Piano Studio Aiko

* ピアノ スタジオ アイコ *

2011.11.06 (日)

土曜日、またまた大学の師匠のもとへレッスンに行ってきました♪

ラフマニノフのソナタ2番を取り組み中なのですが、現在・・・・・


絶賛(?!)壁にぶち当たり中!!!


でして・・・・"o(-_-;*)


それを奪回すべくレッスンに行って参りました"o(-_-;*)

ヒントを色々頂いたので、帰ってからはメトロノームに合わせもう一度初心に戻っての練習!!

最初にこのラフマニノフのソナタを聴いたとき、かっこよくて、深くて、繊細な部分もあって、「いつかひきたい!!!」と思ったのですが、いざ曲にとりかかり、練習していくうちに、最初に味わった感動をすっかり忘れてしまっていました。

もう一度、感動したあの時のように新鮮な気持ちで弾こう!と思うと、今までとはまた違う発見や音の流れを感じ取ることができてきました!
しばらくはメトロノームさんにお世話になりつつ、仕上げにかかっていきたいと思います♪


そして夜は大学の友達と打ち合わせ!!!

何の打ち合わせかというと・・・・
ハイ、私の大好きな、とにかく大好きで大好きで大好きな旅行です\(o ̄∇ ̄o)/



また行くんかい!なんて思わないでヽ( ̄Д ̄〃)ノ


今回の行き先は・・・・
と、と、の国・・・!


  ←こーんな国旗の国・・・





その名は、
  




フランスに友達が留学しているので、その間に遊びに行こう!!ということで行ってきます

来年春なのでまだまだ時間はありますが、今回は完全個人旅行なので、飛行機の手配から向こうでの予定、全て自分たちでしなければいけないので色々大変




22才の時に一度フランスに行きはしたのですが、長旅だったヨーロッパ旅行の最後の国がフランスだったので、一応エッフェル塔の前で記念撮影はしたものの、


a.jpg


それ以外は、エルメスの前で写真撮影

P3080122.jpg



夜のシャンゼリゼ通りで写真撮影
P3080138.jpg

など、大した写真は全然撮っておらず、他の国の写真はいーっぱいあるのに、フランスだけ明らかに写真数が少ないし、思い出も「買い物した!」ってのと、「日本食が恋しくなって1杯2000円もするうどん屋さんに行ってうどんを食べた!」って位しかないのです



なので、今回はしっかり観光もしてきたいとおもいます♪



昨日の打ち合わせは、フランスで何をするかと、もう1ヶ国どこへ行くかということ♪


パリですること&したい事を箇条書きにし、なんせパリには友達がいるし、こちらはなんとかなりそう・・・・☆
問題はもう1ヶ国をどこにするかということ。。。

せっかくやし、フランス近郊の国へ行こうということになり、候補はイタリアかオーストリアかドイツ。。。

イタリアは行ったことないし、ドイツとオーストリアは行ったことあるけどまた行きたいし・・・・・と、悩みに悩んだ末、やっぱり音大の友達といくわけだし、音楽の都、オーストリアのウィーンに決定!!!

ウィーンでは16歳の時に、まさかのパスポートを掏られるという最低最悪の事態を招いた忌まわしい場所でもありますが、命の次に大事なのはパスポート!!と念頭に、スリには細心の細心の注意を払って行きたいとおもいます・・・

パリ4日間、ウィーン3日間だけど、ウィーンの1日はモーツァルトの生まれた土地でもあるザルツブルクに足を延ばそうか、それとも、日帰りでチェコのプラハに行こうか・・・などなど考えていたらあっという間に時間は過ぎていきました。


個人旅行なので本当に大変そうですが、こういう大変なのは全く苦ではない
パリでは友達の家に泊めてもらうのですが、ウィーンはホテルを取らないといけないので、ホテルの手配と、航空券の手配を早めにすませないとっ!!!


パリでの宿泊代がいらないのと、格安航空券を利用するのとで、ツアーのヨーロッパ旅行よりもだいぶと安くいけそうです
おまけにユーロ安・・・・
お得な買い物ができそ~
今回行く友達とは初めて一緒に旅行をするのでどんな旅になるかドキドキ・・・






そして、今日、日曜日は祖母の17回忌と祖父の3回忌の法要でした。
祖母が亡くなったのは私が小学6年生ですが、祖父はまだ丸2年。
とにかく入院する前日まで淡路島へ釣りに行っていたすっごくアクティブで元気な祖父だったので、まだまだ信じられない時もたくさんあります。

小さい時からかわいがってもらっていた祖父と祖母だったので、数え切れない位の思い出があります。
沢山涙を流したけれど、亡くなった後でもいろんな事を私教えてくれているような気がします・・・♪

祖母のような強さと優しさをもった人間になりたい。
祖父のように全力で今日という日を生きたい、あのリーダーシップを身につけたい。

改めてそう思った1日でした


スポンサーサイト

コメント(2) カテゴリ:Blog (Edit)page top
Copyright © 2017 Piano Studio Aiko. all rights reserved.