Piano Studio Aiko

* ピアノ スタジオ アイコ *

2011.03.14 (月)



今日は学校がお休み!!

ということで、刻々と迫ってきている発表会のプログラムを作成しました

今回の出演者はこれまで最多の27名
とぉーーっても賑やかで華やかな舞台になりそう・・・

プログラム作成の時に毎回頭を悩ませるのが演奏順


曲の規模、完成度で演奏順を決めていきます。

今回は出演者が多いだけに今まで以上に悩みました~

特に【ある女の子】・・・
彼女を誰と誰の間で弾いてもらおうか・・・・。
悩みに悩みました

前にするか、後ろにするか。。。

正直、彼女は今の時点では後ろを演奏するレベルじゃありません。
でも彼女は残りの1ヶ月で絶対にそのレベルまで持ってくるだろう

という見込みと私の期待で後ろにすることに

それだけ期待しているということです。
なのでその期待を裏切らない為にも必死でがんばってそこのレベルに持っていってもらおうと思います。

このブログを読んでくれている生徒さんの中に、【ある女の子】って誰やろ~??え?わたし?とヒヤヒヤしている子がいるかもしれません

安心してね

【ある女の子】には、プログラムを渡すとき、「あの時書いた【ある女の子】って●●ちゃんのことやで~」と言いますので

【ある女の子】に指名された子は私の期待とプレッシャーを倍背負いでがんばってもらおうとおもいます

作成する私も演奏順に悩みますが、演奏するみんなも「私何番やろ~」って気になるハズ・・・

(私もかつて気になっていました)

誰と誰の間かな?  とか、  最初はドキドキするな   とか、  真ん中ぐらいってのもな・・・   とか、  最後の方はずーっと緊張してないとアカンからイヤやな  とか。


要は何番になっても自分が弾く前はドキドキするし、ドキドキしない番号なんてないので何番でも同じってことです
と、わかってはいてもやっぱり気になるんですよね~わかるわかる!


プログラムは来週のレッスンで渡せますのでお楽しみ~

私もできあがりが楽しみっっ
スポンサーサイト
Copyright © 2017 Piano Studio Aiko. all rights reserved.