Piano Studio Aiko

* ピアノ スタジオ アイコ *

2015.01.31 (土)

昨年のこと。
東京に住む友人からラインがきました。

友:私、この前イタリア行った時、ツアーで行ったから時間なくて免税店で買い物できひんかってん!ビトンほしかったのに。


私:えービトンなんかヨーロッパで買ったらめっちゃ安いのに勿体無い!!個人で行ったら時間気にせんと買い物できてんで!


私は個人で行きなさいとオススメしていたのに行かなかった友達。


友:やっぱり安かったんやー。惜しいことしたわー。
でもさ、やっぱりほしいねん。ビトン。

私:買ったらいいやん。

友:えー、日本で買うとお得感ないやん。

私:でもイタリアで買われへん買ってんからしゃーないやん!

友:うん、だからさ、韓国で買おうかと思って。

私:韓国で安いやんかな?まあ日本で買うより多少は違うかー。へー!よかったやん!

友:うん!てことで韓国いこうよ!!

私:えっ?!私と?

友:d(ゝ∀・*)

私:えー。韓国なぁー、、、韓国じゃなくてもいいやん!他の国は?

友:いーやん!近いし!九州旅行感覚で韓国いこーよ!

私:。。。。

友:いこーよ!!

私:うーん。。。

友:いーやんいーやん!

私:・・・・じゃ、いこっか(・∀・)


ということで韓国旅行が決まりました。

友達は東京住まいなので行くとなるとどっちかが大阪か、東京に来て行くことになるのはどう考えても時間のロス!

ってことで、韓国、仁川空港で現地集合にしました!

とは言ってもハブ空港。
ものすごく大きな空港。
向こうは韓国。
WiFiが確実に飛んでいるとは限らないので待ち合わせ場所を決めなければっっっ!!!

なのに仁川空港のホームページというと、細かな空港内の地図がない。。。

仕方ないので若干不安は残りますが待ち合わせは、




この、紫で印をつけた6番出口の前ってことにしました!

30分の時間差で到着する私たち。

ネットが繋がらなければここでひたすら待つしかありません。


なんて不便で不安なの!!!!

携帯のなかった時代はこうして待ってたんでしょうね。。。

ネットが繋がっていることを祈るばかりです。

ということで、4年ぶり??3回目の韓国へ\(*´▽`*)/

韓国の気温を調べると、

土曜日 最高ー1℃ 最低ー8℃

日曜日 最高2℃ 最低ー8℃

月曜日 最高0℃ 最低ー9℃

ということが発覚!!!




・・・・・・さむっ!!


万全の防寒対策ということで、ヒートテックの上に極暖ヒートテックを着て、ヒートテックタイツの上からヒートテック靴下を履き、ヒートテックパンツを履き、ダウンの下にはまたまたユニクロのウルトラライトダウンを着て着膨れ状態で出陣!!



これだけ着込むと関空へ行く車内で汗ばんできたのでウルトラライトダウンは着いてから着ることに(´-﹏-`;)
そして着いてからは前後に貼るカイロ&足のカイロ!
これでいけるハズ!無敵のハズ!!!


今回は、旅の予定は全部メールのやりとり。
実際会って旅行の打ち合わせをしていないのでテンションが上がりきっていない!!これじゃいかーーん!!

と思い、しおりに目的と注意事項を書いて自分を奮い立たせました!


目的



そして注意事項


うん、これで完璧!!!

もちろん、毎日のスケジュールもあります!

それでは行ってきますっ!!!





スポンサーサイト

コメント(0) カテゴリ:Blog (Edit)page top

2015.01.19 (月)

このあいだの土曜日。
なんだか体調が悪い。
原因は前日友達と遅くまで遊んでいたから、、、??
とにかく体がだるーくて、しんどいので、一人で家でずっと寝ていました。

この日は阪神大震災から20年の日でもあり、大阪の中学受験の日でもあり、大学のセンター試験の日でもあり、関西在住の私たちには特別な、そして受験生には大切な大切な日でした。

当教室からも中学受験されている生徒さんがおられるので、「覚えていたら結果、先生にも知らせてね!!」とお願いしていました。

今頃発表だな~夜ぐらいにメールくれたら嬉しいなと思っていると、電話が!!!!!!


「合格しましたぁ!」と嬉しい知らせをいただきました!
それもすごく優秀な成績で合格されたので特待生で入学できるそうです(・∀・)
努力が実ったね!!ほんっとうにおめでとう!!

当教室には他にも受験生が( ゚艸゚;)
彼女以外にも中学受験をされている生徒さんに、高校受験組は3名!!
二人の中3生は中高一貫校なので、公立中学の子たちのような大変さはないようですが、公立中学3年生も頑張ってレッスンに来てくれています🎶


今回合格された6年生も、私立高校受験まで1ヶ月を切った中3生も忙しいはずなのに練習もちゃんとしてくる姿にピアノ好きなんだろうなぁ~と、毎週私を嬉しい気持ちにさせてくれています。


これから受験のみなさん、最後の追い込み頑張ってね!!
応援しています!!

朝からしんどかったのに合格のお電話で一気に元気になり梅田に繰り出し、休日出勤だった夫と落ち合い梅田をブラブラしてきましたっ!

翌日日曜日も梅田で買い物をして、夜は久々のお店へ~!

ずっと行きたかったのにしばらく行けてなかった関目のおいしーいイタリアン♡
アフェットへ(・∀・)♡



今回はリゾットもグラタンもピザも食べたかったので前菜は少なめの1人前で!とお願いしたのに、、、








この量!!!!笑

相変わらず大量です。そしておいしい♡



もちろん、グラタンも






リゾットも、




だーいすきなピザも


食べれて、オーナーと楽しい話をたくさんできて大満足のディナーでしたっ♡

さてさて今日は大学の友達たちと少し遅めの新年会です!

正月太りから元に戻れる気がしません。。。



そして今日のレッスンは先日のベーテン音楽コンクールで金賞、銀賞をとったAくんとAくんがコンクール後初レッスンに来られます!
二人の感想聞くの楽しみだな~♡


受験生のみなさんもそうでないみなさんも体調管理をしっかりしてレッスンに来てくださいね(・∀・)♡




コメント(0) カテゴリ:Blog (Edit)page top
ラスベガスから帰国し、1週間以上たちすっかり現実の世界に引き戻されました。
時差ボケから体調不良になり先週は大変でしたがようやく復活!

ということで、少し振り返ってみたいと思います!!
今回の旅行、最初はクロアチア&チェコにしようか~とか、オーストラリアにしようか~なんて言っていたのですが、最終的にラスベガスになったのは、

●大都会アメリカで眠らない街で楽しむ!
●アメリカの大自然を感じる!!!


この二つが味わえるのがラスベガスだったから!!
特に二つ目の大自然。
日本とはスケールが違う大自然を一度この目で見てみたい!ということで、ラスベガスから車で5時間強。
かつての大統領、ルーズベルトが「全てのアメリカ人は 生涯に一度、グランドキャニオンを訪れるべき」とまで言われているグランドキャニオンにアメリカ人じゃないけれど向かいました!!!

と、その前にも行ってみたいところが!!!

それは、アンテロープキャニオン!

ここは、ナバホ族というインディアンの人たちの所有の渓谷。
勝手に入れないので、ナバホ族の人に連れて行ってもらいます。

送信者 アメリカアリゾナ州


私たちを連れて行ってくれたナバホ族のおじさん。
この方のおばあさんが13歳の時に羊をおいかけて走っているときにたまたま見つけたのがアンテロープキャニオンだそうです。
ずっとナバホ族の方々の秘密の場所としていたそうですが、1997年にやっと一般公開をはじめたそうです。
まだ公開されるようになって20年も経っていないんです!!

集合場所からナバホ族の車に乗り換えるのですが、


送信者 アメリカアリゾナ州


送信者 アメリカアリゾナ州



こーんな感じの何もない道を15分ほど走ります。
土が砂漠のすなのような土なのでここを歩くと足を取られて大変だそうです。

本当のネイティブアメリカンのナバホ族のおじさん、もちろん会話は英語ですが、助手席の前には
「感謝の気持ちはチップを払うこと」

と上手に大きく書かれていました。笑
その他にもいろんな言葉が書かれていたのですが、おそらく同じ意味の言葉でしょう。
おもしろいから写真を撮りたかったのですが、車から放り出されたらエライコッチャなので自粛。


さて、そうこうしているうちに到着です。

送信者 アメリカアリゾナ州


写真真ん中より少し右の縦長に黒いところ・・・・
これが入口!

中に入ると・・・・


送信者 アメリカアリゾナ州



送信者 アメリカアリゾナ州



送信者 アメリカアリゾナ州










あまりに幻想的で言葉が出ません。

夏だと太陽の光の差し込みでもっと良く見えるそうですが、冬のこの景色でも十分すぎる美しさ。
地球の底にいるような、本当に不思議な気分になりました。

送信者 アメリカアリゾナ州


自然の力は本当に不思議で偉大。

90分ほど中を散策させてもらいました。





そして次に向かった先は、ホースシューベント!!

コロラド川の浸食によって勝手にできたもの。
アンテロープキャニオンから車で15分ほどです。
駐車場から15分近く坂道を歩くのですが、ここは砂漠地帯。
夏場は40度を越え、日影が一切なく生命の危険と隣り合わせなので、観光客は行くことができないそうです。

坂道を歩いて見えたのは、、、、


送信者 アメリカアリゾナ州




こちらもスゴイ!!!!

スゴイしか言えない自分が悲しくなるほどスゴイの言葉しかでてきませんでした。

600メートルの高さがあるそうですが、手すりや柵などの人工的なものは一切ありません。

落ちたら・・・・言うまでもないですね。

こちらはナホバ族のものでもなければ、国の指定されたものでもない、入場料もいらない場所だって言うからアメリカのスケールの大きさを改めて実感します。
日本にこんなのがあったら絶対入場料とって、柵があって、手すりがあって。。。。となることでしょう。

自分が落ちても、カメラを落としてもすべて自己責任。

わかってはいるけどついついしてみたくなるギリギリスポットで撮影。





カメラに収まりきれない雄大な場所でした。


その後は、ちょうどお昼になったのでおひるごはん!
この日は日曜日でレストランもお休みだったのでファーストフード店へ!

日本に昔あったそうですが、今はないアメリカの大手ファーストフード店、タコベルへ!!

送信者 アメリカアリゾナ州



タコスのお店です。
広いアメリカ、隣のお店はすぐ隣にはありません。

送信者 アメリカアリゾナ州



これだけ離れるけど隣はマクドナルド。
日本じゃ食べられないタコベル、なかなかおいしかったです!!!




お腹を満たした後はついについにグランドキャニオン!!!


446キロもある世界で最も大きな渓谷です!!!


ついにご対面・・・・・!!!!


送信者 アメリカアリゾナ州


送信者 アメリカアリゾナ州







とりあえずジャンプも・・・・

送信者 アメリカアリゾナ州



さっきのアンテロープキャニオンが地球の底だったのなら、今度は地球の上から下を覗いているような感覚。

この自然を目の前で見ると、人間なんて本当にちっぽけで自然の力には絶対に逆らえないということを思い知らされるような大迫力の自然が目の前にありました。



柵も手すりもないけれど、またまたやってみたギリギリショット。パート2

ちなみに、年間15人位ここから落ちる人もいるそうですが、、、(−_−;)


沈む夕日に赤く染まります。。
送信者 アメリカアリゾナ州



この景色を見ていると感動して気づけば涙が、、、(((;╥﹏╥;)))


言葉を失う絶景でした。

チェコじゃなくて、クロアチアじゃなくて、オーストラリアじゃなくて、アメリカにしてよかった~!!!!

人の手を加えずにできた自然を見るよりも、人の手で作られた何百年前から変わらない街並みの方がときめく!そっちの方がいい!!
と思って今までヨーロッパヨーロッパとヨーロッパに行っていましたが、大自然は大自然でまた違った感動を味わえてアメリカに行って本当によかった思えました!!!

ラスベガスの街に戻ってからはラスベガスの夜景を見に行こうと計画していたのですが、あんなに雄大な大自然を見ると、いくらきらびやかでも所詮は人間が作った景色に興味がなくなり、急遽やめましたヽ(´・∀・`)ノ


広大な自然を目の前で感じられて大満足の1日でした!



コメント(0) カテゴリ:Blog (Edit)page top
第8回ベーテンピアノコンクールが今日終了しました。

まずは自由曲コースから。
去年の末のことになりますが、ベーテンピアノコンクールの自由曲コースの全国大会がありました!

出場されたのは、4年生の双子ちゃん姉妹♪SちゃんとSちゃんです。
コンクールまで1週間を切った時に一人のSちゃんがインフルエンザになってしまい、コンクールまでには治ってはいるけれどもう一人のSちゃんにこの後うつってしまったら東京へ行けないかも・・・・と、ヒヤヒヤしましたがうつることなく当日を迎えられました!!

初めてのコンクールでしたが、「東京である全国大会に出場する!!」というのを目標に二人ともがんばってこられました。
もちろん、私も二人が出場してくれたらうれしいけど、初めてのコンクールでそう簡単に全国大会までいけるものではない・・・と思っていたのですが、本当に二人とも頑張ってくれて、トントン拍子に東京行きのチケットを二人仲良く手にしてくれました。

当日は全国各地から選ばれた3、4年生が80人以上出場されていたそうです。
皆さん、驚くほど上手で、見事な演奏を繰り広げられていたそうです。
二人もあまり緊張することなく気持ちよく演奏できたそうですが、残念ながら全国大会のレベルは高く、入賞することはできませんでした。
入賞できなかったことは残念ですが、初めてのコンクールで全国大会まで出場できて、またその舞台を気持ちよく終えれたことはとても素晴らしいことです!!!!
先日、コンクール後初のレッスンで講評を見せてもらうと、審査員の先生方からはお褒めの言葉がたくさん!!

特に、「今後がたのしみです。」という言葉は私も嬉しかった!!
点数も90点以上つけてくださっている先生もいらっしゃって、きちんと二人は自分の演奏を全国大会の舞台でできたことがよくわかりました。
Sちゃん、Sちゃん。
入賞こそできませんでしたが、大きな経験と自信を手にしましたね!もちろん、コンクールを受けたことによってたくさんのテクニックも。
よくがんばりました!!!
また力をつけてコンクールを受けた時には良い結果が出せるように頑張りましょうね。


そして今日。
今日は、課題曲コースの地区大会が名古屋で行われました。
出場されたのは、同級生のイケメンコンビ!2年生のAくんAくんです。
Aくんは、これまで地区予選→金賞、地区本選→金賞と、金賞のみで通過してきました!
Aくんは、地区予選→銅賞、地区本選→銀賞と、着々とステップアップで通過。

地区本選では同じ会場で出場されたので、銀賞だったAくんAくんに負けた・・・・と、すっごく悔しがっていました。
レッスンもいつも前後なのですっかり仲良しの二人は、今日も名古屋まで一緒に行かれていたそうです。



写真、送ってくださいました(*^_^*)
AくんAくんAくんの弟のKくん!
18人出場されていたそうです。遠方で行けなかった私はまたまた演奏時間の頃と結果発表の頃ドキドキハラハラ。。。。

今まで金賞のみで通過してきたAくんは納得のいく演奏ができたそうだったのですが今回は銀賞

そして、前回銀賞で悔しい思いをしたAくんは、前回の悔しさをバネに頑張り・・・
金賞!!!!!

前回の地区大会とは逆の結果になってしまいましたが、二人ともよく頑張りました!!!










表彰式の様子。


Aくん、嬉しかったでしょうね~!!!
おめでとう!!!!

そして、Aくんはすごく悔しい思いをしていると思いますが、初めてのコンクールで金賞を2回と銀賞で終わり、本当に立派です!!よくがんばったよ!おめでとう!!

今日の嬉しさでますますヤル気アップにAくん、この悔しさをバネにAくんと二人がますます上手に成長していってもらえたらと期待しています!!!
Aくんは春休みもコンクールに挑戦するので、また気合を入れて練習がんばろうね!!


ここまでがんばってきたSちゃん、Sちゃん、Aくん、Aくん。
4人とも初めてのコンクールで戸惑うこともあったかもしれませんがよくがんばりました!!
色々細かく注文付けましたが、ついてきてくれてありがとう!!
この経験を糧にますます頑張ってくれること、よりピアノが好きになってくれることを期待しています。



コメント(0) カテゴリ:Blog (Edit)page top

2015.01.06 (火)


初めてのアメリカ大陸から無事帰国しましたー!!!

やっぱりアメリカは大きかったー!
一つ一つが大きくて、規模が日本の比じゃなかった!!!

やはり西海岸、シーフードが美味しくて、カニを2、3年分は食べました!




写真はホテルのバフェ(食べ放題)でカニを食べた後デザートを取りに行ったものの、やはりカニをもう一度!!と思い取りに行ったらイクラとキャビアにも出会い、デザートと海の幸のコラボレーション♡


ラスベガスはバフェ=食べ放題が有名で、どこのホテルにもバフェがあるのですが、そのバフェの規模もやはり大きい!!





部位ごとの牛肉、鶏肉、豚肉、鹿肉を食べた翌日はお腹の調子が最悪でしたが、それも良い思い出♡


そしてどこの国に行っても必ずと言っていいほどいるニセミッキーなどキャラクターの数も半端ではありません!


















どの子もみんな、なんだかおかしい。。。
あまり近くで撮ると、撮ってるのがバレて「マネーマネー!!チップ!」と、夢のない言葉を話し出してうるさいので全て遠巻きです。


シルクドソレイユのショーも本場のラスベガスで見れたし、大自然にも感動できたし、大満足でした\(*´▽`*)/♡

大自然バージョンのブログはまた改めて書きたいと思います♡


ということで日本に戻るとすっかりお正月モードじゃなくなってしまっています。。。当たり前か、、、、
さて、明日からレッスン!
時差ボケがちょっと心配ですが、久しぶりにみんなに会えるのを待ってまーす!



今回、飛行機が、
ラスベガス→成田→羽田→関空


という最悪なチケットになってしまったので、羽田から関空のチケットは勿体無いけど無駄にして、東京から新幹線で新大阪まで帰ろうと、ただいま東京駅に向かって電車に揺られています。

ああ、帰国はしたけど、まだまだ先は遠い。。。







コメント(0) カテゴリ:Blog (Edit)page top
Copyright © 2017 Piano Studio Aiko. all rights reserved.