Piano Studio Aiko

* ピアノ スタジオ アイコ *

クリスマスコンサートレポート①
クリスマスコンサートレポート②
クリスマスコンサートレポート③


つづきです。


プログラム全員分が終わり、いつもならプレゼント交換!!


となるのですが、今年は大人の部発足!!
事前のお手紙に、「一発芸等していただけるお父さん、お母さんご連絡ください」と書いたものの、どなたからも連絡はいただけず・・・・(まぁ当然か)



しかし強行突破!
まず一人目!
ターゲットは、「うちのママ、ドラえもんのものまねめっちゃうまいねん」と言っていたAちゃんのお母さん!!
Aちゃんのお母さんはとぉーってもノリの良い楽しいお母さんなのでやってくれるに違いない!!と思い、舞台の上からむちゃぶりでお願いすると、さすがAちゃんのお母さん!!!
すんなり出てきてくださり、ドラえもんのモノマネをして子供たちも会場も大盛り上がり!!!
Aちゃんのお母さん、どうもありがとうございました!!!


そして大人の部二人目!!!
二人目はHちゃんのお父さん!
Hちゃんのお父さんは前回のコンサートで「何かおもしろいことしてください!」と、いきなり舞台の上からお願いしたら、いきなりは無理!!!来年何かします!!! と、おっしゃってくれていたので、事前に打ち合わせをしていました!!
Hちゃんのお父さんはこのコンサートの為にサックスを購入し、習われて練習されていました!!!スゴイーーー!!
サックス歴半年にも満たないとは思えないほどお上手に、そして笑いもとりつついきものがかりのありがとうを吹いてくださりました!!!
Hちゃんのお父さん、本当に本当にありがとうございました!!

そしてHちゃんのお父さんはめちゃめちゃ歌がお上手なのを知っていたので、歌もお願いしました!!
エルビスコステロの「SHE」をしーっとりと歌ってくださりました!!!!


本当はその時の写真もあったのですが、昨日ポータブルハードディスクが壊れてしまい、データが消えてしまいました・・・・・涙
ショック・・・・。



Aちゃんのお母さん、Hちゃんのお父さん、本当に楽しく盛り上げてくださってありがとうございました!!
生徒さんたちもキャッキャ笑って本当に楽しかったです!!!
来年も大人の部、したいと思っていますので、ぜひぜひこれを読まれているお父さん、お母さん、出演してください!!今なら大丈夫!時間はたっぷりありますよーーーー!!!!


さてさて次は、みんながお楽しみのプレゼント交換&ビンゴゲーム!!

プレゼント交換は今年、男の子だけでまず回してもらうことに!






お姉さんチームがサポートしてくれながら交換しましたね♪
お姉さんチームのみなさん、ありがとう!!




次は女の子たち!








みんなそれまでとは違う緊張がとけた笑顔で楽しそうに交換していました♪


そしてそのままビンゴゲームへ。




こちらもみんな楽しそうにしてくれていたので私も楽しかったです!!!


そしてそして最後はみんなで記念撮影!!




全員が達成感で良い笑顔です!!!
そうそう、写真撮影のときに、結婚の報告をするととっても驚かれました(^^;
いつ言おうかとタイミングをなくしていたので、やっとの報告になりましたが、結婚後も今までと同じように同じ場所でレッスンしますので、これからも宜しくお願いします♪

みなさん、本当におつかれさまでした!!


また来年もそれぞれ目標に向かって日々頑張っていきましょう!!



2012年クリスマスコンサートのレポート、2012年の間に終われてよかったー!!!
みなさん、2013年もよろしくお願いします!!




クリスマスコンサートの様子はスライドショーでコチラからもご覧いただけます♪






スポンサーサイト
クリスマスコンサートレポート①
クリスマスコンサートレポート②

続きです

10分間の休憩を挟み、後半組のスタート!!


最初は年長さんのKちゃんからです。




大人っぽいお洋服で来てくれたKちゃんは、6番目に弾いた5年生のHちゃんの妹ちゃん。
Kちゃんもはじめてみんなの前で演奏しました!!
Kちゃんは最初、みんなの前で弾くは恥ずかしくて嫌そうでしたが、クリスマスコンサート後のレッスンでは「楽しかった~!!」と言ってくれました☆
大勢の人の前で弾くのはやっぱり緊張するけど、弾き終わったあとの充実感は最高だもんね~!!!
右と左の別々の動きがやりにくくて、レッスンではムキーーーっとなっていた時もあったけど、しっかりと本番に間に合わせてくれました!



Kちゃん!来年もがんばろうね~!!
そしてお姉ちゃんと仲良く元気にレッスンにきてください♪



続いては中学1年生のSちゃん!




Sちゃん、トナカイさんの衣装です!
吹奏楽部に入ってトロンボーンをはじめたSちゃん。最初は違うクラブに入っていたけど、吹奏楽に入りなおして頑張っているそうです!!それだけ音楽が好きなんだなぁと嬉しく思っています。
吹奏楽部でもソロで演奏する先輩や同級生のピアノ伴奏をたくさん頼まれて大活躍!
Sちゃん自身はたぶんすごーーく大変そうでしたが・・・・。
3年生からピアノをはじめて、少し遅めのスタートだったのに、どんどん進み、レッスンではソナチネを弾き、学校では「ピアノの得意な子」として通っているようで、本当に本当に嬉しい!!
Sちゃん、ほんと努力したもんね!!



今回はWe wish you a Merry Christmas をしっとりと弾いてくれました♪
すごく大人っぽく難しいアレンジだったし、部活も塾も忙しそうだったので仕上がるか・・・・と心配しましたが、本番にちゃんと間に合わせてくれました!根性あるわーー!Sちゃん!
来年もがんばろうね!!



続いては年長さんのYちゃん。


大きなピンクのリボンがかわいかったです~♪
Yちゃんはすっごくしっかりしていて、年長さんとは思えない受け答えができます!!
クリスマスコンサートの時もお話ししましたが、お兄ちゃんもすごく優しいんです!
Yちゃんのレッスンが終わる頃によく迎えに来てくれるのですが、Yちゃんを見る目が本当に優しく、Yちゃんもお兄ちゃんが大好きで、お兄ちゃんはYちゃんのことを本当に大切に大切にしてあげているのがよく伝わってきます。




この日もYちゃんだけでなく、他の小さい子の面倒も見てくれていて感心のお兄ちゃんでした!
Yちゃん、これからも一緒に頑張ってお兄ちゃんに褒めてもらおうね!!


次は4年生のRちゃん。



Rちゃんも来月コンクールの本選を控えています!!
コンクールの曲に加え、ギロックのカーニバルの舞踏会をこの日の為に頑張って練習してきました!!
難しくてなかなか弾けないところでは一度泣いちゃったけど、ママに励ましてもらって頑張ってくれました!!



毎日練習した内容と1週間の目標を書いてがんばるRちゃんも、本当にピアノが好きだと伝わってきます☆
この日は緊張したかな・・・?ちょっとテンポが早くなってしまったけど、終わった後も笑顔でおじぎをしてくれました!!
2012年もRちゃんは本当によくがんばりました!!来月のコンクールで去年よりもいい結果が出せるようにがんばりましょう!!



続いては1年生のKちゃん。



クリスマスコンサートらしく、“クリスマスのあさ”という曲を弾いてくれました!
Kちゃんは1年生ですが最近力強い音が出せるようになってきました。
いつもすっごくかわいいドレスのようなお洋服でレッスンに来てくれます♪



あまり緊張した様子もなく、きっちりと弾けましたね。
Kちゃん、これからもがんばりましょう!!


続いては高校2年生のYちゃん!



大人っぽい服装で出てきてくれて、すごく華やかでした!!!
幼稚園の先生になるという将来の夢の為にピアノを習いだしたYちゃん。
大きくなってからはじめるのはなかなか手が動かず、頭では理解しているのに思うように弾けない・・・
となるのですが、順調に上達してくれています!!



きっと将来優しくってかわいい幼稚園の先生になるだろうなぁ~
今回も“虹の彼方に”をきっちりと弾けました!!
将来の夢の為に今からコツコツがんばるYちゃん。良い先生になってね!そしてこれからも一緒にがんばりましょう!!


続いては3年生のMちゃん。



今回はMちゃん、緊張してしまったかな・・・?
前日お家ではとっても上手に弾けたそうですが、本番は思い通りに弾けなかったとMちゃんも一緒に頑張ってこられたお母さんも、コンサート後のレッスンで悔しそうにされていました。




舞台には魔物がいて、時に魔物にいじわるをされ、実力が出せない時があります。
私も何度もあってすごく悔しい思いをしました・・・・!!!
上手に弾ける時もそうでない時もあるのが本番の怖さでもあり、楽しさでもあります。
Mちゃん、次はリベンジしようね!!!・・・・って書いたらなんだかMちゃんが全然弾けなかったみたいですが、いつもに比べたら調子が出せなかっただけで、ちゃんと体全体を使って表現できていましたよ!
Mちゃん、おつかれさまでした!



続いては4年生のHちゃん!




早くにきてくれて、準備も手伝ってくれました!!どうもありがとう!!
Hちゃんは早くに曲が仕上がったので、急遽もう1曲弾いてもらうことになりました!!!
最近Hちゃんは新しい曲が宿題に出ると私の弾く見本の演奏を録音して帰ります。
それをお家で何度も聞いて、同じように弾こうと練習してくれているようです。
Hちゃんがこれをはじめてから曲が合格するスピードが格段に早くなりました!!!



ミニーちゃんのカチューシャでかわいく上手に2曲とも弾けましたね!!
Hちゃん、よくがんばりました!!
これからもよろしくね!!!



続いては2年生のSちゃん!!



Sちゃんはピアノが大好きで、いつも宿題に出していない曲もやってきてくれています。
そのおかげでどんどん進んでいます!!!
「私も来年コンクールに出てみたい!!」と、前向きに頑張ってくれているSちゃん★
ピアノをはじめて1年半に満たないけれど、ピアノの練習の時間がしっかりとSちゃんの生活の中で確立されているようで、本当によく練習をしてくれています。



バイエルの中から1曲と、カバレフスキーの“道化師”の2曲を上手に弾いてくれました!!
これからの成長が楽しみなSちゃんです!!!
Sちゃん、コンクールに出られるようにしっかりがんばろうね!!


続いてはAくん!!
年長さんです!!

Aくんはあまり乗り気じゃなかったようですが、お母さんの勧めで仮装をしてきてくれていました!!
弟くんとお揃いの衣装でめちゃめちゃかわいかった~!!!二人と写真撮りたかったなぁ~!!





Aくんのお家は最近旭区から守口市にお引越しされて、遠くなってしまったのですが、それでも毎週元気に来てくれています。
送り迎えが遠いだけに大変なのに毎週連れてきてくださりとってもうれしく思っています。
グルリットの“勇気のある人”を早々に仕上がったので、「もう1曲しようよ!!」とスカウトしたのですが、今回は断られ断念・・・涙
でも、早くから仕上がっていただけあって落ち着いた安定感のある演奏をしてくれました!!



Aくん、来年は2曲弾いてもらうでぇ~!!!笑


お次は、先ほどソロで弾いてくれたNちゃんとAちゃんの連弾!!!



二人とも5年生とは思えないほど大きいです~!!!

12月25日にあったベーテンピアノコンクールの全国大会で弾いたブラームスのハンガリー舞曲4番を弾いてもらいました。
クリスマスコンサートではソロのみの演奏ですが、二人はコンクールが近いので特別に弾いてもらうことに♪
大勢の人前で弾いて場慣れしてもらう作戦です。




この日の演奏は、正直、全然ダメでした。。。笑
「これで全国大会なんていったら恥かくで!!」と言ったほど、普段の実力が全く出せていない演奏でした。
きっと二人もその事が悔しかったと思うし、このままではマズイ!!と焦ったと思います。
その後の2週間でしっかりと立て直し、コンクールでは最高の演奏ができました!!
二人にとって今年はアンサンブルの楽しさを知った年。
そして、全国大会で2位という本当に嬉しくステキな結果を残せた年。
ということで、特別な1年だったと思います!!!

Nちゃん、Aちゃん、本当に本当によくがんばりました!!


最後は私も演奏させていただきました♪
今年はしっとり、ショパンの子守唄♪
大好きな曲の中の1つです。
とても穏やかで綺麗でよくCDでは聴いているけれど、今まで弾く機会がなかった曲。
今年はこれだーー!と思い勉強しました♪



みんなにこの曲の良さが少しでも伝わっていればいいなぁ・・・♪



つづく・・・♪


コメント(0) カテゴリ:Blog (Edit)page top
クリスマスコンサートレポート①のつづきです。


9番目は6年生のMちゃん。



今年もよくがんばったMちゃん。小学校最後のクリスマスコンサートは「仁」のテーマソングをしっとりと弾いてくれました♪
難しいアレンジだったのでついつい弾くので精一杯になり、本番2週間前のレッスンではただ一生懸命弾いているだけだったので「これじゃ聴いてる人は感動できひん!!」と言いましたが、本番はしっかりと心を込めて、感情の入った演奏をしてくれました。
きっとMちゃんの演奏を聴いて「いい曲だな」と思ってくれた人も多かったと思います!



幼稚園の時から来てくれていたMちゃんも来年は中学生。
部活に勉強と急に忙しくなると思うけど、これからも頑張ってほしいです♪
Mちゃん、来年もよろしくね!!



次は2年生のKちゃん。



「となりのトトロ」をかわいく弾いてくれました。
左手が難しいところがあるので、「左手だけの練習をしておいてね」と言うと、お家で何度も何度も練習してくれていました♪(お家が近くだから、お家の前を通るとKちゃんの練習の音が聞こえるのです♪)
左手だけの部分練習、正直絶対おもしろくないとおもうのに、コツコツとよくがんばったね!!



とっても緊張したみたいで終わったときは汗だくだったそうです。
Kちゃん、おつかれさまでした♪かわいいトトロでした!
来年もよろしくね。



続いては1年生のSちゃん。


Sちゃんもこの日が初めて人前で演奏したお友達の一人です♪
Sちゃんはいつも笑顔でハキハキと答えてくれてとてもしっかりしています。
大勢の人たちの前だったけど、緊張するというよりむしろ楽しんでいるように見えました♪
Sちゃん、はじめての舞台はどうだったかな??
演奏も堂々としっかり弾けてよかったよ!!!
これからもいっぱい練習してどんどん難しい曲が弾けるようにがんばろうね!!!





続いては5年生Nちゃん。




先日のコンクールの連弾の部で全国2位になったNちゃんです♪
コンクールの様子

コンクールは12月25日。
この日は12月9日。
コンクール前だし、一緒に弾くAちゃんとの連弾だけにする?
と言ったのですが、「ソロも弾く」と言ってくれたNちゃん。

モーツァルトのソナタを弾いてくれました。



ただ、この日のNちゃんはいつもの力が出し切れず、悔しい思いをしたと思います。。。
やっぱり舞台は緊張するし、いつも当たり前のように弾けているところが弾けなかったりするもんね・・・(>_<)
色々な経験をして大きくなっていってもらいたいです。
Nちゃん、来年もがんばろうね!!


続いてはそのNちゃんと一緒に連弾で2位になったAちゃん。


Aちゃんの連弾の舞台が控えているにもかかわらず、しっかりソロの曲も仕上げてきてくれました!!
クーラウのソナチネです。
連弾はNちゃんと力を合わせて取り組んでいましたが、ソロになるとお互い良いライバル!
私は指導者として、もちろん二人ともに上達してほしいので、Aちゃんには「Nちゃんソナタ弾くで!Aちゃんはソナチネやねんから全楽章弾こうよ!!!」と持ちかけ、全楽章弾いてもらいました♪



音の粒が揃いにくかったところも、部分練習をした成果がしっかりと出ていて、とても良く演奏できました!
連弾の練習、どちらかのお家へ時間を合わせて行って・・・と、大変な中、また他の習い事もして忙しかったけれど、よくがんばりました!!!


続いてはAくん!年長さんです♪




とってもかわいい服装で来てくれました!
彼もこの日が人前で演奏デビューです♪♪♪
Aくんがピアノをはじめたのは9月。
にもかかわらず、終わった楽譜は5冊・・・やったかな?
もう、楽譜を渡しすぎて何冊終わったかもはっきりわかりません!!
とにかくものすごい量を一週間で練習してきてくれます!
1冊の楽譜を3週間で終わらす脅威のスピード!!!  
お家で「こんな動かない手は嫌い!!」と自分の手に怒りながら泣きながら、お母さんが「もう今日はいいやん」と言っても納得いくまで練習をやめないそうです。。。幼稚園生とは思えない集中力もあり、毎週感心の連続です!





ショスタコービチの「マーチ」と、ディズニーアニメで御馴染みの3匹のこぶたの中の「オオカミなんてこわくない」の2曲をピアノをはじめて3ヶ月とは思えない完成度でしっかりと弾いてくれました!
Aくん、来年も期待してるよーーー!!!



続いては中学1年生のYちゃん。





ずっと憧れていた曲、「乙女の祈り」を弾きました!
Yちゃんは国立中学に通っているので、朝も公立の中学生より早くに家を出ているので、よく朝に電車の中でばったり会います!!
宿題の量がすごーーーく多いけれど、運動クラブにも入り、塾にも行き、クラスでは学級委員だそうで、とってもとっても多忙ですが、「ピアノ好きやから~♪」と言って毎週きっちり宿題をしてきてくれています。
クリスマスコンサートの日を決めるときも、「Yちゃんの学校この頃期末試験中かな?」と聞いたら、
「試験中やっても大丈夫!前々からわかってるならテスト勉強を早めにやりだせばいいし♪」と当たり前のように言っていました・・・!!!!スバラシイ!!!




憧れの曲が弾けてよかったね!!
来年も無理せず、でもしっかりがんばりましょう!!


続いてはけんたお兄さん!と、大学の後輩のみなさん♪
けんたお兄さん、うちに来た頃は高校1年生だったのに、もう大学3年生なのね~!!!
いつ見ても、優しいお兄さんです!




声楽専攻の彼は、子供たちが喜ぶ曲をいつもセレクトしてくれて、今回もクリスマスソングをはじめ、3曲みなさんで演奏してくれました!!
大学も忙しい中、いつもこうして歌いに来てくれるけんたお兄さん、ほんとうにありがとう!!



どんな舞台でも大切にして、しっかりと向き合い準備をしてくれる彼はきっと良い舞台人になることだと思います♪
そして、昔からおられるお母さん方から、「またカッコよくなった!!」と言われていました!!
けんたお兄さん、後輩のみなさん、寒い中遠くからありがとうございました☆





遅くなりましたが、クリスマスコンサートレポートいきたいと思います!!!

2012年12月9日(日)

5回目となるクリスマスコンサートを城北市民学習センターで行いました!!

今年もまた、ダイジェストで振り返っていきます!

まずは、中学生&高校生のみんなに開始の45分前に来てもらい、会場セッティング。
毎年お願いしているので要領よく動いてくれて本当に助かりました!
高校生のSちゃんYちゃん、中学生のSちゃんYちゃんYちゃんどうもありがとう!!!




みんなで椅子を並べ、舞台を可愛くしてくれました。
中央には今回、期末試験中で出演できなかった中学生のMちゃんとそのお母さんがお花のアレンジメントをもってきてくださり、その隣には毎年お願いしているAちゃんのおうちのクリスマスツリー♪
そしてその隣にはHちゃんのパパがサックスを持ってきてくださり、会場はいつもに増して華やかに!!!!

この時は「ただの飾り~」と言っていたサックスですが、後に大盛り上がりのアイテムとなります。。。


あっという間に開演時刻が近づき、今年もまた多くの方が来て下さりました☆




それではプログラム1番から!




4年生のMちゃんです。
クリスマスコンサートは毎年くじびきで演奏順を決めていますが、Mちゃんの出番は本当は後半でしたが、学校で書いた未来の商店街の絵が入賞し、このあと近くのホールで表彰式があるということで急遽先に弾いてもらうことになりました。
Mちゃんは今年、家族についてかいた作文も旭区で1位に輝き表彰され、また来年にはコンクールの本選も控えているという、とっても多才な子です!

「得意なことがいっぱいあるMちゃんだけど、何が1番好き?」
と聞いたら、
「ピアノ」と言ってくれました。半分言わせた感もありましたが。。。笑

でも本当にピアノも好きそうで表現力高いMちゃんです♪
来年のコンクールもがんばろう!






つづいても 
4年生Kちゃん!



Kちゃんも年明け早々コンクールが控えています!!!
コンクールの課題曲と戦場のメリークリスマスを弾いてくれました!!
有名な曲だしクリスマスにぴったりなこの曲をしっとりと綺麗に弾けましたね!!
Kちゃんはとても真面目で、私の言ったことをていねいにお家で反復練習してきてくれます。
この日も冷静にいつも通りの演奏を堂々としてくれました。




続いては年長さんのSくん!



Sくんは、春の発表会の後に来てくれたお友達なので、今回大勢の人の前で演奏するのははじめて!!
いつもニコニコして、大きな声でご挨拶してくれるかわいーーーい、、、あ、いや、カッコイーーーイ男の子です♪たくさんの人がいたけど臆することなくしっかりとした指でジングルベルを弾いてくれました!
Sくん、よくがんばりました!!





次は2年生のSちゃん♪


Sちゃんは、だーーーいすきな学校の担任の先生がSちゃんの演奏を聴きに来て下さり、すっごく嬉しそうにしていました♪レッスンの時から「学校の先生が来てくれるかも!!」と話してくれていたので、来てくれてよかったねーー!!!先生の前で今までSちゃんが弾いてきたのとは少し雰囲気の違うカッコイイバスティンの曲を弾いてくれました!!!大好きな先生には褒められたかな~???
これからもがんばろうね!




つづいては中学1年生Yちゃん。


Yちゃんは中学生になり、陸上部で毎日遅くまで練習しています。
いつもピアノに来るのも「今部活から帰ったとこ~」と言って息を切らしながら来てくれています。
塾も行って本当に忙しいのに、それでも毎週笑顔で来てくれるので本当に嬉しいです・・・☆
今回も部活の大会や期末テストや練習・・・・とハードスケジュールの中、がんばって仕上げてくれました!



よくがんばったね!!
そして、お手伝いもどうもありがとう!!!


次はHちゃん。5年生です♪



女の子オーラ満開のHちゃん、この日もかわいい笑顔でインタビューに答えてくれました!!
Hちゃんはクリスマスの曲を決めるときに「去年ちょっと失敗したから今年は絶対まちがえんと弾く!!」と言ってがんばりました!!Hちゃんが名付けた「雪のバレリーナ」という名前はHちゃんにぴったりでかわいく舞うように弾けました♪
自分の曲も練習しないといけないのに、お家では春からピアノをはじめた妹のKちゃんの練習も付き合ってあげて、色々教えてあげているそうで、Kちゃんの楽譜には時々Hちゃんの字で書き込みもあります♪



弟の面倒もよくみている優しいHちゃん♪
来年もがんばろうね!!


お次は6年生のEちゃん♪


Eちゃんの演奏を聴いているとピアノが好きなのがすごく伝わります。
「前のピアノの先生のときは全然ひかんかってん!でもなんでか知らんけどここ来てからは練習すんねん。」
とあっけらかんと言うEちゃんは全ての発言がオモシロイ!!!
Eちゃんが話す内容に私はよく爆笑しているのですが、Eちゃん自身は全然おもしろいこと言っているつもりはなさそうで、不思議そうな顔をして爆笑している私をみています。



弾いたのはスケーターズワルツ♪
いつも通りの安定した演奏を披露してくれました!!
Eちゃん、来年もがんばろうね~!!オモシロ話期待してるよ!!


続いては高校2年生Sちゃん♪


この写真では分かりにくりけど、すっごくセクシーな衣装をこの日の為に買ってもらったそうです♪
Sちゃんの手に持っているのは大好きなジャニーズグループの衣装を着たダッフィーちゃんとシェリーメイちゃん☆
この日弾いてくれたジャニーズの曲の衣装をダッフィーちゃんたちに着せて、ピアノの前に置いて弾いてくれました!!



Sちゃん、最後のレッスンではしっかり弾けていたところが本番で間違ってしまい、悔しい思いをしていました。
いっぱい練習したのにそれを本番で出せないのはすごく悔しいし、悲しいもんね。
終わった後も悔し涙を流していたSちゃん。
私はSちゃんの涙をみて、Sちゃんがそれだけ一生懸命にクリスマスコンサートに向き合って頑張ってくれたんだなと改めて知り、彼女をとても立派に思いました!!
Sちゃん、次の発表会でリベンジしよう!間違えはしたけど、Sちゃんの演奏ステキだったよ!!
来年もがんばろうね☆



つづく・・・
昨日は第6回ベーテンピアノコンクールの全国大会で横浜まで行ってきました!!

出場したのはベーテン初出場のAちゃんとNちゃん!!
高殿小学校の5年生コンビです。
彼女らはもともと一人の実力もしっかりとあるのですが、今年4月の発表会で二人で連弾をしたことがきっかけで、デュオの楽しさを知り、今回はデュオの部で出場しました!!

予選、本選はドボルザークのスラヴ舞曲で合格!
そして昨日の全国大会はブラームスのハンガリー舞曲の第4番で挑戦しました!!

二人の持ち味の良さが十分に発揮でき、コンクールで聴き応えもあり、二人が好きになってくれそうな曲・・・・ということで、CDと楽譜を見ながら一生懸命選曲したこの曲は、二人とも大好きになってくれていました!!


クリスマスコンサートでもみんなの前で演奏したのですが、この時は普段の力が全然発揮できず、私も何より本人たちもすごく悔しい思いをしていました。

「あんな演奏で全国大会なんかいったら恥かくで」と叱咤激励したほどです。

デュオは、一人が上手でも、もう一人が相手の音を聞かなければ台無しになるし、息やタイミングを合わせること、自分がどう演奏したいかを相手に伝えながら一つの曲をつくり上げていくことがとても難しいです。


二人もこの日までに何度も喧嘩をしたり泣きながら相手に訴えたり、もっと練習してと怒ったり・・・それはそれは色々あったそうです・・・。


12月24日の最後のレッスンでは、本当にしっかりと弾けていて、「ここまでやったんやから、どんな結果でも後悔はないよね?」と聞いたら「ない!!」と言ったほど、二人はよくがんばりました。

そして25日当日。
二人とお母さんたちと私と5人で新幹線で横浜まで行き、ホールへ到着!

横浜みなとみらい小ホールはとてもきれいでよく音の響くすばらしいホールでした。

まずはホールに入り、演奏を聴いたのですが、さすが全国大会。
まだ小学生のこの子達がなんでこんなに切ない音が出せるの?
なんでこんなに表情豊かに弾けるの???

と、感心感動の連続でした。
やはり、全国から来られている方たちばかりなので、本当に完成度高く、ため息がでるようなすばらしい演奏ばかりでした。
とてもじゃないけど小学生の演奏とは思えません。

二人も新幹線では楽しそうにはしゃいでいましたが、やはり演奏を聴くと引き締まった緊張した面持ちです。

私は、あまりにすばらしい演奏ばかりだったので「この子たち、こんなすごい子たちの中で萎縮せずに弾けるかな・・・」と不安になったほどです。

そうこうしているうちに、あっという間に彼女たちの出番。

前日のレッスンで私は3つのことを伝えました。


1つめは、全国大会という大きなチャンスの舞台での演奏をしっかり味わってかみ締めて弾くこと。
2つめは、これまで支えてくれた家族や応援してくれている人たちに感謝して弾くこと。
そして3つめは、二人が大好きになったこの曲をおもいっきり楽しんで弾くこと。


客席からどうか冷静に、いつも通りの演奏をして・・・!!!!
とエールを送っていました。

落ち着いた様子で椅子をセッティングし、いよいよ演奏。

私やお母さんたちの緊張をよそに、二人は冷静にいつも通りの実力を発揮してくれました!

いつも言っていた、楽しいところは楽しく、切ないところは切なくというのをしっかりとあの緊張感の中で発揮してくれて、立派に堂々と弾けている彼女らを見ていると、涙が止まりませんでした。

十分に力を出し切った二人に本当に心からの拍手を送りました。




P1010971.jpg


演奏後の二人と☆


これだけ実力を出せた二人なので、普通なら賞に入るかな・・・?と、期待もするのですが、みなさん本当に上手で驚きの連続だったので、期待はせず、これはもうどんな結果でも気持ちよく清々しい気持ちで帰ろう!と思い、その後も次から次へと完成度の高い演奏をただただ感動しながら聴いていました・・・♪♪


そしていよいよ結果発表の時間。。。

なんせ、とにかく、ほんっとーーーーうに上手な演奏ばかりだったので期待はしないものの、やっぱり結果発表になると緊張する私たち5人・・・。


予定より10分遅れで発表された結果は、




なんと、2位。。。



2位に入賞しましたーーーーーーー!!!!!!!


確かに上手に弾けてはいたけど、まさか2位だなんて・・・!!!!!!


お母さんたちと号泣してしまいましたが二人を見るとまたまた冷静・・・・。

二人は、1位じゃなかったことがすごく悔しかったようですが、全国大会で2位の成績をとれたなんて本当に立派です!!

P1010972.jpg


表彰式の様子・・・。

審査員の先生方も、全国大会のレベルの高さをとても褒められていました!

きっと昨日出演のみなさんの惜しまない努力の証の演奏だったのだと思います。


P1010973.jpg

賞状とメダルをもらう二人は本当に輝いていました。

Aちゃん、Nちゃん、先生を全国大会まで連れて行ってくれて、本当にありがとう。
先生は二人のピアノの先生であることがとても自慢でとても誇りに思います。
私をピアノの先生に選んでくれて、本当にありがとう。
色々と口うるさく注意もいっぱいしたけれど、ついてきてくれて、そしてこんなにすばらしい結果を残してくれて言葉にできません。


二人はデュオを経験したことによって、これからソロでもより、レベルアップしてくれることだとおもいます。

ソロになると、二人は良いライバルです。
お互い刺激し合って益々テクニックと表現力を磨いていってもらうことを期待しています。

Aちゃん、Nちゃん。
本当におめでとうございました!!


P1010974.jpg






Copyright © 2017 Piano Studio Aiko. all rights reserved.