Piano Studio Aiko

* ピアノ スタジオ アイコ *

2011.01.20 (木)

ここに何度も書いているのでご存知の方もたくさんいらっしゃるかと思いますが、

少し前からわたし、美容と健康のため旭区の自宅から摂津市の学校まで自転車通勤しています。

自転車と言っても、これもご存知の通り電動自転車なのでたいした運動量ではないのですが・・・。

城北公園のところから菅原城北大橋を渡るのですが、橋の上までいくにはぐるぐると坂があるんです。

菅原城北大橋

ここを自転車で上っていくのですが、なかなかしんどそうで、最初から自転車から降りて押していたり、行けるところまで自転車でがんばって途中から押していたり、、、中には最後まで立ちこぎをしながら上っていく高校生もいますが、かなりキツそう・・・。

最後にはこんな長い坂があります。

110119_1131~01


私も普通の自転車なら最初から降りて押す派ですが、なんてったって電動自転車(・▽・)
スイス~イっといけちゃいます♪

必死で自転車をこいでいる人の横を涼しい顔して抜かしていくのはかなり幸せを感じちゃいます

ちっぽけな人

こんなことに幸せを感じるなんて相当器の小さい人間か、普段良いことが何もない人間のようですが、とにかくこの坂道をスイスイ上がってる自分が大好きなんです
そして調子にのって下りもスピード出しすぎてこけたのです。。。


どれだけ必死に走ってる体育会系男子高校生でも余裕で抜かせて、無敵なわたし。

そんな私にライバルが現われました!!!!


相手は推定33歳。
体格は至って普通の男性。

このなんてことない男性に、(←失礼) わたし、わたし、、、、

ぜったい勝てないんです(T_T)



菅原城北大橋

この坂も驚異的なスピードで上がっていきますが、負けず嫌いなわたし。
ぜったい負けへんし!!!という気持ちで負けじともっと驚異的スピードで上がります。

ぐるぐるなっている坂の終盤、お兄さんに疲れが見えた辺りでアシスト強にし、追い越します!!!
そして最後の長い上り坂!!!!

110119_1131~01


ぅぅぅうううぉぉぉぉぉおおりゃぁぁぁああああ!!!


必死にこぎます!!!
そして逃げ切りゴーーーーーール!!!

ふぅ~助かったぁ~(・▽・)

と思ったら大間違い!!!
そう、ゴールは橋の上ではなく、橋を渡りきった東淀川区なのですからっ!!!


橋の長さは1355.757メートル!!(ってウィキペディアに書いてた!)

アシスト強になっていることを何度も確認しながら直線を必死でこぎます


必死で必死で、本当に必死でこぐのですが、、、、

いつも、ラスト300メートルほどで抜かされてしまうんです。。。

1回じゃありません(T_T)
いつも  なんです。
絶対負けるんです。  完敗です

あのお兄さん・・・・何者(  ̄O ̄)?

競輪選手なのか??
でも、競輪選手が乗ってるような自転車じゃないし、至って普通の自転車だし・・・・。
どう見ても電動自転車じゃないし。。。。

きっとあのお兄さんも私の事をライバル視してると思うんです! うん、ぜったい!!
だから向こうも必死で走ってるもんっ!!!
そして抜かしたあとも私との距離を確認する為に振り返るんです!!!

(ゞ#`Д´)ゞキーーーーーー!!!

138000円もする電動自転車に乗っておきながらあのお兄さんに全戦全敗だなんて、、、情けない。。。

このままのいつも負けている関係で甘んじる私じゃありません。
どうすれば勝てるのか。
勝つ為にどうしたらいいか。

そうだ(・▽・)
  最初からアシスト強にしておこう☆


とひらめき挑んだ昨日でしたが、やはり駄目でした(〃_ _)σ゛

私はあのお兄さんを自転車男子と命名。
あれぞ正真正銘自転車男子だわ。

だがしかし!
自転車男子よ、絶対にいつか必ず勝ってみせるわ!!

と誓うのでした。。。

自転車で直線距離を速く走る方法をご存知の方、ご一報ください!!!


スポンサーサイト
Copyright © 2017 Piano Studio Aiko. all rights reserved.