Piano Studio Aiko

* ピアノ スタジオ アイコ *

今日は、第9回 ベーテン音楽コンクール 近畿地区本選がゆやホールで行われました。


当教室から今年、このコンクールの課題曲コースに挑戦されていたのは、2年生のMちゃん。









苦笑いのMちゃん、銀賞を頂きました。


(報告早っ!!!)


この結果にMちゃん、ママ、私は非常に悔しがっています。


Mちゃんは今年の夏初めてコンクールに挑戦されました。

人生最初のコンクールだし、【確実に良い思いをさせてあげられるものを】と思い、このコンクールに挑戦することにしました。

ただし、【金賞をもらう!】ことを目標としていました。

予選の時は目標通り金賞!

本当によくがんばっているので、ベーテン音楽コンクールだけではなく、アルカスピアノコンクールにもチャレンジしよう!ということになり、ダブル受験でした。


アルカスピアノコンクールでは、先日も報告したように、しっかりと実力を発揮することができて、予選通過。

そこからわずか6日後に別のコンクール。
別の曲を演奏ということは、大人でも切り替えとモチベーションの持続が難しいと思うのですが、まだ2年生のMちゃんには少し難しかったようです。

アルカスの予選の時のように緊張感のある演奏ができませんでした。

いつものMちゃんなら絶対にしないような大きなミス・・・・悔しすぎる・・・・。


それはMちゃん自身もよくよくわかっていたようです。この間は演奏後「きもちよかった~♡」と満面の笑みでしたが、今回は苦笑い。
すっごく落ち込んでいました。


結果は先ほども書いたように、目標としていた金には届かず、銀賞という結果。


地区本選通過は通過ですが、どうしても喜べない・・・・。

Mちゃん本人もパパもママも喜べません。

いつも通りの実力を発揮できていたら、、、、
もっと緊張感を持てていたら、、、、、
果たして私は演奏前もっとMちゃんにかける言葉があったのではないか、、、、



後悔ばかり。。。
Mちゃんも通過できた子とは思えない沈んだ表情。

間違いなく合格者の中で1番落ち込んでいたでしょう。。


10人の前で弾くのも、100人の前で弾くのも、1000人の前で弾くのも、同じ気持ちで弾かなければなりません。
この間上手に弾けたからと言って今回も上手に弾けるなんて保障はどこにもありません。
どんなときにも同じ緊張感でしっかりと曲に向き合って真剣に弾かなければなりません。


もちろん、Mちゃんが不真面目だったわけではありませんよ
いつも熱心に一生懸命に取り組んでくれています。

だけど、少し緊張感を持続することができなかったのが今回の銀賞という結果になってしまったのだと思います。

先週のアルカスより曲の難易度もちがったし、前回金賞、先週も受かったという自信も少しはあったのかもしれません。
明らかに先週とは違っていた

あれ、、、こんな風に書いていたらまるでMちゃんが落ちたみたいですが・・・笑


でも、これで終わったわけではありません。


12月にある最終決戦でもう一度金賞を取り返そう!!!取らせてあげよう!!!!


という気持ちに私はメラメラと燃えています。

Mちゃんはとても賢い子です。

今回の自分自身の気持ちの持っていき方、前日の過ごし方、よーーーくわかって反省していることでしょう。

次、絶対また金賞とろうね!!!

しかしその前にアルカスの本選・・・・Σ(゚Д゚)

6日後にぺーテン。その翌日はクリスマスコンサート・・・・・


Mちゃん。。。。多忙すぎ!!!!!


でもがんばろうね!!

お疲れさまでした!!

一応小さい声で言っておきます。



おめでとうございました。







舞台というのは本当に難しい。

一発勝負。

たった一回の演奏のためにみんな何か月も前から何十回、何百回と練習を繰り返しています。

その一回にいかに気持ちをもっていき、いつもと同じように演奏できるか・・・・

Mちゃんだけではなくみんなに言える難しい課題です。


さて次のコンクールは中学生のAちゃん。


全国大会出場を目指してがんばっています!!!

私のコンクール付添いも来週で最後!

中学生になるとレベルが本当に高くなります。


Aちゃん、がんばろうね!!!
スポンサーサイト

コメント(0) カテゴリ:Blog (Edit)page top
2015年10月24日、25日

第3回アルカスピアノコンクールの予選がありました。






(本当は予選が終わった昨日書きたかったのですが、疲れ果ててリビングでそのまま寝てしまいました(-_-;))




当教室からは、
未就学児部門 年長さんのTちゃん、
小学1、2年生部門 2年生のMちゃん、
小学3、4年生部門 3年生のAくん、
同じく、小学3、4年生部門 3年生のAくん


合計4名が挑戦されました!


まずは予選1日目未就学児部門のTちゃんです。

Tちゃんは、ショスタコーヴィチのマーチ。
アップテンポで弾かなければならない、難しい曲ですが、曲を決めて1週間で難なくこなしてきました((+_+))
やっぱりすごい・・・。
私は、問題ない!大丈夫!と強く確信していましたが、Tちゃんは不安なようでレッスン中に「今はうまくいかなかった!!少し左手スベってしまった。下手やった」と何度も何度も泣いて泣きながら練習していました。

「本番なんて何があるかわからないんだから、ちょっとぐらい間違えても気にしなくていい!大丈夫!」

何度言ってもTちゃんは納得しない様子(´;ω;`)
涙が止まらない時もありました。
そんな感じで迎えた当日!
私の心は、挑戦された4人の中で、1番心配していませんでした
Tちゃんは初日第1グループの1番!
他の方の演奏を全く聴くことなく自分自身の演奏だったので緊張しないようにリラックスリラックス~♡と舞台袖で言っていたのですが、緊張してしまったようです((((;゚Д゚)))))))
アクセントでしっかり音をきめないといけないところで音を外してしまう、練習の時にはありえないミス。
ミスだけで終れば良かったのですが、客席に座っているお父さんとお母さんの方を見てニヤっと笑い、よそ見をしながら演奏・・・・
もちろん、そんな事をしたわけですから音楽の流れが変わってしまっています・・・・。
Tちゃん、、、、、ありえへんっw(゚o゚)w!!!!!
舞台袖に戻ると「失敗しちゃった・・・・落ちたかも。。。。」と、涙目です。
Tちゃんはこの日、幼稚園の卒園アルバムの撮影があり、そのまま幼稚園に行かなければいけなかったので、残りの方の演奏はTちゃんのお母さんと一緒に聴きました。
しかし、これが未就学児の演奏?!?!?!と、ビックリするような方の演奏もあり、「予選通過、Tちゃんは絶対大丈夫」と思っていたのに皆さんの演奏が終わったころには「無理かも。。。」に変わりました。
ミスは仕方ないにしても、なんで途中で客席見てよそ見しながら弾いたんや~!!!!!
時間が経てば経つほど腹立つお母さんと私。
結果までは本当に緊張・・・・
上手な方が多かっただけに少し諦め気味・・・・・でしたが、見事合格!!!!
予選通過となる優秀賞をいただけました!!!!
Tちゃん、おめでとう~♡♡♡
Tちゃんは本選に向けてピアノの練習よりも本番で何が起こっても動じない心を身につけなければいけないかもしれません(@_@;)




つづいては、予選2日目小学1、2年生部門の2年生のMちゃんです!

Mちゃんは、今年の夏にはじめてコンクールに挑戦されました。(その時の記事

初めてのコンクールだし、確実に良い思いをさせてあげられるもの・・・・と思って挑んだコンクールは金賞!
よし、1回良い思いしたし、次は少しレベルの高いコンクールに挑戦してみようか!ということになりました(*^_^*)
Mちゃんはレオポルトモーツァルトのアングレースに挑戦。
レオポルトモーツァルトとは、あの有名なモーツァルトのお父さんです。元気で明るいMちゃんが意外にも短調の曲を選びました。
Mちゃん。きっとMちゃんの周りには楽しいことがいっぱいあるのでしょう。やはり短調の音を出すのに苦労しました。
しかし、最終的にはしっかり短調の雰囲気を出せ、音楽的にまとめて弾けるようになっていました!

・・・・・が、Mちゃん、絶対どこかで間違える・・・。
お家でも、レッスンでも絶対にどこかミスタッチをするんです(+_+)
ミスのないように~、、、、とも言っていたのですが、どうやら無理な様子(+o+)
あまりミスタッチしないことばかりを考えてもおもしろくない演奏になるので、最終的には「ミスするなら目立たないところで間違ってくれますように」と願うことにしました。その願いが伝わったのか、本番は少し違う音をかすっただけでしっかりと音楽的に弾くことができました。演奏後Mちゃんは一言目に「きもちよかった!」と言っていました。それが何よりです。
これで落ちても悔いはないね!!と言える演奏でしたが、やはり結果が近づくとドキドキ。。。。
結果発表の10分ほど前に「ママ~♪番号あったで~♪」と嬉しそうに近づいてきました。ママと私はえ?!?!もう?!?!と、驚いて急いで結果を見に行くと、、、、、、、他の学年の結果発表(ーー゛)
Mちゃん。。。。アンタ、これ未就学児の結果発表やんか。これ、今日の朝から貼ってるやんか・・・(ーー゛)
Mちゃんのあわてんぼうっぷりに苦笑しながら待っていると今度こそ本当に1,2年生の結果発表!
おめでとうございます❤
無事、優秀賞で予選通過です!!!
Mちゃんは大喜びでした~!!!がんばったもんね!よかったね!!!!
しっかり落ち着いた演奏を舞台で発揮してくれました!Mちゃんは今週の土曜日にもまた別のコンクールがあります。
もちろん、弾く曲は違います!!気を抜くことなく今週末もよい演奏ができるようにがんばろうね!
Mちゃんは結果がでた後も3、4年生の演奏を熱心に聴いていました☆
良い勉強になったんじゃないかな?



続いては小学3、4年生部門 3年生のAくんと同じく3年生のAくんです。

まずは3、4年生の演奏を数人聴いて驚きました。
レベルが本当に高い!!!一緒に聴いていたAくんのお母さんと思わず顔を見合わせるほど高レベルでした。「こんな中で二人とも戦わないといけないの?!?!」と思ったのが最初の印象でした。
まずはAくん。平吉毅州さんの骸骨達の陽気な行進を演奏されましたが、それまでにもすばらしい骸骨達の陽気な行進を弾かれている方が多くて気後れして弾けないんじゃないのかと不安になるぐらい本当にすばらしい演奏が続く中、Aくんも自分の実力を出して堂々と弾くことができました!!
むしろ、レッスンの時よりも良い演奏ができたのでは?!というぐらい!音は少し抜けしましましたが、Aくんの持ち味の音楽性を十分に発揮できました。
Aくん、よくやった~!!!!本番に強いAくんの姿を見せてもらいました!!

続いてAくんの出番。
ブルグミュラーのタランテラで挑戦です!!
「緊張そんなにしていない」と言いながらも、明らかに他の子たちよりも緊張の面持ち。
Aくんは本番数日前からかわいそうなぐらいプレッシャーを感じていました。
今年3月に受けられたコンクールで2位に入り、プロの演奏家の方との共演でピアノトリオの舞台にも立ったAくん。
(コンクールの時の記事)
頭の良いAくんは、「この前銀賞もらったのに予選落ちなんてしちゃいけない!!」と思っていたのでしょう。
私もプレッシャーをかけましたが。。。ゴメン!
本番前は気の毒なほど追い詰められていて、「たとえ落ちたとしてもそれで人生終わりじゃないねんから、いいやん。また頑張ろうよ」と、落ちてもいないのに慰める謎のレッスンもしました。
長い精神統一をしてはじまったAくんの演奏。出だしはとってもよかったのに、間違えたこともないような箇所で和音を間違え、弾きなおすという、コンクールや舞台で1番してほしくない【弾きなおし】をしてしまいました。
Aくんはもしかしたら、うまくいけば予選通過するかも?!?!とかすかな期待をしていましたが、Aくんに関しては絶対に通過できないと思いました。
弾きなおしはしましたが、他はテンポ感も音楽のつくりかたもとてもよかったけど、ただ、周りの方が上手すぎる・・・
ミスなく無難に弾かれる方がほとんどの中で、弾きなおしてしまった=音楽の流れを止めてしまったAくん。
残念だけれど仕方ありません。

結果まではみんなで時間を潰しました。

「おれ、落ちたら明日学校行かんからな!」となぜか偉そうに言うAくんAくん。。。。
いやいや、意味わからんし!!
受かっても落ちても学校行ってよ!!笑

そしてついに結果発表。
掲示板の後ろに立って「結果見たくない~」と言っている二人。
それが正直なところなんでしょうね・・・やっぱりみんな上手だったから自信がなかったのでしょう。
しかし、結果が貼り出されると二人とも人込みをかき分けて見に行くと、「あった!!!!!」というAくんの声と少し遅れて「あった!!!あった!!!!」というAくんの声。
その声を聞いても信じられないお母さん方とわたし。
「ほんと?ほんとにあったの?!?!」と疑いながら見に行くと、、、

本当にあった\(◎o◎)/!!!!!


あった~!!!!!!!!!!!!

やったーーーー!!!

特にAくんは無理と思っていたのに!!!!笑



なんと、このコンクール、
4人挑戦して4人とも合格されるという、

ほんっとうに嬉しい結果を出してくれました!




うれしい~!!!
うれしい!!!!!


本当にうれしい!!!!



実力を出せたMちゃん、Aくん。


事件を起こしちゃったTちゃん、Aくん。(笑)



みんなそれぞれの物語がありましたが、結果は全員合格で本当に良かったです❤

4人は12月の1週目にある本選に出場されます!!!

本選に向けて、またがんばろうね!!!!


さて今年の結果。


未就学児は33名出場され、合格者は17名。
1、2年生は89名出場され、合格者は40名。
3、4年生は67名出場され、合格者は21名。



未就学児の合格率は半分。1、2年生は半分弱。
3、4年生に関しては合格率3割ほどという中で挑戦された4名がみんな良い思いしてもらえて本当によかった!
そして安心しました!!!


Tちゃん♪




Mちゃん♪



Aくん♪



Aくん♪



本当におめでとうございました!!!!


Tちゃんが首にかけていますが、メダルととても立派な賞状をもらっていました!!




みんな、よかったね!!!!



これからもがんばりましょう!!!





コメント(0) カテゴリ:Blog (Edit)page top

2015.10.24 (土)

今週末はアルカスピアノコンクールのため2日とも寝屋川のアルカスホールへ通います♪

コンクールに関しては、明日みなさんが予選を終わった時に改めて記事にしたいとおもいます☆

今日は当教室からは未就学児部門だけだったのでお昼に終了し、自宅に帰りました。

私、友達や職場の先生に全然ごはん作ってなさそうに見えるらしく、「家事とか全然してないやろ」とよく言われます。

が、一応時々しているんです。

前にも書きましたがアイロンがけは嫌いではありません!!

今日は帰ってすぐに夜ご飯の支度を 珍しく して、4時から梅田へ!!

大学時代の友達&後輩と演奏会の打ち合わせ兼おいしいケーキを食べました。

ハート!かわいい~!!

ケーキもおいしかったです♡



今日は昼間っから甘いものばかり食べてる。。。。

コンクールの結果までTちゃんのお母さんとミスド、家に帰ってアイス、そしてこれ・・・・
あぁ~、、、、カロリーがぁぁぁぁ。。。。
まぁ、いいや♪

友達からはうれしいプレゼントをいただきました!

これ!!!!

なんと!!!

私彼女に集めてるなんて言ってないのに「好きやんな?」とくれました(*'▽')

ちびまるこちゃんマグネットクリップ~!!!
ええ!好きです!集めてます!!!

全8種類のうち、2種類が我が家に・・・♡


ぜったい全部集めるんだ~♪

楽しいひとときを過ごして8時には家に帰りご飯を食べました!

土曜日なのに私ったらマジメ!!!

明日もコンクールは続くので、明日に備えて家で体力を温存しなければ・・・・!!

緊張したので今日は疲れた~!!!
早く寝ます・・・。

明日のコンクールは小学生3名!!

明日は長い一日になりそうです・・・!!

みんな、がんばろうね!!!

コメント(0) カテゴリ:Blog (Edit)page top

2015.10.23 (金)

3年ぶり・・・・・・


ついについについに携帯を機種変更しました!!!!


iPhone5からiPhone6Sに(*^_^*)


やっとだ~!うれしい~!!!


携帯ってなんだか変更はめんどくさい。
バックアップとか、自分で復元とか、面倒だし「今のでいいや~!」と思っている間に3年経っていました。


しかし、携帯電話って高いですよね。

それを2年間のローンを組ませようとする・・・・どうも納得いきません。


今日、auショップでごちゃごちゃとお兄さんが説明してくれていて、肝心の料金が97080円とのこと!!!!!



9万?!?!



「8年半auをご利用いただきありがとうございます。」って、さっきお兄さん言ったじゃない!!

ありがとうと言う気持ちがあるなら9万7000円という金額をどうにかしなさいよ!!!!

高っ!!!
高いわ!と言ってたら長く使っているからかクーポンがあったりポイントが貯まっていたりで64000円になりました。


値切ってもないのになぜ一瞬で3万円以上も下がるんだ・・・・・


最近よくニュースでもしていますが、携帯代金、ほんっと下げてほしい!!!


で、その6万4000円の携帯代金を24ヶ月の分割で払えとおっしゃるお兄さん。
一ヶ月2695円をなんで24回も払わないとあかんのよ~。。。と思っていたら、

でも、月々2400円くらいの割引が適用されるから、実質払うのは差額の300円弱だけですよ、とお兄さん。


300円を24ヶ月なんて、ますます払いたくないわ!!


そもそも、この24ヶ月ローンを組まされて払っている時点で私、携帯会社の思惑通りに動かされている気がする。。。。


なんか、悔しい!!

絶対悔しい!!!


このままじゃauに負ける・・・・!!


と、思ったので一括で払うことを提案!

するとお兄さん、「えっ・・・」って顔をされているじゃないですか。

「みなさんほぼ24ヶ月分割で払われていますよ」


・・・・なんで携帯代金の支払い方をみんなとおんなじにしないといけないんだーーー!


<(`^´)>!!!!!




みんなが24ヶ月分割だから私も分割にすると益々携帯会社の思うつぼになりそうだったので益々一括で払う気持ちがかたまり、その場で購入!



ん?私ってひねくれてる?





でもたかが携帯に2年間も払わなくて済む~(●^o^●)

あぁうれしい~!!


しかも機種代の支払いが終わった今携帯大は月々5000円くらいになるとのこと!


やった~!!


携帯会社の思惑に踊らされることなく、月々の携帯代も安くられるようで満足!


意気揚々と帰宅しましたが、今度は復元ができない~( ;∀;)

私のダウンロードしていたアプリはどこ?!?!?!?!



とりあえず、こんな作業も3年ぶり・・・いや、3年前こんなことした???



レッスンまでパソコン前で格闘します・・・・・涙



コメント(0) カテゴリ:Blog (Edit)page top

2015.10.21 (水)

今週末、来週末、再来週末とコンクールが続いています。

挑戦されるのは幼稚園生から中学生まで。

夏のコンクールも受けて秋のコンクールも受ける方。

夏のコンクールは見送って秋に向けて頑張ってきた方。

皆それぞれ頑張っています!!

今日は中学生のAちゃんのレッスンでとっても感心したのでみなさんにご紹介。

サンサーンスの曲にチャレンジしているAちゃん。



大曲で、音楽的に弾かなければならない部分、メカニズムに弾かなければならないところ、デリケートなところなどいろいろな要素がでてきて弾きごたえも聴きごたえもあります。

夏に予選通過したAちゃん。次回合格すると東京である全国大会に進むことができます。

今日、Aちゃんのノートに挟まってある付箋をみつけました!!

自分で注意点を書いて楽譜にペタペタ貼っているようです。

なんと、こんなにも・・・・・!!!!!


Aちゃん、がんばっているね~!!!

レッスン後、Aちゃんの家のカレンダーの写真も送ってくれました!!





こんな風に書いてモチベーションを上げているそうです!!!!

Aちゃんは小学校5年生の時に同じコンクールの連弾コースで全国大会に出場され、2位になっています!!

また今回も東京にいけるようにがんばろうね!!

納得のいく演奏ができますように!

今週末はTちゃん、Mちゃん、Aくん、Aくんのコンクール。
みんな一生懸命、時には悔し涙を流しながら本当に頑張ってくれています。

本番でいつも通りの力を発揮することは難しいことです。

完璧に弾こうと思うのでなく、心を込めて、表情豊かに弾くことに集中してがんばりましょう!

コメント(0) カテゴリ:Blog (Edit)page top
Copyright © 2017 Piano Studio Aiko. all rights reserved.