Piano Studio Aiko

* ピアノ スタジオ アイコ *

2010.08.01 (日)

早いもので今日からもう8月です。。。。

サマーだ・・・

今日はPLの花火ですね
生徒さんの中で行く人いるかな??
私は大学の頃に友達たちとみんなで1回だけ行った事があるのですが、すっごい人人人・・・で大変だった思い出が・・・
しかも電車で行ったので、帰りの電車も超満員
あの時一緒に行った京都の友達は一体何時に帰れたんだろう・・・
それ以来行ってませーん

さて、この間の木曜日、久しぶりに大学へ行ってきました

最後に行ったのは5月の終わりなので、そこまで久々!!って感じでもないんですが、やっぱり5年間毎日通っていた所なので懐かしい~

何しに行ったかというと、コンサートの打ち合わせです

実はこっそり受けたオーディションに受かりまして
それで10月に大学の主催するコンサートに出演することになりました



若い芽



チラシとチケットが出来上がったので大学へもらいに、そして、出演者の方たちと顔合わせです
会場は大阪音楽大学内にあるミレニアムホールというところです
300席ほどで、大ホール!!って感じのホールではないんですが、とってもキレイで良いホールです

*∞*:;;;;;:*∞*:;;;;;:*∞*:;;;;;:*∞

♪大阪音楽大学卒業生による
  若い芽のコンサート♪


10月9日(土)14:00~

入場料500円

*∞*:;;;;;:*∞*:;;;;;:*∞*:;;;;;:*∞


曲目はこんな感じ

img085.jpg


私はプレッシャーの5番・・・・
ひ~

スペイン人の作曲家のグラナドスという人の「演奏会用アレグロ」という曲と、
リストのハンガリー狂詩曲の2番を演奏します

ハンガリー狂詩曲は去年の発表会で演奏した曲です
あの時の演奏があまりに納得いかず、リベンジやぁ!!!と思ってこの曲で受けたものの、受かってみるとまた弾かないとアカンのぉ・・・(T_T)となっています

演奏会用アレグロも派手な曲で、ハンガリー狂詩曲も超派手な曲。
2曲で18分くらいかな?体力がもつか心配。。。
ちなみに現時点では途中でバテて、弾けません
おそろしや~

いろんな楽器の方もいらっしゃって、楽しい演奏会になると思いますので、ぜひぜひお越し下さい


打ち合わせ後、大学の図書館で調べ物をしていたら、背後で聞きなれた声が・・・
「あのぉ~大変申し訳ないのですが・・・・」と図書館の人に超謙虚になにやら聞いている男の人

振り返ると私が1番お世話になった実技の先生でした
私の先生、もう60歳をこえてピアノ科の教授で、本も出版されたりとエラーイ先生のハズなのにいつも腰が低くって謙虚でかわいいんです

「こんにちは
と声をかけると 「まさか今日あなたとお会いできるなんて・・・」 と、いつもの調子で話されていました
大学の教授って言うとなんだか堅物で怖そうなイメージなのに、私の先生は全然ちがうんです

私と同じ阪神ファンで、年に何度かは甲子園に応援に行ったり、
吉本新喜劇を見ていたり、
駐車違反をして罰金を払わないといけない時には「このお金で何個メロンパンが買えるかと考えたら悔しい。。。」とすっごい庶民的金銭感覚をもっていたり
(メロンパンをだしてくるところがかわいいでしょ
「目立ったら僕のことをよく思わない人もでてくるから僕は目立たないように生きてるんです」など謙虚な発言は数知れず


大学教授でその道の専門家にもかかわらず、偏った考えはなくって広い視野を持ってるんです
とにかくとってもかわいいおじいちゃん先生
そんな先生と久しぶりにゆっくり会えて、頂いたばかりのチラシもお渡しできて、かわいい発言もいっぱい聞けて癒されて帰ってきました

先生にも今回演奏する2曲は 「相当大変やーーー」 と言われちゃいましたが、チラシもできあがっちゃったことだし、頑張りたいとおもいます


と、決意表明し猛練習に入るのかと思いきや・・・
これから久しぶりの友達と遊んできまーす
Copyright © 2017 Piano Studio Aiko. all rights reserved.