Piano Studio Aiko

* ピアノ スタジオ アイコ *

無事ジャパンに帰ってきました~!!!!


去年フィリピンのセブ島へ行った時、関空の免税店でショッピングを楽しみすぎて飛行機の時間を忘れ、まさかのアナウンスで名前を呼ばれた事を、今回一緒に行った職場の先生に言ったら「そんなんただのアホやん~!!!」と言っていたにもかかわらず、今回はマカオの免税店でまさかの同じ過ちをし、またもやアナウンスで名前を呼ばれ、全く成長できていないことを実感しましたが、とっても楽しいマカオ旅行でした!!!


今回のテーマは【大人自由旅】

【大人】というのと【自由】というのを堪能すべく、ホテルはヴェネチアンマカオというとーーっても大きなホテルに泊まりました!!




全室スイートルームということで、チェックインしてテンション上がりまくりです!!!
すてきっ!!!!

DSC06315.jpg


DSC06316.jpg


どこが正面かさえもわからない、どこから見ても巨大なホテルでした!!!


DSC06472.jpg




こちらはホテルの中。

P1010132.jpg



ホテルの中にショッピングセンターがあり、ヴェネチアンホテルというだけあってイタリアのヴェネチアをイメージしています!とっても良い天気に見えますが、これも天井!
ここまで創っているとなんだかディズニーランド的な夢の国みたいなかんじでした!

ゴンドラにも乗れちゃいます!ちゃっかり乗る私。
相乗りしたご夫婦はオーストラリアから来られているそうで、陽気で気さくな方でした!!

DSC06453.jpg


ゴンドラのお兄さんにノリで「イタリアの歌を歌って!」と言ったら、大きな声でオーソレミオを歌ってくれるノリの良さ!!
ゴンドラに乗っていない、通行している人もいっぱい見ている中一生懸命歌ってくれたので拍手しているとそのお兄さん、「今度は君たちが歌ってよ!」みたいなことを言ってきて、まさかの展開に驚きつつもここは腹をくくってお兄さんに負けない大きな声で「ふるさと」を歌いました!

(ちなみに外国で大きな声でふるさとを歌うのは昔行ったパリに続いて2回目)

あーーはずかし。

でもみんな拍手してくれたのでよかった。。。。
日本人がほとんどいなくてもっとよかった。。。。

その後はオーストラリアのご夫婦に「オーストラリアの歌歌って!」と言ったらこれまた仲良く歌ってくださり、なんだかよくわからないゴンドラを乗った思い出にもなりました!!



マカオからの記事にも書いたように、初日の夜からマカオを案内してもらえるという幸運もあり、ガイドブックに載っていない素敵なお店から、マカオの街並みを見渡すことも出来ました!!


DSC06338.jpg



DSC06337.jpg



ほんとラッキー!
そしてやはりマカオ、バブリーな国です。

きらびやか。。。。

外はありえない位蒸し暑く不快だけど、中に入ると設定温度18度やろ!!ってぐらいの冷房の効かせ方。。。
おそらくマカオという国に節電という文字はないのでしょう。。。。



旅の楽しみといえば食事!
個人的にヨーロッパの食事はあまり合わないのですが、アジアは近いこともあり大好き!!
今回もすごーーーく楽しみにしていました!
マカオで有名なのはエッグタルト!ということで有名らしいエッグタルトをしっかりと食べ比べしてきました!


DSC06354.jpg

一つ目はココ!

マーガレット カフェ・エ・ナタという人気のお店らしい!
とっても楽しみにしていました!
DSC06353.jpg


辛うじて笑顔ですが、ここ、オープンテラスになっていて、オープンテラスと言えばめちゃめちゃオシャレだけど、死にそうなくらい不快な暑さのこの国。
じっとしていても汗がダラダラ流れてくる中でできたてアツアツのエッグタルトを食べました。


DSC06355.jpg


感想:味がどうのこうのよりも早く冷房の効いたところへ行きたいと思った。



そして、もう一つのエッグタルト有名店!!
ロードストーズベーカリーというお店。


DSC06447.jpg

こっちはホテルの中にあるので快適にいただくことができました!!!
しかし、大阪にも店舗があるという衝撃の事実を知ったのは帰国後のこと・・・・・。

さて、肝心のエッグタルト。
サクサクした中にトローーっとしたプリンみたいな感じのクリームが入っていてとっても濃厚でしたが、
プリンは私が嫌いなスイーツ2つのうちの1つなので、残念ながら飛び上がるほどのおいしさはさっぱりわかりませんでした。
初日にガイドさんにエッグタルトの事を聞いたら「コンビニで買って食べてもそう変わらん」と言っていた事に理解・・・・。
まぁコンビニのは食べていないですが・・・。



その他、マカオはポルトガル領だったこともあり、ポルトガル料理も豊富。
カレーガニという料理が名物と事前学習(ガイドブックを読んだだけ)で知っていた私たち。

なんでも、カニにカレーのソースがかかってあるそう。

ん?カニにカレー???


「私らぐらいになったらカニカレーかカレーガニか知らんけど、食べんでも味想像できるな。たぶんカレーの味が濃くてカニかカニカマか、カマボコでもわかれへんような感じなんやろうな。それでめちゃくちゃ食べにくいねんで。」

と、上から言っていたものの、やはり名物は抑えておこう!ということで注文!!!


DSC06366.jpg



感想:カレーガニ見くびっていました。めっちゃおいしいじゃない!!!
   予想通り、食べにくさは否めなかったものの、独特のスパイスがかなりおいしい!
   カニもぷりぷりしていて、ほんとおいしい!!!
   これからマカオに行かれる方、エッグタルトは置いといても、カレーガニ食べるべきです!!!!


その他も中華や、ポルトガル料理を色々食べましたが、中華は中国や台湾や香港で食べた感動的な中華ではなく、なんかちょっと違う・・・・
ポルトガル料理も食べれなくはないけれど、なんか・・・・なんか・・・・・
という感じで、3日目のお昼ご飯はまさかの


DSC06466.jpg



ジャンクフードをセレクトしたことから、その料理のレベルをご想像下さい。。。

ということで、トラブルも暑さも何もかもすべて笑いとネタにできる私の友達たち。
ちょっとぐらい料理がおいしくなくたって、ちょっとぐらい汗が止まらなくたって、全て楽しーーのです。

箸が転んでもおかしい年頃なんでしょうかね。ウンウン。
いや、28才と31才・・・・絶対違うな・・・・。


ということでマカオ旅行記①でした☆




スポンサーサイト
Copyright © 2017 Piano Studio Aiko. all rights reserved.