Piano Studio Aiko

* ピアノ スタジオ アイコ *

2012.03.16 (金)

昨日勤務先の学校の生徒たち数百人の成績を出し終え、今年の学校のお仕事は今週末の合唱祭のみになりました!!

もともと非常勤にもかかわらず、今年は常勤でおられる先生の育休でこの1年間は常勤の先生たちとほぼ同じ時間数の授業を受け持ちました!
だけど、午後からは自宅のレッスンなので午前で帰る事が多い私は周りの先生方より授業が詰まっていて、それはそれは大変でした・・・。

この1年、振り返ると本当に本当に大変の一言でした。
これまでと比較にならない忙しさで年度始まりの4月は毎日がしんどくて寝ても寝ても疲れがとれず、(土日に遊ぶから余計疲れがとれない)ビタミン剤を飲んで学校へ行くこともしばしば。

名前を覚えるのも大変。
受け持った学年は中2~高3まで。見た目の大きさはそう変わらないけど、高3の授業のあとに中2の授業をすると「ここは幼稚園か!!!」と思うほど日本語が伝わらず、それぞれの学年のテンションに切り替えるのも大変。
そして心を掴むのはもっと大変。
それでも毎日追われる授業準備。家に帰るとレッスン。


当たり前の事ですが、授業でもレッスンでもその時間は目の前にいる子のことだけを考えて頑張ろうと決めて過ごした慣れるまでの数ヶ月は頭がパンクしそうに大変で目まぐるしく毎日が過ぎていきました。


夜、レッスンが終わった時にはクタクタで、今すぐにでも眠れそうな状態。
でも、自分の練習しないといけないし、明日の授業の準備もしないといけないし、なんど発狂しそうになったことかわかりません・・・・( ̄■ ̄;!!!


それでも朝になり学校へ行き元気な中高生に会うとまたこっちもパワーをもらい、クタクタになって家に帰ったら、先週よりもぐんと成長したみんなのピアノを聴いてまたまたパワーをもらい、、、、


教えているのは私なのに、たくさんの生徒たちに本当にたくさんのことを学ばせてもらえた1年でした!


こんな私に力になってくれるように仕向けた くれた勤務先の先生方、
理解あるレッスンでのお父様、お母様方、
ギリギリまで眠るくせに、絶対に化粧の時間は短縮しないため、学校の時間割を私の代わりにしてくれる我が母、
 ↑
(みんなは自分で学校の用意しましょうね!笑)

そして本当に素直でかわいい生徒たち。

たくさんの方々に支えられて怒涛の1年を無事終わることが出来ました!!

\(>з<)丿\(>з<)丿  


去年の年末頃までは、早くこの忙しい生活から解放されたい解放されたい・・・・と思い続けていたのですが、やはり終わりになると悲しい。


来年度からは学校の授業数が少なくなるも、あんなに望んでいたはずなのに、どうも悲しい。

学校での音楽の先生の仕事は、お家のレッスンとはまた違う、やり甲斐がある。

・・・・やっぱりやりたい。もっとやりたい・・・・。


と、思い出したのが今年の初め。


ということで、現在勤務している学校に加えてもう1校探そう!!! と思い、探し出しました♪

私立中高に勤務したい私。私立はそれぞれの学校が独自に採用試験をされています。

もう年度末だし、音楽という科目はあまり募集自体を行っていないのですが、ようやく見つけた1校に書類審査を通過し、面接へ行くと吹奏楽部の指導ができるか?と言われ、レッスンがあるからできないと言うと、、、、、


見事に落とされました・・・( ̄[] ̄*)

最後の2人にまで残ったのに・・・・悔しい・・・悔しすぎるっ!!!


と、思っているともう1校募集しているのを発見!!

急いで応募し、書類審査をクリアしたかと思ったら次は校歌の弾き歌いの試験と模擬授業( ̄■ ̄;!!!
校長先生やら審査の先生たちの前で授業をするらしい。。。



えっ、、、模擬授業なんて久しぶりすぎてどうしよう・・・・。
と、途方に暮れていても仕方ないので、現在の勤務校の先輩先生に相談に乗ってもらい、(あの例の先生ね!笑) そのアドバイスにのって授業を組み立てました。
そして校歌の練習。

6年間通った高殿小学校の校歌より、6年間通った帝塚山学院の校歌より、5年間通った大阪音楽大学の校歌より、5年間働いている今の学校の校歌より、採用されるかどうかもわからない学校の校歌を、落とされた学校の不採用通知を横に置いてこれでもかって程練習しまくりました!



そして今回は合格~ヾ(*^。^*)ノヾ(*^。^*)ノヾ(*^。^*)ノ


はぁ~よかったぁ~

ということで、来年度からは2校掛け持ちで勤務することになりましたー!!!
なんと今回は共学校

中学から女子校育ち、大学もほとんど女子、今勤務している学校も女子校なので、同じ空間に男女がいるイメージがもはや私の頭にはありません。

男子中高生・・・・未知の領域ッ( ̄■ ̄;!!!!!


さて、どんな生徒が待っているのでしょうか~。。。。

今年の春は不安と楽しみの入り混じる緊張感のある春になりそうです!!!


後日・・・・不採用通知を横に置いて校歌の練習をしていた事を今の学校の先生に話すと、(あの例の先生ね!笑)
「なんて執念深い女や・・・」とドン引きされました!!笑

執念深くてなにが悪いっ( ̄∇ ̄*)
私は悔しさをバネに頑張る人なのですっ( ̄∇ ̄*)
ドン引き大いに結構( ̄^ ̄)

最終的に、「その勝気さが必要ですね。。。」と渋々納得されていました!
ホホホ!!!
そうよ、そうよっ( ̄∇ ̄*)♪♪♪


さぁ、今年度ラストスパート!!!!来週末にはフランス

がんばるぞぉぉぉぉーーーー!!!おーーーー!!!


スポンサーサイト
Copyright © 2017 Piano Studio Aiko. all rights reserved.