Piano Studio Aiko

* ピアノ スタジオ アイコ *

今日は、大阪ゆやホールでベーテンピアノコンクールの地区予選でした!!

今回ゆやホールの予選にチャレンジしたのは、3、4年生の部では3年生のMちゃん。4年生のRちゃん、Kちゃん、Mちゃん。
5、6年生の部では6年生のMちゃんと、今回コンクール初挑戦だった同じく6年生のEちゃんの計6人!!!


みんな、今日の為に一生懸命練習をしてきました!!
みんなの頑張りを知っている私も朝からドキドキ・・・・。

発表会とは全然違う雰囲気のコンクールは、初めてだったEちゃんはもちろん、今まで出場しているほかのみんなも独特の緊張感に包まれていました。

演奏前はみんな不安そうな表情でしたが、それぞれ練習の成果を大いに発揮してくれました!

お昼休憩を挟んで結果発表・・・




3、4年生の部は人数も1番多かったのですが、みんな優秀賞で次の本選に進むことができました!

コンクールまで最後のレッスンで私が渇を入れ悔し涙を流したMちゃん、心配したけれど落ち着いて演奏することができました今年は3年生で、4年生のお姉さんと同じグループということで、ちょっと弱気になっていた時もあったけど、今日はしっかりとMちゃんらしい演奏ができました!よくがんばったね

Rちゃんは朝から不安げな面持ちでいつもの元気がなかったけれど、、演奏前は深呼吸して気合いを入れて舞台に出たのが印象的でした!ちょっとテンポは早くなってしまったけれど、生き生きとした音色で弾くことができました!おつかれさま!よくがんばりました

Kちゃんは最初今年はコンクールにそんな乗り気じゃなかったようでしたが、お母さんに勧められ、出る!と決めてからは真面目にしっかり練習をがんばったね!!
結果発表で合格を見たとき、すーーごく嬉しそうで満足げな表情でした!!納得のいく演奏ができました!
また次回もがんばりましょうおつかれさまでした!

Mちゃんは、安定した演奏ができているものの、タッチが弱かったので心配していたのですが、本番ではしっかりとした音色で弾くことができました!コンクールが終わって次の習い事へ向かったので結果はお母さんから電話で教えてもらったのかな・・・?平常心でいつも通りの演奏ができていました!よくがんばりました♪



学年があがると課題曲の難易度がぐんと上がる5、6年の部ではMちゃんもEちゃんもとても苦労したね
二人とも、普段レッスンで弾いている曲よりもずっと難しい曲だったので本当に大変だったとおもいます

Mちゃんは去年に引き続き2回目のコンクール。本番前、Mちゃんの周りの子たちはみんな楽譜を見て指を動かしている中、Mちゃんだけ楽譜は持っているもののなーーんもせずのんびり構えていましたが、よく歌えた演奏ができました!ちょっと間違えたところもあったけど、そのミスを引きずることなく弾けたので予選通過ができました!Mちゃん、よかったね!でも、次の曲はもっと大変そうです・・・
なのでMちゃんには今日早速、次の課題曲の楽譜を取りに来てもらいました。小学校最後の夏を良い結果が残せるようにがんばりましょう!!


そしてコンクール初挑戦のEちゃん。
発表会と雰囲気の異なるコンクールに戸惑ったかとおもいます今日の為に一生懸命頑張ったEちゃんでしたが、残念ながら予選通過をすることができませんでした。
悔しくって悲しくって涙が止まらなかったEちゃん。今回は残念な結果だったけれど、Eちゃんが一生懸命頑張ったことはEちゃんの力になったと思うよ!お母さんもおばあちゃんも褒めてくれていたけど、先生も初めてのコンクールで一生懸命頑張ったことに大きな拍手を送りたいと思います!この悔しい気持ちを忘れずに、またEちゃんの成長に繋げていってくれたらと思います。おつかれさま、よくがんばりました!!



今日出場された6名のみなさん、本当に暑い中お疲れ様でした!!
お家でもお父さん、お母さんのご協力のもと、気持ちもテクニックも今日に向けて頑張ってこれたこと、1曲を深く掘り下げて練習して演奏できたみなさん、本当によくがんばりました!!!
予選通過した5名のみなさんは、次回、10月に向けて課題曲が変わります。
コンクールが終わったところで少しのんびりしたいところかもしれませんが、2ヶ月と少ししかありません!
気を抜くことなく、しっかりとがんばりましょう!!

次の地区本選では、先日神戸で連弾で受けたAちゃん&Nちゃんペアも大阪で参戦です!
みんなそれぞれ悔いの残らない演奏ができるように、日々の練習を大切にしてね!!

本当におつかれさまでした!!!



スポンサーサイト
Copyright © 2017 Piano Studio Aiko. all rights reserved.