが最悪だったかのようですが、靴と時計を買ったフィレンツェの景色はさいっこうでした!!!!

最後はフィレンツェの景色で終了~♡








あぁ~、また行きたいなぁ♡

もう、靴も時計も何も買わないけど。
スポンサーサイト

コメント(0) カテゴリ:Blog (Edit)page top
Copyright © 2017 Piano Studio Aiko. all rights reserved.