Piano Studio Aiko

* ピアノ スタジオ アイコ *

2014年のクリスマスコンサートをいつものように振り返りたいと思います。

2014年12月13日(土)
今年もクリスマスコンサートを開催することができました。

今年はこれまでの場所が閉鎖になり、もう開催することができないかな・・・諦めようかな。と思っていたのですが、何度も出演してくれているベテランお姉さんたちが「今年、クリスマスコンサート何弾こうかな~」とか、「どこでやるの??」という声をレッスンの時にたくさん聞き、発表会の緊張感とはまた違うクリスマスコンサートもみんな楽しみにしてくれているんだ!!と思うと、やっぱり開催したい!!という気持ちになり会場を探すところから始めました。

何度も出演されている子たちはクリスマスコンサートの雰囲気をわかっていて楽しみにしてくれているのはもちろん嬉しいのですが、今年初めて発表会に出演された5年生のMちゃんが発表会後お母さんとメールをしていた時に、
「クリスマスは何弾こうかと言っています。」という文面をみて、「Mちゃん、初めての発表会の直後にこんな前向きに考えてくれている!!!!」と思うと本当に嬉しく思いました



ピアノのあるカフェを貸切にさせてもらおうかと見学させてもらったり、梅田や天満橋の会場を検討したり色々と大変でしたが、城東区内にピアノを貸していただけるステキな会場を知り、今までよりは遠くなってしまいましたが、なんとか自転車でも行ける距離のところで開催することができました!!

楽しみにしてくれていたみんなの声、Mちゃんの前向きで熱心な姿勢のおかげで開催することができました!


少し遠くなった分、お客さんが少ないかな・・・と心配していたのですが、、、







たくさんの方にお越しいただくことができました!!


では1番から!!
1番は年長さんのSちゃん♪
Sちゃんは私立の小学校を受験され、合格されました!!!!
春から希望していた小学校に入学されます!!

Sちゃん、おめでとう~♡
塾も通われていて大変だろうなぁ・・・と思っていたのですが、Sちゃん自身塾が好きだったそうで、楽しくお勉強して志望校に合格したんだよね(*^_^*)
受験前で忙しい時もピアノも休まずがんばってくれました!!
そしてSちゃんのスゴイところはフラッシュ記憶ができるところ!!!
レッスンでも、新しい曲を一緒に譜読みをし、2回か3回弾くと覚えてしまいます!!
右手のメロディーラインなら覚えやすいですが、Sちゃんの場合、左手の和音もできてしまう!
そしてそれを忘れないというスゴイ才能をもっています!!!
そんなSちゃんの写真なのですが・・・・1番だったのでバタバタアタフタしていたようで、写真が撮れていません(T_T)
カメラマンを頼んでいた夫に厳しく叱っておきます。。。
Sちゃん、写真が無くてごめんね。。。受験で忙しい中、クリスマスコンサートの曲もしっかりがんばったね!!!
来年もがんばりましょう。
Sちゃんのお母さん、弾いている写真ありましたら送ってください( ;∀;)


2番はKちゃん。3年生です!



お母さんにとってもかわいい髪型にセットしてもらっていました!
ピアノの前にある立派ですてきなお花はKちゃんのおばあちゃんからいただきました。ありがとうございます!
Kちゃんはこの日、お友達が見に来てくれるそうだったのですが、インフルエンザにかかってしまったそうで残念ながら来てもらえませんでした。来年の発表会には来てもらってカッコイイところ見せようね!!
緊張した!!と、コンサート後のレッスンで言っていましたが、とても堂々と弾けました!!
練習期間がすこし短めでしたがよくがんばったね!


続いては5年生Mちゃん!




Mちゃんは秋にコンクールがあったので、練習期間が短かったので少し難易度の低い曲にしましたが、しっかり弾いてくれました!完成度の高い落ち着いた演奏を良い音色で弾いてくれました!
場馴れしている!と思える演奏ができたね!
第1回目の発表会でプログラム1番を弾いてくれた小さかったMちゃんでしたがすっかり大きくお姉さんになったね!
来年は6年生になるのが信じられない位です。
Mちゃん、来年もがんばりましょう!!


続いては4年生のSちゃん。



今年初めてコンクールに挑戦され、順調に予選を2回勝ち抜き今週東京で行われる全国大会の切符を手にしました!
Sちゃんは感性豊かでとても魅力のある演奏をしてくれます。
コンクール2週間前のクリスマスコンサートはコンクール前の良い発表の場になるね!!と頑張っていたのですが、
この日は力が発揮できませんでした・・・(T_T)
普段と全然違う演奏にSちゃんのお父さんもお母さんも私も、そしてなによりSちゃん自身もビックリしてしまいました。
緊張してしまったようですが、ここで失敗したからコンクールで失敗しないように頑張ろう!!!と意気込んで頑張ってくれていたのですが、まさかのインフルエンザ((+_+))
この時期、流行っているもんね~・・・・。
コンクールまでには治っているようなので、コンクールには出演できます。Sちゃん、よかった~!!!!
コンクールでは今までの練習の成果をすべて出せるように頑張ってください!




つづいては、6年生のHちゃん!


Hちゃん、今年の夏に身長がすごく伸びたようで、すっかりお姉さんです!!
「中学生になってがんばりたいことは??」とインタビューすると、「英語の勉強がんばりたいです!」と答えてくれました!
英語の授業も英語以外の授業もしっかり頑張って、新しい友達を作って充実した楽しい中学校生活を送ってほしいです。
学校のテストや塾のテストは全然緊張しないというHちゃんですが、人前でピアノを弾くのはとーっても緊張するそうです。
この日も相当緊張していたそうですが、ちゃんと上手に弾けていたよ!!
よく頑張りました!


続いては、1年生のMちゃん!




Mちゃんはとってもよく頑張ってくれています!!
いつもたくさん宿題出してもきっちり練習してきてくれるMちゃん♪
この日も2曲の曲をとても上手に演奏してくれました!!
演奏はしっかり1年生と思えないレベルの曲を弾いてくれましたが、レッスンの合間に話してくれる内容はいつもとってもかわいく笑わせてもらっています!
Mちゃん、来年も色々なお話し聞かせてね!そしてピアノも期待しているよー!!!
バイエルも他の教材もドンドン進もうね!!!


お次は4年生Sちゃん!


Sちゃんも先ほどのSちゃんと同じく今年初めてコンクールに挑戦され、今週全国大会に出場されます!!
双子ちゃんで同時に同じコンクールに挑戦され、二人仲良く全国大会に行けて本当に良かった!!!良きライバルとしてお互いどんどん上手になってくれています!!
ただ、Sちゃんも同じく緊張してしまい、この日は実力が発揮できない悔しい演奏になってしまいました。
仲良しの双子ちゃんは演奏までシンクロしてしまうのでしょうか・・・!!
今までにない演奏にまたまたビックリしましたが、Sちゃんももう一度気合を入れなおして頑張ってくれています。
もう一人のSちゃんがインフルエンザになっただけに、Sちゃんもインフルエンザに感染していないかとても心配していましたが、元気なようで一安心。
Sちゃん、おもいっきり演奏してきてくださいね!!


続いても4年生!Mちゃんです。




真面目なMちゃん。
いつもレッスンでも黙々と弾いてくれています。
今年の発表会では静かできれいな曲に挑戦してくれましたが、今回は少しカッコイイ短調の曲に挑戦してくれました。
緊張してそうだったけど、きちんと弾けましたね!!
今年、2度の舞台で違う雰囲気の曲に挑戦し、弾きこなせたMちゃん。来年はまた違う雰囲気の曲にも挑戦してみましょう!
1年間よく頑張りました!今年最後のレッスンはインフルエンザで来れなくなってしまった一人ですが、来年また元気にきてね!


4年生が続きます。
続いても4年生のKちゃん。



Kちゃんはいつも静かできれいな曲を好んで弾いてくれますが、今回もまたまた静かでゆったりとした曲をとてもていねいに弾いてくれました!
Kちゃんは早く完成できていたのでもう1曲やってみよう!と譜読みをはじめていたのですが、「やっぱり1曲にする・・・」ということだったのでプログラムには1曲した曲目をのせていませんでしたが、最後のレッスンでやっぱりもう1曲弾きたい!と言ってくれて急遽2曲ひくことになりました!2曲弾いてくれたことはもちろんですが、それよりも大人しく控えめなKちゃんがもう1曲弾いてみる!と積極的に言ってくれたことがとても嬉しかったです。
そして上手に演奏できましたね♪Kちゃん、来年もいっしょに頑張ろうね!!



つづく・・・
スポンサーサイト

コメント(0) カテゴリ:Blog (Edit)page top
Copyright © 2017 Piano Studio Aiko. all rights reserved.