Piano Studio Aiko

* ピアノ スタジオ アイコ *

2014.05.31 (土)

刻々と近づいてきました。

第6回発表会。

プログラムも完成し、今週のレッスンで皆さんに渡しはじめています。






せっかく練習の成果を発揮するんだから多くの方にご来場いただいた満席のホールで演奏してほしいという思いから、いつものように招待券も用意して生徒の皆さんに配ってもらっています。


昨日のレッスンだったSちゃんは、幼稚園の時のお友達にお手紙を書いて招待券を送ってくれたそうです。





Sちゃんは今年ポップコーンという美味しそうな名前の難しい曲に挑戦されます。
前回のレッスンで左手の粒が揃わず、滑ってしまっているところがあったので、レッスン中もう一台の方のピアノで録音し、スロー再生して聴いてもらいました。


自分自身の演奏をゆっくり聴いて「こんなに揃ってなかったのー?!」と驚きの表情でしたが、この一週間、たくさん練習してきてくれたようで随分と上達していました!!

がんばったねー!!と、言うと、「たぶん100回以上部分練習した」という言葉が\(*´▽`*)/

Sちゃん、頑張りました!

だけど本番まではまだ1週間以上あるよ!!

まだまだもっともっと上手くなるぞー!という気持ちを忘れず、最後の最後まで丁寧に練習してくださいね!!





そしてお友達にステキな演奏を聴かせてあげてください♥︎


発表会まで残り10日!
みなさん、頑張りましょう!!


スポンサーサイト

コメント(0) カテゴリ:Blog (Edit)page top

2014.05.30 (金)

気がつけば、もう5月も終わり、明後日から6月です。



6月といえば、、、


もうすぐ発表会~( *´艸`)


「今の私の演奏、めっちゃうまく弾けた!本番でもこれぐらい弾けたらいいのに~♪」

と、言っている子や、

「初めての発表会、緊張してきたぁ・・・・」

と、言っている子、

「毎日練習はしていいるけどまだ間違えずに弾けたことがなく、当日が心配です。。」

と、メールをくださったお母さん。。。

みんなレベルも完成度も様々ですが、日に日に発表会が近づいてきています。

毎年恒例の招待券も作り、皆さんにお渡ししはじめました

(途中で足らなくなったので只今追加作成中!今週渡せなかった方には来週お渡ししまーす!)

せっかく頑張ってきた成果を発表する機会なので、一人でも多くの人の前で演奏してもらいたいという思いから、招待券を生徒のみなさんに配ってもらい宣伝活動に協力してもらっています♪

もちろん、招待券がなくても入っていただけますので、たまたまこのブログをご覧くださった方もちょくちょく覗いてくださっている方も、ぜひぜひお越しください


第6回ピアノ発表会

2014年6月15日(日)
12時   開場
12時30分開演
旭区民センター小ホール


出演者一同、一生懸命に頑張っています。
全員が完成度の高い‟上手な演奏”をすることは無理かもしれませんが、心のこもった‟良い演奏”をすると思います!

お近くの方もお近くでない方も、たくさんの方のご来場をお待ちしています

今年は今までと違うカラーも取り入れて斬新な発表会にしたいと思います(^^)

「ピアノの発表会なのに?!?!」と言ってもらうことを目標(^^)♪
出演者のみなさんもご来場のみなさんにも心に残る1日になってもらいたいと思います。
期待度MAXでお越しください(←自信満々)

残り2週間!
気合を入れて頑張りましょう!!!

2014.05.19 (月)

この間5年生のMちゃんが、六甲山牧場に行かれたそうでお土産をいただきました。




カマンベールチーズ♥

私、チーズがだーーーいすきなんです。
チーズが入ったお料理も好きだし、チーズそのものも好き。
クセのあるチーズも好きだし、たぶん苦手なチーズはないんじゃないかな、、、

というくらいチーズが好き!!!



ヨーロッパに行くとこういうチーズをよく見かけ、見かけるたびにテンションが上がり写真におさめたくなるので、こういった写真がやたらとあります。笑

で、そんなチーズ好きな私にはたまらなく嬉しいお土産!

大事に大事に頂いていたのですが、残り少なくなってきました。。。(T_T)


と、いうことで昨日はMちゃんの真似をして六甲山牧場へ!!!

わーぉ!!
六甲山牧場とかいつ以来?!?!すーごく久しぶりでした!



黙々と草を食べてる子や、すーごいだみ声で態度デカく鳴いてる子や、子羊ちゃんやいっぱい!!
ポニーもヤギも仔豚も!!!

う○こを踏まないように気を付けながらおひるごはんタイム!

久しぶりのマクド♡

昔はあんなに大好きだったのに、今じゃ胃がもたれて完食できないマクドですが、外で食べるマクドは一味違っておいし~♡♡

ま、やっぱり途中でギブアップでしたが。。

DSC09299.jpg


黙々と草を食べ続ける羊はまさしく草食系でした!!

そしてめでたくカマンベールチーズもゲットでき、我が家には2つあります♡






あぁ幸せ・・・・
大切に食べたいと思います。

その後中華街に行ってぶたまんを10個、両親の分を10個買って帰ってきました

Mちゃん、おいしいチーズを教えてくれてありがとう!!!




2014.05.16 (金)

学校の仕事も新学期から新しい学年を持ち始め1ヶ月が経ちました。

生徒たちが、初めて接する私を「どんな先生やろ???」と探ってきているのはよーく伝わります。
何事も最初が肝心!!
最初に「あ!この先生の授業楽チンや!」と思われると1年間授業をしづらいので毎回この時期は特に気合を入れて授業をしています。

ついこの間の事。
休み時間にピアノを弾いている中学1年生。
授業後にピアノを弾きたがる生徒が多いので、よくある光景なので何気なく聴いていたのですが・・・・

ん?!この子、めっちゃ上手やん!
とっても軽やかにチャイコフスキーの曲を弾いている!!!
およ?!と、思い聞き耳を立てることに。

すると明らかに上手なので、周りにいた子たちに「他にも何か弾いて」とリクエストされています。
心の中で私も「うんうん、弾いて弾いて!」と、思っていると、

「えー、、他弾ける曲無いなぁ。。。うーん、じゃあ、、、」

と言って弾き始めたのはたった今授業で鑑賞したヴィヴァルディの「春」を耳コピして伴奏をつけてアレンジして弾きだしました!!

おお!この子、上手やん!
よく弾けるし、耳もいいやん!!

と、確信した私はその子の元へ行き、上手やね!今、他にどんな曲習っているの??

と話しかけると、「ピアノは受験前に辞めてもうしてません!」という答え!!
私も、周りにいた子も、「えぇー!もったいない!なんで辞めたの?!」と驚いていると、

「お母さんにもピアノの先生にも勿体ないって言われたけど、、、でも続けるんやったら練習しないとあかんし。。。
私、毎日練習するの嫌やねん。」

と言うのです。
発表会でドレス着て舞台で弾くのは楽しいと思うけど、1日楽しい思いをするために毎日毎日練習しないといけないと思うと、やっぱりそこまで努力してピアノはしたくないそうです。

すごく指も回っていたし、音楽的でもあったし、オマケに耳も良いし、、、
私としては勿体ない!!!と、思いましたが、同時に[練習をしないでピアノを続ける]という選択肢が彼女には無いことに感心もしました!

ピアノを習うからには練習をしないといけない。
お母さんや先生からは褒められるけど、私はあんまり練習が好きじゃない。
練習をしないでピアノを続けることはできない。
だから辞めよう。

とのこと。
私個人の考えはやっぱりこれだけ弾けるのに残念という思いは否めなかったし、
趣味で楽しく勉強合間のリフレッシュがわりにでも、ピアノを続けていけばいいのにな、、、と思いましたが、
彼女の考えは筋が通っていて、とてもシンプル。
おそらく、今まで毎日真面目にピアノの練習をしてきたんだろうなと思いました。

真面目に練習してきたからこそ、あれだけ弾けるんだろうし、
真面目に練習してきたからこそ、練習もしないでピアノを続けるべきでない という考えになり辞めたのでしょう。


ピアノを続けていくということは、時に何かを犠牲にたり、諦めたりしなければいけないこともあると思います。

例えば毎日のことだと、ピアノの練習の為にテレビを見る時間が短くなったり、
友達との遊びを少し早めに切り上げないといけなかったりがあると思います。

私も子供の事、いくつものことを犠牲にして、諦めて、ピアノに取り組んできました。
クラスの友達が歌番組を見ている間、私はいつもピアノの練習だったので、流行りの曲にはまったくついていけなかったし、みんなが見ているドラマも全然見ていなかったし、
中学の時には多くの友達が学校からの短期語学研修でカナダに行っていましたが、ピアノの練習をしないといけないとわかっていた私はそれに行きたいと両親に言い出せず諦めたこともありました。

あの時は「なんでこんなに・・・・」と思ったことも多々ありましたが、毎日少しづつの「犠牲」や「我慢」があったからこそ、今、こうして音楽に囲まれて生活できていると思うとあの時がんばっていてよかったと思っています(^^)♡

あっという間に時間は経ち、気が付けば発表会まで1ヶ月を切りました。
ラストスパートです。
みなさん、気合を入れ直し、練習に励んでください!!
良い演奏をするためには毎日の集中した練習が不可欠です!!
日々の練習を大切に、1ヶ月後の自分自身の為にがんばりましょう。

コメント(0) カテゴリ:Blog (Edit)page top

2014.05.07 (水)

1年生から当教室に通われていて、現在6年生のHちゃんの妹さんが先月から通われています\(*´▽`*)/

妹もHちゃんなので今回は小文字のhちゃん。


hちゃんは1年生。
6年生のお姉ちゃんと少し年齢が離れていますが、先日お揃いのお洋服で来てくれました♥︎





めっちゃかわいいー♥︎
そして同じ笑顔です!!!
hちゃんは入学したての小学校でお友達もたーくさんでき、楽しい生活が始まっているそうです❤︎
そして同じく1年生のMちゃんと同じクラスになり、お友達になりとっても仲良しだそうです♥︎

Hちゃんを見ていると、自分のことよりも妹の事をいつでも優先し、本当に優しい顔つきで妹のhちゃんと接してあげていて、一人っ子の私は感心するばかり!!

レッスンに来たら、楽譜を出してあげ、「ちゃんと挨拶するねんで。ノートも出して見てもらうねんで??」と言っています。

hちゃんのほうも、「お姉ちゃーん♡」と、すごくお姉ちゃんのHちゃんを頼って慕っている様子。

本当に微笑ましいです♡

hちゃんは発表会に出たいー!と言って発表会に間に合うタイミングで通いはじめられました!
私は週に1度しか会えませんがhちゃんには毎日Hちゃんという先生がいるのできっちり教えてくれそうです!

Hちゃんは、今回の発表会の曲をなんと1週間で最後まで譜読みをし、早々と暗譜も完成させてきたという驚きの記録を出してくれました!

皆さんそれぞれレベルは違いますが、発表会で弾く曲は、みんな今の自分のレベルより高い曲なのに最後まで弾いてきたHちゃんにはほんっとにビックリ!!!

hちゃん、お姉ちゃんに負けないようにこれからがんばっていこうね!!



コメント(0) カテゴリ:Blog (Edit)page top
Copyright © 2017 Piano Studio Aiko. all rights reserved.