Piano Studio Aiko

* ピアノ スタジオ アイコ *

2010.03.18 (木)

小さい時からお料理をしなかった私。


「もし包丁で怪我したらピアノ弾かれへんし。」

を、理由にずっとお料理から逃げてきましたが・・・・


私もいつのまにか26歳。

パンだけじゃなくて、そろそろちゃんとお料理出来ないと

と思い、重いおもーーーい腰をどっこらしょっと上げて、お料理教室に通っています
色々な所を探したり、体験に行ったりしていたのですが、大手の教室じゃなくって、先生が自宅でしているような個人の教室がいいと思い、やっと見つけて先月から行っています

吹田なのでちょっと遠いのですが、勤務している学校からすぐ近くなので学校帰りのレッスンしていない日に通っています

この間作ったお料理がこれ!!

IMG_0533_convert_20100317142430.jpg


豆腐エビ団子
春菊の和えもの
叉焼と松の実の混ぜご飯
ジンジャースープ


大手のお料理教室とかだと、一つの班で分担して色んなものを作る調理実習みたいな感じですが、ここは全部自分のものは自分で作るので、しっかり理解しておうちに帰れます

1回のレッスンも4人までというアットホームな感じも気に入っていまーす

この日はたまたま他に生徒さんがいらっしゃらず、私だけだったのでじっくり丁寧に教えていただきました
私、お料理の才能あるかも  ってくらい、おいしく出来上がりました

学校の勉強でも、ピアノのレッスンでもそうですが、習ったことをそのままにしててもダメですよね。
やっぱり復習と反復練習が大切

ということで、当分はこのメニューを狂ったように作りまくろうと思います


先生は、おいしいお料理を教えてくれる上に気さくで楽しいので、この間も色々なお話をして帰りました。

自分と全然違う経歴の方とお話しするのって楽しいなー

がんばって料理のデキル女になろうと思います

2010.03.17 (水)

今日は、朝から勤務している学校の会議でした

難なく終わり、あとはお家でレッスンがはじまるまでのんびりしています

今日の会議で今年度の仕事は終わりましたぁ
学校の先生の仕事も3年終わったんだなぁ・・・・と改めて感じます。
次は、どんな生徒たちを受け持つのかドキドキワクワクです
4月にならないとわからないので、しばらく楽しみな日々です

さ~て、昨日の火曜日のレッスンは高校生のお兄さんのレッスンからはじまり、体験レッスン、通常レッスンと続きました

そんな中、5時半からレッスンのHちゃん5年生
真面目な子なので、今までからもしっかり練習して通ってくれているのですが、今年に入った位からとっても熱心に練習してきてくれています
そんなHちゃん。
昨日レッスン室に入ってぱっと手を見ると指に包帯してるっ・・・・

ビックリして「どうしたん???」と聞くと、包帯をとって見せてくれました・・・。


IMG_0536_convert_20100317142300.jpg


黒すぎて「サインペンで書いたんちゃうの?」と言っちゃいましたが、なんとこれ、血豆

USJのロッカーで挟んでしまったそうです

「痛くないの?」と聞くと、「弾いたらちょっと痛い・・・」とのこと。

そりゃあこんな所に血豆できてたら痛いでしょうよっ

それなのに、ピアノ休みたくないと言って来てくれたHちゃんに感動
Hちゃんエライ!!
土曜に怪我しちゃって絶対痛いハズなのに、練習もきっちりできていたHちゃんでした
Hちゃんは小学生なのにいっつもとってもオシャレな服装で来てくれます

細いし、かわいく着こなすHちゃん
昨日もほんとかわいかったので全体の写真撮らせてとお願いしたんですが・・・・恥ずかしいとのこと
Hちゃん、今度は撮らせてね

5年生になるともうすっかりお姉さんで、怪我した日も、友達同士でUSJに行っていたらしいのです
お母さんに送っていってもらって、友達同士で楽しんで、またまたお母さんに迎えに来てもらったそうです
すごーーーーい!!!
大丈夫やった?と思わず聞いてしまいましたが、しっかりしているし、お友達とのUSJも満喫してきたそうです

Hちゃん、怪我はしたけど楽しめてよかったね

来月からは最高学年で、お勉強も他の習い事も難しくなって大変だと思うけれど、ピアノもHちゃんのペースで楽しく進んでいってくれたらなと思います

2010.03.14 (日)

昨日、仕事を終えて阪急電車で梅田に出た私。

梅田の待ち合わせの名所、ビックマンの前に人だかりが・・・・

誰がいるか、何をしているのか全然見えない。。。。
でも、気になる!!!

すごーーーく気になる!
友達でもいたらわーーっと行くけど、ちょっと一人で行きにくいなぁと思いつつも、人だかりを見ると野次馬根性がフツフツ沸きあがり、人をかき分けて前まで行くと有名人の姿が・・・・!



GRP_0011.jpg


松村邦洋さんではないかぁぁぁぁ!!!

今年の阪神についてあつーくあつーく語っていました!

うんうん。と納得するわたし。
周りの人に若干引かれつつも写真をとりまくる私。


実は、私。
言わずと知れたファンなのであります

今日はその阪神ファンぶりをごしょうかい

まずは・・・私の出身高校、卒業時に【卒業リポート】というのを書かなければなりません。
大学生になる前に小論文の練習・・・といった感じでしょうか。

だけど、高校生なのでテーマは自由で、何について書いても構いません。

私は音楽コースに属していたのですが、音楽コース生たちはベートーヴェンのソナタについてとか、スカルラッティの歌曲についてなどと、これから大学生で勉強することを研究していました。
私も最初は、ベートーヴェンのソナタの7番について書こうとしていたのですが、どうも進まない・・・。

やっぱり、好きなことについて書こう
興味のあることを書こう

決してベートーヴェンに興味がなかったわけではないけれど・・・。

と、いうことで私の卒業リポートはコレ


GRP_0012.jpg


音楽の先生に白い目で見られたのは言うまでもありません。。。
表紙の【平成13年度】を書き間違えておっちょこちょいとう目で見られたのは言うまでもありません。。。

そう
阪神タイガースについてかきました

第1章では【ダメ虎を徹底分析】
第2章では【タイガース再建への道】

ということで、弱い原因の分析と、優勝への方程式を書きました

私が高校3年の時の阪神は、野村監督が3年目の年でBクラスが指定席の頃です。

目次はこんなかんじ

GRP_0013.jpg


今から思うとバカバカしい卒業リポートなのですが、当時は超真剣に、1985年の優勝のデータを見ながら書きました・・・。

あの頃の私の真剣さがわかるあとがきを一部抜粋。


猛虎と言われていた時代を知らず、Bクラスや最下位が指定席のタイガースしか知らない私にとって、当然の如く負け越しという現状に甘んじているチームの原因を分析していくのは難しかったです。
しかし、これらの原因を解明していくうちに今まで優勝の希望なんてなかった私の中に、何か一つの光のようなものを見つけました。
その光が2章で書いた私流の再建への道です。原因を克服さえすれば優勝は困難なことではないと思います。
克服できる日はもう間近にきているのではないかと、そんな気がします。



あぁ。。。恥ずかしいっ。
しかし高3の私は至って真剣です。

ちなみに、阪神タイガースについて書いて卒業した生徒ははじめてだと先生はおっしゃっていました。
ま・・・まぁ、女子校ですしそうなんでしょう。

この卒業リポート以外にも私の阪神ファンぶりがわかるエピソードを


高校1年の時、禁止されていたアルバイトで甲子園球場で売り子してました!
 理由・・・阪神の選手を近くでみたかったから。
      タダで試合が見れてお金なんてもらえる!これはやるしかないと思ったから。

結果、赤星選手と広澤選手を見れましたが、汗だくになってしんどすぎました。
なのにもらえるお金は4000円くらい・・・
夏休み限定でしていたので、回数は少なかったですが


これも高校1年の時、【月刊タイガース】という雑誌に応募。
文通コーナーに載って毎日大量の手紙が届きました。あれが人生最初で最後のモテ期にちがいない・・・・。

本当にすごい数の手紙が届き、驚きの連続でした!!
あれから10年ですが、なんと、まだ一人付き合いのある子がいます
同い年の北海道に住む女の子
メールアドレスも知っているのに、高校時代は文通をしまくりました。
内容は、ほぼ○月○日の試合が~、、、というもの
すっごく仲良くなって、大阪に遊びに来たり、北海道に遊びに行ったり・・・
最後に会ったのは2年くらい前かな~。
今年の秋、また会う予定です


念願の優勝を果たした2003年
喜びをファンと分かち合いたくて、向かいました
行き先はもちろん・・・道頓堀
さすがに飛び込みはしていませんが、橋の真ん中で騒ぎました!
一人で行くのは気が引けたので、友達を誘っていきましたが、その友達は野球に興味がない
でも、一緒に騒いでいると、友達の財布がスリにあい、警察にいくことに・・・
お巡りさんには、「こんなとこくるからや」と怒られました


またまた優勝した2005年
今度はスリに合わないために道頓堀は断念したものの、当時していたアルバイトの関係で優勝特番に出演しました
と、言っても、選手が出てて、後で座っている女の子の一人ですが
でも、阪神好きをアピールし、ど真ん中に座っていた為に、放送が終わって携帯を見ると友達から
「今、阪神の番組でてない??」というメールがわんさか入ってること。。。
翌日大学に行くと、大学の先生にも言われました

 


と、まぁこんな私ですので、昨日の松村邦洋さんにはテンション上がりまくったわけです
松村さんの話をきいて、またまた野球シーズンの始まりが楽しみになってきました
安芸のキャンプを見に、またいきたいなぁ。。。
今年はたーくさん甲子園に行こうと思います

2010.03.13 (土)

おはようございます

近くの公園にあんずの花がきれいに咲いています

GRP_0007.jpg


携帯のカメラ&撮影センスがない為あんまりきれいに撮れてないですが・・・・。

枝に沿ってピンク色にキレイに咲いていました!


こっちは蕾。

あんずの花

かわいいですね~
また春がくるんだなぁ・・・・

あんず


今日は勤めている学校の中学生の卒業式

(昨日は公立中学の卒業式だったのかな・・・? そんな姿を見かけました。)

教室の生徒さんも、幼稚園を卒園されるMちゃんとMちゃん
高校を卒業したSくんとSくん
(あらそういえばどっちも同じ頭文字だ)

4人の生徒さんが卒園&卒業されます

幼稚園卒園組の二人はもうすぐ小学生ということで、お姉さんの自覚がでてきたようです

高校卒業組の二人のSくんは、それぞれの道に進まれます

前にも書きましたが、発表会でギターを弾いてくれたSくんは、春から大阪音楽大学へ
私の後輩です

合唱の伴奏をしてくれたSくんは、相愛大学へ
二人とも大学や専攻は違うけれど、音楽で人の心を感動させる演奏をするためにこれからもがんばってほしいです

卒園、卒業するみなさん心からおめでとう





趣味ぶろ 教室ブログランキング

趣味ぶろ ピアノ教室ブログランキング

2010.03.12 (金)

昨日、木曜日のレッスンはたくさんの生徒さんが来られます

中学生のSちゃん3時からはじまって、ずーーーっと続いて、そんとくさんのレッスンが8時半まで

昨日は、トップバッターのSちゃんからとても良い知らせを聞きました!

「先生に見せたいものがあるねん
と、レッスンバックの中からゴソゴソと何かを出すSちゃん。

出てきたのは、劇団東俳の封筒

なんとなんと、ここのオーディションに受けて、合格したそうです

スタイル抜群のSちゃん、モデルさんになりたいようでこれから色々なレッスンを受けるそうです

芸能の世界にはいりたいから、2年前からダンスも習っていると聞きました!

ウォーキングのレッスンから、演技のレッスンまで幅広く色々あるそうですが、がんばってほしいです
もちろんピアノも
応援しています!!


そして、昨日は初めてのレッスンのお友達もいました
年中さんのKちゃん

少し緊張しながら、大きな目をキラキラさせて弾いていました

昨日は初レッスンということで、緊張からかあまりお話ししてくれなかったのですが、本当はよくお話しする活発な女の子なようなので、これから仲良くなっていくのが楽しみです

Kちゃんのお家は我が家のお隣さんなので、レッスンに来るのに最も近い生徒さんになりました
小さい子には少し遅めの7時からのレッスンですが、近いので安心

これからがんばろうね~




趣味ぶろ 教室ブログランキング

趣味ぶろ ピアノ教室ブログランキング
Copyright © 2017 Piano Studio Aiko. all rights reserved.