Piano Studio Aiko

* ピアノ スタジオ アイコ *

2015.07.25 (土)



いよいよ明日は発表会になりました。

ここ最近サボり気味だったブログを皆さんご存知の様に毎日更新していました。



その理由は、
皆さんが明日のために一生懸命に練習してきた成果を一人でも多くの方に聴いていただき、一人でも多くの方に小さなピアニストたちの頑張りを見てもらいたかったから。


今回の発表会の準備期間中に、「えぇ~!!!」と、ショックなことが何度かありました。


でも、ほとんどの方がこの発表会を楽しみに、発表会の為に一生懸命にひたむきに努力し続け頑張ってきたことを思うとやっぱりなんとしてでも良い会にしなければならないと思っています。


昨日書いた、緊張のあまりご飯が食べられなくなるほどピアノと真剣に向き合ってくれているMちゃん。

最後のレッスンではスランプに陥って少し不安な状態で帰った子。
(なんと多数、、、)

「あー!!どうしよ、緊張するかな、、、?」と不安そうな初めての発表会のMちゃん。

美容院予約して、ドレス買ってもらって~と嬉しそうに話すMちゃん。


あれ、、、偶然にもMちゃんばっかり(笑)




一生懸命な努力が報われる1日となりますように☆

毎日のブログ更新は時にすごく大変でしたが、「今日も書くやんな?」と言ってくれたSちゃん、
また、直接の知り合いではないけれど、このブログを見て応援のメッセージを下さった方がいてとても心温まりました。

このブログを見て下さった方が一人でもきてくだされば嬉しいです♡



上手な演奏でなくても構いません。
心のこもった良い演奏を聴かせてください。



中学のMちゃんが昨日のレッスンで
「間違えたらどうしよう、、、!」
と言っていました。

(あ、、またMちゃん・・・・!!!)


大丈夫!間違えたって別にたいした問題じゃないよ!



「死ぬわけちゃうもんね!」

と言って帰っていかれました(^_^;)



その通りヽ(* 'ー')ノ


肩の力をぬいて、楽しむことを忘れずに頑張りましょう!




第7回ピアノ発表会
7月26日(日)←ついに明日!
旭区民センター大ホール
12:30開演


皆様のご来場、心よりお待ちしています。











コメント(0) カテゴリ:Blog (Edit)page top
今日は第9回ベーテン音楽コンクール地区予選の課題曲コースの審査が豊中のゆやホールで行われました!!!

今回当教室から挑戦されたのは、2年生のMちゃん!
コンクール初挑戦です♪

Mちゃんはいつも宿題の曲プラス次の曲も進めてきてくれるとてもモチベーションの高いこれからの成長がとっても楽しみな一人です!!

何でも聞いたことは大きな声ではきはきと気持ちよく答えてくれてしっかりしているのか・・・・と思いきや、たまによくわからない謎なトークもしてくれるかわいこちゃんです♡
Mちゃんと話しているととっても楽しいのでMちゃんのママに「ちょっとMちゃんうちで預からせて♡」とお願いしている程です笑


そんなMちゃんなので、今回は初コンクールながら「金賞で合格しよう」というのを目標に頑張ってきました。


ゆやホールに私が入ると、すでにドレス姿で準備万端のMちゃん。ですがちょっと緊張の面持ち・・・・

あれ、、、めっちゃ緊張している?!?!?!


聞くとMちゃん、緊張して昨日の夜は夜ご飯もあまりのどが通らず残してしまったそうです。
今朝も朝からたくさん弾いてきたそうですが、


「なんか歯いたいねん・・・・。」


と、緊張からか歯痛にまでなっている小学2年生・・・・!!!

可哀想に・・・こんな小さい胸でしっかりコンクールを理解して緊張とプレッシャーで押しつぶされそうになりながらも必死で頑張っているんだね・・・><


「がんばらなくていいから、いつも通り弾こう!!」と声をかけました。


ママとパパは客席で聴いてもらい、私は舞台袖まで付き添いましたが、やはり発表会とは違う独特の雰囲気に出演者の皆さんは少し圧倒されてそうでしたが、その中でMちゃんはすごく落ち着いて座っている姿に

「Mちゃんならイケる!!!」  と、確信しました!!!


アット言う間にMちゃんの出番。

お家でも何度も練習しただけあって落ち着いたお辞儀をし、きちんと精神統一をしてから演奏に入りました。

100点満点の演奏とはいきませんでしたが、それでも場の雰囲気にのまれることなく初めてのコンクールなのに上出来の演奏!!!!

私は午後からレッスンがあったので先に失礼し、ママからの連絡を待っていると・・・・・





金賞  の文字が!!!!




Mちゃん、目標としていた金賞、最高点で通過されました!!!!






賞状ももらえて嬉しそうなお顔(*^_^*)

緊張しているのかと思ったら突然お昼ご飯の心配をしだしたMちゃん(笑)、お昼はMちゃんの好きなものをお腹いっぱい食べさせてもらったかな????

目標通り金賞がもらえてよかったね!!!!


おめでとうございます♡

コンクールに挑戦される生徒さんにはみなさん受かってもらいたいと思っていますが、特に初めてコンクールに出られる方は絶対に絶対に挫折感を味わってほしくないと思っています。

今年はMちゃんと先日違うコンクールで予選通過されたTちゃんが初コンクール。
一生懸命に頑張っているまだまだ小さい2人に「私、選ばれなかった・・・・(;_:)」という思いだけは絶対にしてほしくなかったので、今日のMちゃんも大丈夫とは思っていたけどとっても緊張しました。
良い成績で通過してくれて心から嬉しいです!!

努力をしっかり評価してもらえて今日のことが自信になってくれることでしょう。

Mちゃん、よくがんばったね!!!
おめでとう!!次もまた良い成績とれる様にがんばりましょう!!!


Mちゃんは発表会では今日のコンクールの課題曲だけでなく、「お人形の夢と目覚め」も弾いてくれます(^^♪


前にお友達がこの曲を弾いているのを聞いて気に入ったそうで発表会の日が決まったころから「お人形が弾きたい」を言ってくれていました!!

テンポの速い後半もしっかり表現しながら弾けています(*^_^*)

明後日はコンクール曲+お人形!
しっかり集中して楽しみながら弾いてね!!!!


おめでとうございました♡

第7回ピアノ発表会
旭区民センター大ホール
12時30分 開演

たくさんの名曲をかわいいピアニストが演奏致します♪
是非お越しください(#^.^#)





次のコンクールは中学2年生のAちゃん!
今回の発表会でトリを務め、合唱では伴奏も弾いてくれる頼りになるAちゃんです!
Aちゃんは今日Mちゃんが受けられたベーテン音楽コンクールの自由曲コースに挑戦されます。
これまで色々なコンクールに挑戦され結果を出されています。
初めてのコンクールは小学1年生の万里の長城杯国際音楽コンクールで優秀賞、翌年ピアノフェスティバルでは一次予選、二次予選を突破し、本選出場。その翌年3年生では難関コンクールピティナに出場され予選合格。
5年生ではベーテン音楽コンクールの連弾で全国大会出場、2位入賞もされています!
Aちゃんのコンクールは発表会翌日!!!
Aちゃん、最後の練習がんばってね!!

みなさんも明日はとうとう発表会前日です♪
みんな緊張されていることでしょう・・・・もちろん、私もです。
すっごく緊張するけれど、でもその緊張を乗り越えた先には言葉にできない充実感と達成感があるハズです。
明日はこの数ヶ月練習してきた曲の最後の練習日です。
気持ちを込めて、気を引き締めでがんばりましょう!!



コメント(0) カテゴリ:Blog (Edit)page top

2015.07.23 (木)

ピアノフェスティバルの連弾の部に挑戦され先日予選通過された2人のSちゃん!



その時の記事



残念なことに今年の発表会と学校行事の林間が重なり出演できません(´-﹏-`;)






4月に学校の予定表が配られた時2人ともかなりガッカリした表情でした。。。
曲も決まり、やり始めたところだったのに。。。


当教室は発表会は皆さんに出演していただいており、自由参加ではありませんが学校行事となると、もちろんそれを優先してもらわなければなりません。



林間はもちろん楽しみそうな2人ですが、発表会にでれないことはすごくガッカリされていました、、、



SちゃんSちゃんごめんね、、、



そんな2人、今日はコンクール後初のレッスンでした!



コンクールは月曜日だったのにもう2人とも新しい曲の譜読みをしてくれていました!


1ページの曲だったSちゃんは合格。

3ページの長い曲のSちゃんは合格は出来ませんでしたが3ページの曲を最後まで譜読みをしてきてくれて、もちろんリズムもバッチリで感心🎶



2人とも、気をぬくことなく頑張っていたのね~!!


スバラシイ♡



今日は発表会には出演できないので2人の連弾を皆さんに聴いてもらうように録画しました!



動画アップロード、、、、できるかな?






2人は「ここの場面、どんなイメージ?」と聞くと、

「芝生にねころがって空をみたら○○で、、、」
「色は⚪︎⚪︎色で~、、、」


など、泉のようにイメージがどんどん溢れ出ます。

表情豊かに、本当に楽しそうに弾いてくれています♡



SちゃんSちゃん、林間学校おもいっきり楽しんできてね!
また帰ってきたらピアノも頑張ろう!!



7月26日(日)
第7回ピアノ発表会
旭区民センター大ホール
12:30開演


是非お越しください🎶











コメント(0) カテゴリ:Blog (Edit)page top

2015.07.22 (水)

今年のゲスト演奏その③・・・・

昨日は「魔王」について書きました。
(この頃毎日書いてるので、見てない人は昨日の記事もみてね!)


魔王は男性に歌ってもらいますが、女性に歌ってもらうのは春の声という、魔王とは真逆の超華やかな曲!!!


この曲はヨハンシュトラウス2世が作曲しています。

お父さんも作曲家なので、息子の彼には2世になります。

彼はワルツの王と言われています。

ワルツ・・・・日本語では円舞曲と言われています。
その名の通り、3拍子の踊りの曲をたくさん作っています。


今回演奏してもらう春の声もワルツです!!

日本人は一般的にワルツは苦手と言われています。
私もうーーん、ちょっとノリにくくて得意ではありませんが。。。。でも華やかな舞踏会にいるような空気になるようがんばりたいと思います!!!


舞踏会と言えば、私たち日本人には馴染みのない、まるでディズニーの映画の中のような現実味のないものですが、実は音楽の都ウィーンでは今も尚舞踏会が行われているんですよ~☆


今日は、そのウィーンの舞踏会についてご紹介!!
舞踏会シーズンは1~3月の冬に行われていて、年間200回以上開催されています。

その中でもウィーン国立歌劇場と、ニューイヤーコンサートも行われている楽友協会での舞踏会は特別伝統と格式のある舞踏会なのです(*^_^*)

ウィーンの人々にとってダンスは社会人のマナーで、沢山のダンススクールがあります。
楽友協会の舞踏会にはダンススクールの認定証と書類選考とオーディションによって選ばれるそうです。

ちなみに国籍は不問で独身なら申し込み可能で、パートナーがいなければ主催者側が見つけてくれるそうです。

婚活?!?! いや。。。。カジュアルすぎだな・・・。


夜10時、舞踏会がはじまります!!
各界の名士や貴賓客や、この舞踏会にデビューする男性と女性がペアで入場し、ウィーンフィルの演奏によってデビューのワルツが続きます!!

デビューセレモニーが終わったらAlles Walzer!!(アレス・ヴァルツァー!!)という掛け声がかかります。


みなさん、一緒にワルツを!!


というような感じでしょうか(*^_^*)

そうするとこの時を待ち構えていた人々が一斉に会場に流れ込み、大舞踏会がはじまり、終わるのはなんとなんと朝の5時!!!!!!!笑


写真はネットからお借りしました♪


PHP_0695-Wien-philharmoniker-ball-3tai4-400x300.jpg



opernball_4_2.png



どうですか~??
信じられません。今の時代にもこんな優雅な舞踏会が行われているんですね!!!


すてき~♡

独身の男女が夜通し踊りまくる・・・・・と言うとクラブ?昔ならディスコ??って感じですが舞踏会というと、響きが違う・・・♡


はぁ~。。。。。いいな・・・・♡


こんな優雅な舞踏会がみなさんの目に浮かぶように精一杯演奏させていただきます♪




7月26日(日)
第7回ピアノ発表会

旭区民センター大ホール
12時30分 開演

台風が近づいてきているようですが・・・・決行致します!
お待ちしています(^^♪








コメント(0) カテゴリ:Blog (Edit)page top

2015.07.21 (火)

今年のゲスト演奏①ではについて書きましたが、今回はもう一組のゲストについて!!!


毎回ゲストのうちの一組は声楽の方にお願いしていますが、今回リクエストした曲の一つは「魔王」


歌曲の王、シューベルトの名作です!!!!!

ゲーテの詩の恐怖の雰囲気をシューベルトの表現がより効果的にでています。
一人で歌う曲(独唱)ですが、4人の登場人物がいます。

・魔王
・父
・息子
・語り手




病気の息子乗せて父親が馬をはしらせています。
そこで魔王が「おいで。。こっちへおいで・・・」と言い息子を誘います。
息子は怖がり何度も何度もお父さんに助けを求めますが、お父さんには魔王の声は聞えません。
息子は恐怖におびえ助けて…助けて・・・・と言い、ぞっとしたお父さんは急いで家に帰るのですがその時息子は・・・・・




という歌詞。
息子のセリフの時は恐怖のあまり叫び声になり、父親の時にはなだめ、魔王の時は最初は優しい声で誘い掛けますが最後は本性を表します。
そしてその状況を説明する語り手の部分も。


どうですか~?!?!
これを一人で歌いわけるんですよ!!!



この四役を一人の歌い手が表現する難しさが魔王の聴きどころの一つ。



そしてもう一つの聴きどころは、ピアノ伴奏!!

あ、私が目立ちたいからこんなこと言っているわけじゃないですよっ!!!!
本当のことです!!!!

このね、魔王のピアノ伴奏・・・・

ほんっとに超超超超しんどいんです!!!



息子の「たすけて」以上に私が「たすけてぇぇぇぇ!!!」って言いたいわっ!!!!

と思う程にしんどい!!!



右手は1オクターブでずっと連打です。
連打で、ダダダダダダダダダダダダダダダダダダダダダダダ・・・・・・・・・・・・・・・・・

って感じです。


肩の力が抜けていないと弾けません。

腕が引きちぎれそうです。

ほんっとに難しい!!!

歌曲伴奏の中で一番難しいのではないでしょうか。

どうぞお楽しみに!!!!



ちなみに、ダダダダダダの右手は馬が走っている音、左手の音階の動きは風が吹いている様子を表しています。



みなさんの目にその光景が浮かぶよう、もう腕ひきちぎれてもいいわ!ってぐらいの気持ちで弾きたいと思います。




とっても素敵な声で会場を恐怖に包み込んでくれることでしょう・・・・

楽しみしていてください!!


あ、でも、私の伴奏も注目してね。

目立ちたいからではないけどね、必死だから応援しててね!



魔王は中学1年生の音楽の教科書にも載っているので「学校でやった!!!」と思ってくれる方も多いかも!!!

まだ習っていない小学生のみなさん、中学1年生のみなさんもいつか学校でも習うのでしっかり聴いておいてくださいね♪



第7回ピアノ発表会
7月26日(日)
12:30 開演

皆様お誘いあわせの上、お越しください(*^_^*)





コメント(0) カテゴリ:Blog (Edit)page top
Copyright © 2017 Piano Studio Aiko. all rights reserved.