Piano Studio Aiko

* ピアノ スタジオ アイコ *

2011.11.30 (水)

昨日かいた演奏会の翌日は、春に行く旅行のプランを決めに一緒に行く友達の家に行ってきました!!

久しぶりのヨーロッパ旅行は、初の個人旅行なので決めることがたーーくさんあります!!

前回の打ち合わせでは、フランスとオーストリアに行こう!!ということだけで、終わったので今回はもう少し具体的に
まずは、航空券の手配!!
どこの航空会社で行くか色々迷ったけれど無事手配できたハズ。。。。

日本→フランス→オーストリア で、帰りはオランダ経由で帰ってくる便をゲット!!!

そして、せっかく音大の友達と行くので、演奏会にいっぱい行くことに♪
フランスではモーツァルトのオペラ【ドン・ジョバンニ】
オーストリアではプッチーニのオペラ【トスカ】と、別の日程でベートーヴェンのピアノコンチェルトとブラームスのシンフォニーの公演!!!

10日間に3公演も行けちゃうなんてしあわせっ

しかしながらオペラは当然字幕がないので、しっかり予習をしていかなければ・・・・
特にトスカ。。。
がんばろっと・・・。


DSC04037.jpg


お決まりの旅行の栞も作り、ごちゃごちゃしているうちに、あっという間に夜になっちゃったので、友達がささーーっとごはんをつくってくれました♪

DSC04038.jpg

今まで、全く一人暮らしをしたいなんて思わなかったけど、一人で自由に暮らしている友達を見たら一人暮らしもすこーーーし羨ましくなった単純な私なのでした


さて、そんなわけで、久しぶりにいきますっ!!!

カルピスソーダ学園の音楽家たち③

ちなみに・・・
カルピスソーダ学園の音楽家たち①・・・コチラ
カルピスソーダ学園の音楽家たち②・・・コチラ



今日はこの方!!!

DSC04024.jpg


こんな髪の色をしていたのでしょうか・・・
フランツ・ペーター・シューベルト!!!

野ばらや、魔王、ますなどの数々の有名な歌曲を残したことから歌曲の王とよばれている彼の曲。


歌曲アンサンブルの試験の課題曲がシューベルトの[ます]で、すっごくつかみにくくて苦労した思い出も・・・


↓ます♪



ですが、私の1番思い出深いシューベルトはコレ!!!



即興曲です♪
これは高校2年生の時にオーストリアで現地の音楽学校の先生にレッスンをしてもらう為に練習した曲。
せっかくオーストリアのウィーンに行くんだからオーストリア出身の作曲家の曲を持っていこう!!
ということで、この曲に決めました。


日本で「ヨーロッパの街並みを想像して~」とどれだけ先生に言われてもよくわからなかったけれど、行ってウィーンの街を歩いて空気を吸ったらこの曲が驚くほど体に入ってきて感動したことをよく覚えています。

シューベルトもこの場所に、ここの風を吹かれていたんだ!!
と思うと、急に作曲家が身近に感じられました。
電車に乗って音楽学校へ行ってレッスンを受けて、帰りにウィーンの街ををブラブラ歩いて・・・・という幸せすぎる生活を送っていたら最後の日にパスポートを盗られましたが・・・・

最後の演奏会でもこの曲を演奏して温かい拍手を多くの人にいただきました♪

と言ったらすっごく良い思い出ですが、実は演奏会前日に急にシューベルト以外に持っていっていたショパンも弾きなさい!と言われ大変だった思い出の方が強烈だったりする・・・・♪

断ればよかったのに、教えてもらっていた先生があまりにイケメンだったため、快諾してしまった。。。


この時行ったオーストリアではたくさんの人に出会って、たくさんの事があって、この曲はその思い出たちがぎゅっと詰まった、私にとって大切な1曲です。

そして何より、この時オーストリアに行かせてもらったおかげで音楽がもっともっと好きになりました


そしてそれ以来私は旅行大好き人間になったのでした。。。



スポンサーサイト
Copyright © 2017 Piano Studio Aiko. all rights reserved.