Piano Studio Aiko

* ピアノ スタジオ アイコ *

クリスマスコンサートレポート①のつづきです。


9番目は6年生のMちゃん。



今年もよくがんばったMちゃん。小学校最後のクリスマスコンサートは「仁」のテーマソングをしっとりと弾いてくれました♪
難しいアレンジだったのでついつい弾くので精一杯になり、本番2週間前のレッスンではただ一生懸命弾いているだけだったので「これじゃ聴いてる人は感動できひん!!」と言いましたが、本番はしっかりと心を込めて、感情の入った演奏をしてくれました。
きっとMちゃんの演奏を聴いて「いい曲だな」と思ってくれた人も多かったと思います!



幼稚園の時から来てくれていたMちゃんも来年は中学生。
部活に勉強と急に忙しくなると思うけど、これからも頑張ってほしいです♪
Mちゃん、来年もよろしくね!!



次は2年生のKちゃん。



「となりのトトロ」をかわいく弾いてくれました。
左手が難しいところがあるので、「左手だけの練習をしておいてね」と言うと、お家で何度も何度も練習してくれていました♪(お家が近くだから、お家の前を通るとKちゃんの練習の音が聞こえるのです♪)
左手だけの部分練習、正直絶対おもしろくないとおもうのに、コツコツとよくがんばったね!!



とっても緊張したみたいで終わったときは汗だくだったそうです。
Kちゃん、おつかれさまでした♪かわいいトトロでした!
来年もよろしくね。



続いては1年生のSちゃん。


Sちゃんもこの日が初めて人前で演奏したお友達の一人です♪
Sちゃんはいつも笑顔でハキハキと答えてくれてとてもしっかりしています。
大勢の人たちの前だったけど、緊張するというよりむしろ楽しんでいるように見えました♪
Sちゃん、はじめての舞台はどうだったかな??
演奏も堂々としっかり弾けてよかったよ!!!
これからもいっぱい練習してどんどん難しい曲が弾けるようにがんばろうね!!!





続いては5年生Nちゃん。




先日のコンクールの連弾の部で全国2位になったNちゃんです♪
コンクールの様子

コンクールは12月25日。
この日は12月9日。
コンクール前だし、一緒に弾くAちゃんとの連弾だけにする?
と言ったのですが、「ソロも弾く」と言ってくれたNちゃん。

モーツァルトのソナタを弾いてくれました。



ただ、この日のNちゃんはいつもの力が出し切れず、悔しい思いをしたと思います。。。
やっぱり舞台は緊張するし、いつも当たり前のように弾けているところが弾けなかったりするもんね・・・(>_<)
色々な経験をして大きくなっていってもらいたいです。
Nちゃん、来年もがんばろうね!!


続いてはそのNちゃんと一緒に連弾で2位になったAちゃん。


Aちゃんの連弾の舞台が控えているにもかかわらず、しっかりソロの曲も仕上げてきてくれました!!
クーラウのソナチネです。
連弾はNちゃんと力を合わせて取り組んでいましたが、ソロになるとお互い良いライバル!
私は指導者として、もちろん二人ともに上達してほしいので、Aちゃんには「Nちゃんソナタ弾くで!Aちゃんはソナチネやねんから全楽章弾こうよ!!!」と持ちかけ、全楽章弾いてもらいました♪



音の粒が揃いにくかったところも、部分練習をした成果がしっかりと出ていて、とても良く演奏できました!
連弾の練習、どちらかのお家へ時間を合わせて行って・・・と、大変な中、また他の習い事もして忙しかったけれど、よくがんばりました!!!


続いてはAくん!年長さんです♪




とってもかわいい服装で来てくれました!
彼もこの日が人前で演奏デビューです♪♪♪
Aくんがピアノをはじめたのは9月。
にもかかわらず、終わった楽譜は5冊・・・やったかな?
もう、楽譜を渡しすぎて何冊終わったかもはっきりわかりません!!
とにかくものすごい量を一週間で練習してきてくれます!
1冊の楽譜を3週間で終わらす脅威のスピード!!!  
お家で「こんな動かない手は嫌い!!」と自分の手に怒りながら泣きながら、お母さんが「もう今日はいいやん」と言っても納得いくまで練習をやめないそうです。。。幼稚園生とは思えない集中力もあり、毎週感心の連続です!





ショスタコービチの「マーチ」と、ディズニーアニメで御馴染みの3匹のこぶたの中の「オオカミなんてこわくない」の2曲をピアノをはじめて3ヶ月とは思えない完成度でしっかりと弾いてくれました!
Aくん、来年も期待してるよーーー!!!



続いては中学1年生のYちゃん。





ずっと憧れていた曲、「乙女の祈り」を弾きました!
Yちゃんは国立中学に通っているので、朝も公立の中学生より早くに家を出ているので、よく朝に電車の中でばったり会います!!
宿題の量がすごーーーく多いけれど、運動クラブにも入り、塾にも行き、クラスでは学級委員だそうで、とってもとっても多忙ですが、「ピアノ好きやから~♪」と言って毎週きっちり宿題をしてきてくれています。
クリスマスコンサートの日を決めるときも、「Yちゃんの学校この頃期末試験中かな?」と聞いたら、
「試験中やっても大丈夫!前々からわかってるならテスト勉強を早めにやりだせばいいし♪」と当たり前のように言っていました・・・!!!!スバラシイ!!!




憧れの曲が弾けてよかったね!!
来年も無理せず、でもしっかりがんばりましょう!!


続いてはけんたお兄さん!と、大学の後輩のみなさん♪
けんたお兄さん、うちに来た頃は高校1年生だったのに、もう大学3年生なのね~!!!
いつ見ても、優しいお兄さんです!




声楽専攻の彼は、子供たちが喜ぶ曲をいつもセレクトしてくれて、今回もクリスマスソングをはじめ、3曲みなさんで演奏してくれました!!
大学も忙しい中、いつもこうして歌いに来てくれるけんたお兄さん、ほんとうにありがとう!!



どんな舞台でも大切にして、しっかりと向き合い準備をしてくれる彼はきっと良い舞台人になることだと思います♪
そして、昔からおられるお母さん方から、「またカッコよくなった!!」と言われていました!!
けんたお兄さん、後輩のみなさん、寒い中遠くからありがとうございました☆





スポンサーサイト
遅くなりましたが、クリスマスコンサートレポートいきたいと思います!!!

2012年12月9日(日)

5回目となるクリスマスコンサートを城北市民学習センターで行いました!!

今年もまた、ダイジェストで振り返っていきます!

まずは、中学生&高校生のみんなに開始の45分前に来てもらい、会場セッティング。
毎年お願いしているので要領よく動いてくれて本当に助かりました!
高校生のSちゃんYちゃん、中学生のSちゃんYちゃんYちゃんどうもありがとう!!!




みんなで椅子を並べ、舞台を可愛くしてくれました。
中央には今回、期末試験中で出演できなかった中学生のMちゃんとそのお母さんがお花のアレンジメントをもってきてくださり、その隣には毎年お願いしているAちゃんのおうちのクリスマスツリー♪
そしてその隣にはHちゃんのパパがサックスを持ってきてくださり、会場はいつもに増して華やかに!!!!

この時は「ただの飾り~」と言っていたサックスですが、後に大盛り上がりのアイテムとなります。。。


あっという間に開演時刻が近づき、今年もまた多くの方が来て下さりました☆




それではプログラム1番から!




4年生のMちゃんです。
クリスマスコンサートは毎年くじびきで演奏順を決めていますが、Mちゃんの出番は本当は後半でしたが、学校で書いた未来の商店街の絵が入賞し、このあと近くのホールで表彰式があるということで急遽先に弾いてもらうことになりました。
Mちゃんは今年、家族についてかいた作文も旭区で1位に輝き表彰され、また来年にはコンクールの本選も控えているという、とっても多才な子です!

「得意なことがいっぱいあるMちゃんだけど、何が1番好き?」
と聞いたら、
「ピアノ」と言ってくれました。半分言わせた感もありましたが。。。笑

でも本当にピアノも好きそうで表現力高いMちゃんです♪
来年のコンクールもがんばろう!






つづいても 
4年生Kちゃん!



Kちゃんも年明け早々コンクールが控えています!!!
コンクールの課題曲と戦場のメリークリスマスを弾いてくれました!!
有名な曲だしクリスマスにぴったりなこの曲をしっとりと綺麗に弾けましたね!!
Kちゃんはとても真面目で、私の言ったことをていねいにお家で反復練習してきてくれます。
この日も冷静にいつも通りの演奏を堂々としてくれました。




続いては年長さんのSくん!



Sくんは、春の発表会の後に来てくれたお友達なので、今回大勢の人の前で演奏するのははじめて!!
いつもニコニコして、大きな声でご挨拶してくれるかわいーーーい、、、あ、いや、カッコイーーーイ男の子です♪たくさんの人がいたけど臆することなくしっかりとした指でジングルベルを弾いてくれました!
Sくん、よくがんばりました!!





次は2年生のSちゃん♪


Sちゃんは、だーーーいすきな学校の担任の先生がSちゃんの演奏を聴きに来て下さり、すっごく嬉しそうにしていました♪レッスンの時から「学校の先生が来てくれるかも!!」と話してくれていたので、来てくれてよかったねーー!!!先生の前で今までSちゃんが弾いてきたのとは少し雰囲気の違うカッコイイバスティンの曲を弾いてくれました!!!大好きな先生には褒められたかな~???
これからもがんばろうね!




つづいては中学1年生Yちゃん。


Yちゃんは中学生になり、陸上部で毎日遅くまで練習しています。
いつもピアノに来るのも「今部活から帰ったとこ~」と言って息を切らしながら来てくれています。
塾も行って本当に忙しいのに、それでも毎週笑顔で来てくれるので本当に嬉しいです・・・☆
今回も部活の大会や期末テストや練習・・・・とハードスケジュールの中、がんばって仕上げてくれました!



よくがんばったね!!
そして、お手伝いもどうもありがとう!!!


次はHちゃん。5年生です♪



女の子オーラ満開のHちゃん、この日もかわいい笑顔でインタビューに答えてくれました!!
Hちゃんはクリスマスの曲を決めるときに「去年ちょっと失敗したから今年は絶対まちがえんと弾く!!」と言ってがんばりました!!Hちゃんが名付けた「雪のバレリーナ」という名前はHちゃんにぴったりでかわいく舞うように弾けました♪
自分の曲も練習しないといけないのに、お家では春からピアノをはじめた妹のKちゃんの練習も付き合ってあげて、色々教えてあげているそうで、Kちゃんの楽譜には時々Hちゃんの字で書き込みもあります♪



弟の面倒もよくみている優しいHちゃん♪
来年もがんばろうね!!


お次は6年生のEちゃん♪


Eちゃんの演奏を聴いているとピアノが好きなのがすごく伝わります。
「前のピアノの先生のときは全然ひかんかってん!でもなんでか知らんけどここ来てからは練習すんねん。」
とあっけらかんと言うEちゃんは全ての発言がオモシロイ!!!
Eちゃんが話す内容に私はよく爆笑しているのですが、Eちゃん自身は全然おもしろいこと言っているつもりはなさそうで、不思議そうな顔をして爆笑している私をみています。



弾いたのはスケーターズワルツ♪
いつも通りの安定した演奏を披露してくれました!!
Eちゃん、来年もがんばろうね~!!オモシロ話期待してるよ!!


続いては高校2年生Sちゃん♪


この写真では分かりにくりけど、すっごくセクシーな衣装をこの日の為に買ってもらったそうです♪
Sちゃんの手に持っているのは大好きなジャニーズグループの衣装を着たダッフィーちゃんとシェリーメイちゃん☆
この日弾いてくれたジャニーズの曲の衣装をダッフィーちゃんたちに着せて、ピアノの前に置いて弾いてくれました!!



Sちゃん、最後のレッスンではしっかり弾けていたところが本番で間違ってしまい、悔しい思いをしていました。
いっぱい練習したのにそれを本番で出せないのはすごく悔しいし、悲しいもんね。
終わった後も悔し涙を流していたSちゃん。
私はSちゃんの涙をみて、Sちゃんがそれだけ一生懸命にクリスマスコンサートに向き合って頑張ってくれたんだなと改めて知り、彼女をとても立派に思いました!!
Sちゃん、次の発表会でリベンジしよう!間違えはしたけど、Sちゃんの演奏ステキだったよ!!
来年もがんばろうね☆



つづく・・・
Copyright © 2017 Piano Studio Aiko. all rights reserved.