Piano Studio Aiko

* ピアノ スタジオ アイコ *

第4回ピアノ発表会レポート①の続きです。



9番目は2年生のKちゃん。



Kちゃんはこれまでに何度となくご紹介しましたが、堺から毎週車で来てくれています。
とっても好奇心旺盛なKちゃんなので、ピアノ以外にもたくさんの習い事をしています。
そんなKちゃん、バレエを今まで以上にがんばりたいということで、ピアノはこの発表会で卒業ということでした。
本番前、舞台裏で「Kちゃんのピアノ聴けるのこれで最後やからしっかり聴いとくね!」と言って送り出しました。
そして演奏が始まると、、、今までレッスンで聴いたことないくらい上手に弾いてくれて100点満点の演奏でした!!
お母さんも同じように感じられていたようでとっても喜んでくださっていました!
Kちゃん、そしてKちゃんのお母さん。
遠かったのに、きっと近くにもピアノ教室はたくさんあるはずなのに、毎週毎週来てくれてほんとうにどうもありがとう。
Kちゃんとレッスンができた1年半、Kちゃんの成長を近くでみることができて本当によかったです。
これからも色々なことにがんばってね!!!
この日のKちゃんの演奏、ぜーーったい忘れません!!
そしてたまにはメールかお手紙ちょうだいね!!





10番も同じく2年生のKちゃん。



Kちゃんは本番前からすごく不安そうなお顔をしていたので、「大丈夫やで!いっつも上手やったやん!」と手を握ると、本当に不安そうな顔で私の手をぎゅーーーっと握り返してきていました。
しばらく手をぎゅっと繋いで、よし、大丈夫!いってらっしゃい!!と送り出したのですが、序盤でいつもは間違えないところで間違えてしまい、日頃の力を発揮できず悔し涙を流していました。
あんなに頑張って、早くに完成していたからもう1曲しよう!!ということで2曲弾いていたのに、Kちゃんにとってとても悔しい結果になってしまったと思います。
でも、先生も力を出せなくて悔しい思いしたこと、何回もあるよ!!!
Kちゃんもこの悔しさを忘れないで次はめちゃめちゃ上手に弾こうね!!!
Kちゃんの実力をしってる先生は、Kちゃんなら絶対できる!!!っておもいます♪
期待してるよ☆





11番はGくん!4年生です。



G君はいつも期限よーく来てくれるのですがずっと口癖で言っていることがあります。
それは「オレ、もうすぐピアノ辞めるから。」
もう1年以上きいている言葉ですが、それでも毎週来てくれていましたが、他の習い事なども忙しくなり、今回の発表会で卒業ということでした。。。。涙
Gくんのお母さんからそれを聞いた時は「ついにその時が来たかぁ・・・・」と寂しく思いましたが、それでも年少さんのころから毎週来てくれていたGくんに感謝です♪



ピアノ以外はサッカーに剣道にカッコイイ習い事をたくさんしている中でこうして今までピアノを続けてきてくれて、音楽が好きな男の子になってくれて嬉しいよ♪
Gくん、お母さん、今までどうもありがとう!!
みんなの前だとなぜかいつもムスっとしてるGくんですが、私と二人のときはいつもニコニコして色々な事を話してくれるかわいい男の子でした!!Gくん、また遊びにきてね!!



続いては12番、Mちゃん。3年生です。


Mちゃんは衣装持ち~♪♪コンクールに沢山出ているからもあるけど、お母さんにしょっちゅう買ってもらっています!今回も初めて見るドレスで弾いてくれました!!
Mちゃんは、小柄なこともあり、以前は本当に音が小さかったんです。
弾けているのに音が小さいから迫力がなく、スケールが小さい・・・。そんな演奏でした。
でも、去年お父さんにピアノを買ってもらったことがきっかけですごく指が強くなり、良い音を自分の耳で聴き分けて弾けるようになりました!!!絶対音感もあるし、耳が良いMちゃんです。




難しいトリルがあり、発表会の曲にとりかかった時は「ムリやーーー」という顔で私の模範演奏を聴いていたMちゃんでしたが、コツコツ努力をしてちゃんと完成にもってきてくれました!
1回目の発表会でプログラム1番を頼りなーーく歩き、頼りなーーく弾いていたあのMちゃんが、成長したなーーーー!!!と、実感できる演奏でした!!
今年もコンクールがんばる!と言ってくれたし、またまたアツい夏が待ってそうです!!



13番は4年生のKちゃんです!


Kちゃんは前から「ジプシーの踊り」という憧れの曲がありました。
「これから弾いてみたい曲はある?」と聞くと、「うーーーん。。。」と答える子が多い中、Kちゃんにははっきりとした憧れで目標の曲がありました!
毎週コツコツ真面目にがんばるKちゃん、今年はついにその憧れの曲を発表会で弾けるまでに成長してくれました!!!




途中、転調があったり、指がなかなか動かないテクニック的に難しいところもありましたが、Kちゃんは黙々とがんばるタイプの子!!!
たまーーに悔しくて涙も流していましたが、それでも自分自身の憧れだった曲をカッコよく弾いてくれました!!
Kちゃんのように憧れの曲をもっておくのはとっても良いことです♪
みんなも自分の憧れの曲、見つけてね♪
私は小学校の頃の憧れの曲はショパンの幻想即興曲やったなぁ~♪ 懐かしい・・・!


14番は同じく4年生のRちゃんです。


出演者のみなさん、去年からそれぞれ成長されていますが、その中でもRちゃんは去年の発表会から今年の発表会の1年間で1番成長しました!
これまでに何度かご紹介している【がんばりま表】に1週間の練習計画とその日の練習内容を書き込むことで自分の目標を明確にし、本当に本当に上手になりました!!
実はこのがんばりま表、私の勤務先の学校のものなんです。
これによってすっごく上手になったんだよーーー。と、司会の先生にお話しすると「絶対うちの学校に合ってるわ!!!!よし、スカウトしよう!!」と二人で企てていました・・・笑
来週学校案内のパンフレットでも渡そうかな~♪♪♪笑



本番に強いRちゃん。
今回も最後のところで難しく、レッスンではよく間違えていた箇所があったのですが、やはり本番では間違えず弾いてくれました!!
本番で力を発揮できるのもRちゃんの立派な実力です!!
Rちゃん、これからもがんばろうね!!


15番は6年生のEちゃん。



制服のようなかわいいお洋服を買ってもらった~!!!と、発表会前から嬉しそうに話してくれていました!!
よく似合っていたよ!!!
Eちゃんは「趣味はピアノ!将来の夢はピアノの先生!!」と言ってくれる位ピアノの好きな女の子です!!
そして自分が弾きたい曲のイメージもしっかりと持っていたので選曲の時に
「2曲弾きたい。1曲は早く指を動かす曲で、もう1曲はキレイ系の曲がいい!!」 と言ってくれました!!!
先ほどのKちゃんもですが、自分の弾きたい曲や弾きたい曲のイメージを持ってるってすっごく良いことだと思います。
私がこれは~?これは~?と、色々弾くと、「もうちょっとおもしろい感じがいい」とか、「大人っぽい方がいい」とか、はっきり自分のイメージを伝えてくれて決めただけあって、この2曲が大好きなんだな!!!と分かる演奏をしてくれました!



Eちゃん、次はどんなイメージの曲を弾こうかな??また考えておいてね!!!


16番は4年生のMちゃんです。


Mちゃんは音楽性があって魅力的な演奏をしてくれます。
小柄なMちゃんですが、体全体で表現している姿勢は目で見ていてもとても引き込まれます!!
今回Mちゃんが選んだのは短調で、そしてずっとどちらかの手が16分音符で動くテクニックのいる曲でした。
最初はすっごく苦労していたけれど、最後には魅力的な演奏に仕上げてくれていました!!!
そしてMちゃんの楽譜には自分で注意する事や注意点を自分自身の字でたくさん書き込みをしています!
よく勉強しているなぁ!!と、わかる演奏を本番でもしてくれました!!



Mちゃん、難しかったとおもうけど、よくがんばりました!!!



③に続く・・・♪
スポンサーサイト
img_1015705_30627664_1.jpg



2012年4月22日。

第4回ピアノ発表会を開催しました!

昨年と同じく場所は旭区民センター。
この日の為にみなさん約3ヶ月前から練習に入り、頑張ってきました♪


さて今回もまたまたそんな発表会をお写真と共に振り返りたいと思います♪

まずは朝、この間も書きましたがゲストとの最終合わせをしている時に一人のお母さんが来られました。
(私は合わせに必死で全然気がつかなかったのですが・・・)


本当に皆感激のうれしいメッセージとともにおいしい差し入れ!!


fc2blog_20120422233959037.jpg


司会&ゲストの皆様へ

いつも素敵な演奏・歌声・司会と、有り難うございます。
子供をはじめ、家族で楽しみにしております。
心より感謝申し上げます。



もう・・・・なんという嬉しいお言葉!!!
全員で感激しました。
そして、良い生徒さんだけでなくお母さんにも恵まれてるのねってみんなから言われました。


「そんなこと~」

・・・・なんてもちろん言いません!!!


「うん、そうなんよ!!」  と自信を持っていえる言葉です。

差し入れはもちろん嬉しいのですが、それ以上にこの言葉に全員で感激し、絶対に今日の舞台を成功させよう!!という思いになりました!!

開場30分前。
最後の合唱に参加する中1以下の生徒さんが集まり、最終の合唱リハーサル。

みんな緊張気味の表情で少し元気なく歌います・・・。

あっという間にリハーサルが終わり、そうこうしていると開場、そして開演時間になりました。



【ただ今より、第4回ピアノ発表会を開催します。】


この言葉で出演者のみなさんも私も保護者の皆様もピーーンとした緊張感につつまれたのではないでしょうか。
いつものように初めのご挨拶・・・。




緊張したぁーーー。

いやぁ、でも、この後の弾きまくる緊張感を思えば5分やそこらしゃべるのなんてお茶の子さいさい!v( ̄・ ̄)v
いつも授業で話してますがな!v( ̄・ ̄)v

そして生徒さんによる最初のご挨拶へ。
今回は5年生コンビのAちゃんとNちゃんにお願いしていました。
今回の発表会で二人は一緒に連弾もしていたし、4年生では同じクラスだったし、、、と二人を指名しました!!




はっきりとした言葉で落ち着いたご挨拶、どうもありがとう☆



そしていよいよ演奏に入ります。

まずは1番はピアノ習ってまだ2ヶ月!
Aくん(年長さん)です!!!




習いに来られた時点で他のみんなはもう発表会の曲に取りかかってるし、時間もないし、出てくれないかも~。。。と思ったのですが、出たい!!!と言ってくれ、1部ではお歌を、そして2部では私と連弾を2曲演奏してくれました!!
4月22日はAくんのお誕生日だったんだよねー♪
Aくん、お誕生日おめでとう!!!
これからいっぱい一緒にがんばりましょう!!!




2番はYちゃん。



同じく年長さんです。Yちゃんも2ヶ月前に来てくれたのですが、先ほどのAくんと同じく「発表会あるんだけど、どうする??」と聞くと、即答で「出たい!!!」と言ってくれました!!!!
この日の為にドレスを買ってもらい、お姫様みたいだったね!!!
演奏前舞台裏でもあまり緊張してそうになく堂々としていました!!



Yちゃんも、これから覚えないといけないことがいーーっぱいでてくるけど、一緒に少しずつがんばりましょう!!




3番はKちゃん。


この春から小学校に入学されました♪
Kちゃんは今までレッスンで聴いている中でも1番上手に演奏してくれました!!!!
レッスンではもう少しゆっくりなテンポで弾いていたので、弾き出したとき「途中で指が回らなくなったらどうしよう・・・・」と、心配しましたが、上手にキメてくれましたね♪
女の子ばっかりの小学校でB組さんだそうです☆



仲良しのお友達をいっぱい作ってね♪そしてまたがんばりましょう!!!




4番も同じく1年生のKちゃんです。



今回は2曲挑戦しました!!!



1曲目と2曲目は全然違う感じの曲やからしっかり深呼吸して2曲目を弾いてね!!
と言っていたらちゃんと、気持ちを切り替えているのが舞台の裏からわかりました!
本番ではなかなか【いつも通り】が難しいのに、それを難なくこなしてくれました!!
2部ではかわいくておもしろい弟くんからもお花もらえてよかったね!!!




5番目は2年生のSちゃんです。


Sちゃんのお母さんは私の模範演奏を録音して帰られ、そしてそれをお家でSちゃんに聞かせてくださっていて、とてもレッスンに協力的で非常に助かっています!!!
お母さんが前向きにピアノに取り組んでくださるので、今回普段弾いているよりも随分と難しい曲を弾いてもらいました。思うように弾けなくて、そして私に難しいことを要求され、「どうしよーーーー・・・・」という表情をしていた時もあったけど、最後はしっかり弾けるようになって力をつけてくれたSちゃんでした!!




6番目は4年生のHちゃん。


実はHちゃんは事情がありしばらくレッスンをお休みされていて、発表会の曲に取り組みだしたのがみんなよりもだいぶと遅くなってしまいました。
レッスンに来れるようになったのが発表会1ヶ月前。
お母さんは「今回は間に合わなさそうなら欠席で、また次回・・・」ともおっしゃっていて、私もそれで仕方ないかな。と半分諦めていました。
ですがHちゃんだけは「出る!出たい!!」とはっきり言ってくれました。
その目がとても真っ直ぐで強かったのでHちゃんならいける!!!と思いました!
すると思った通り1ヶ月でソロも連弾もきちんと暗譜でしあげてくれました!!



今回は本当にHちゃんの根性、ヤル気をみせてもらったよ!!
よくがんばりました!




7番目は2年生のSちゃん。


5番目に弾いたSちゃんとは双子ちゃんです♪
7番のSちゃんにも同じく難しい曲をお渡ししました!!
曲の途中で転調したりまた戻ったり、指もたくさん動かすテクニックのいる曲をしっかりとした音で弾いてくれました!!



まだピアノをはじめて1年経っていないとは到底思えない演奏でした!!!
連弾も難しくてカウントをしっかり取らないと合わない曲だったけど、カンペキだったね!!!
これからもますますがんばりましょう。




8番はHちゃん!1回目の発表会の時は1年生で小さかったのに、もう5年生。
すっかりお姉さんになったね~♪




ドレスも大人っぽいステキな色だったので余計に大きくなったなぁ!!!と実感しました!
曲は思うようにうまくいかずに「このままやったら間に合えへんで!!!」と渇を入れたこともありましたが、私がヨーロッパで遊んでいる間に驚くほど上達してくれました!!!  先生遊んでたのにHちゃんエライ!

すごいやん!!!!すっごくうまくなったよ!!!!と興奮して言ったのですがHちゃんは「そぉ~??」という感じでした(笑)
いや、でもそのおっとり感がかわいいのよ、Hちゃん。



自分自身で弾けないところを克服して、小さな弟がいるからお母さんのお手伝いをたーーーーくさんしながらも頑張ってくれました!Hちゃん、立派!!!



ということでレポート①はここまで~!!!
まだまだ続きます・・・。
なんせ出演者29名。
そして合唱にゲストに・・・・さて①からどこまで続くのでしょうか・・・・。


Copyright © 2017 Piano Studio Aiko. all rights reserved.