Piano Studio Aiko

* ピアノ スタジオ アイコ *

2009.04.23 (木)

小さい頃からいろーんな先生に出会い、お世話になりましたが、

恩師・・・というとすぐに頭に浮かぶ先生が私には2人います。

まず、一人目の先生は、大学でついたピアノの先生です。

高校2年生の時からその先生についていますが、とてもわかりやすく、

先生の解釈もすごく共感でき、それだけじゃなく、心の温かい先生です。

もう一人の先生は、高校2年・3年の担任の先生です。

私は高校の時、本当に本当に学校が大好きな生徒でした

楽しい友達に囲まれて、とにかく毎日笑って過ごしていました。

2年間担任だったその先生は物理の先生で、

私の進路は音大だったので受験には関係のない科目でしたが、

その先生の授業も大好きでした。

2年生の時に先生の授業を始めて受け、最初は物理に興味はなかったのですが、

先生の授業を受けてから物理の時間が大好きになりました!!

体育祭やコーラスコンクールでは先生は一生懸命応援してくださり、

打ち上げでは食べきれないほどのお菓子やピザをいつも用意してくれたり、

落ち込んでいる時には私の悩みを聞いてくれて、

楽しい話もたくさんしてくれる・・・そんな先生でした。

毎週1時間あるホームルームの時間、先生はいろんな話しをしてくれました。

生徒の私たちは、「今日は何の話してくれんねやろ�??」と

ホームルームの時間をすごく楽しみにしていました。

とにかくいつもニコニコ笑っている優しい先生でした。

卒業してからも定期的にメールをしていました。

大学に入って初めてのオーディションに選ばれて演奏会に出演が決まった時は

奥様と二人で奈良から聴きに来てくださりました。

最近も近況を報告したり、

授業の仕方を相談したりお世話になっていました。

去年の発表会の事も写真と一緒に報告したら、すごく喜んでくれていました。

そんな大好きな先生が、先週57歳という若さでお亡くなりになりました。

先生の告別式は日曜日に行われました。

式場に入りきれないほどの人が先生のお別れにきていました。

写真には私のよく知っているいつも通りの先生の笑顔がありました。

2年間、本当に本当にお世話になって、迷惑もいっぱいかけた先生でした。

反抗した時もありましたが大好きでした。

修学旅行では星を見ながら先生の広島で過ごした日々を話してくれました。

奥様との出会いを話してくれた時、私もこんな人と結婚したいと思いました。

先生のご両親の献体の話しをしてもらった時の驚きと感動は今でも忘れられません。

2年間常に先生が言っていたこと、

「今を大事にしなさい」 「親に感謝の気持ちを忘れずに」

という言葉。

これからも大切に大切にしていきたいと思います。



今日はしんみりしちゃいました

スポンサーサイト

2009.04.13 (月)

高速料金1000円という素敵なことがはじまったので、早速1000円で遠出しようじゃないか
ってことで昨日は三重県に行ってきました
1000円�
とおもって行った割に、なぜか2000円ぐらいかかりましたが、お天気もよかったので気にせずいきました
鳥羽で有名らしい、ってところのめちゃめちゃ大きいエビフライと新鮮なお造り食べてきました



エビフライあまりの大きさにびっくり
思わず写真に撮りました
トンカツみたいは大きさ&ぶ厚さで食べ応えあるある・・・
絶対こんなに食べられへんわと思いきや、あまりのおいしさに食が進む進む・・・・
完食しました

その後は鳥羽の展望台に行ったりパールロードを走ったり牡蠣をお土産に買ったり・・・と大阪ではできないことをいっぱいしてきました

お天気良いし、めっちゃきれいでした�
でも、伊勢神宮の参拝と、赤福本店で赤福を食べる目標が時間切れでできず・・・・
次は伊勢神宮と赤福食べに行かなければ・・・・
帰りは25キロの渋滞と出て泣きそうになりましたが、案外早く帰って来れました
(でも1000円じゃない・・・)
というわけで、三重に行った際には漣にいってみてください
http://www.sazanami.co.jp/toba/tobaindex.htm

2009.04.05 (日)

円高ウォン安の波にのって、4月1日から中高時代の友達と2人で行って来ました�



\(≧▽≦)丿\(≧▽≦)丿


実はわたし、海外でパスポートを掏られるという、超レアな体験をしたことがあるので、今回も何か悪い人に狙われないかドキドキしていたんですが、無事帰国してきましたっ

フリープランで、買い物中心の旅をしてきました
安いとはきいていたけど、本当に安い安い安い安い・・・!!!!

ついついいろんなものをいっぱい買ってしまいました。
韓国では日本人=全員ヨン様が大好き と思っているらしく、
「オネエサン、コレ30コカッタラ ヨン様ノカバンプレゼントスルヨー」とよく言われました

「いえ、そんなにヨン様好きじゃありません」とはとても言えない雰囲気でした。
「韓国のドラマ一つも見てません」とは口がさけても言えない雰囲気でした・・・( ̄□ ̄;!!


ご飯は日本人向けのところじゃなくって現地の人が行くような所行こう!!

ということになり、食事のほとんどを食堂みたいなところで食べましたが、辛いっっ!!!

やっぱ日本で食べる韓国料理とは違いました

とにかく辛かった・・・2人で涙を流しながらたべました。。。

ものすごく辛い色しているでしょ�??

でも、元々辛いのは大好きなのですーごくおいしく食べられました

コレ、二人で平らげました





色々食べましたが、1番おいしかったのがコレ!!!

サムゲタン�

雛鶏さんがリアルな形でまるまるデン!!と入っているなかなかすごいお料理
日本ではリアルすぎておそろしく食べれなかったのですが、思い切って食べました
あらまめっちゃおいしいやん!!!
という具合にコレ一人で平らげましたスタミナをつけて夜の街ソウルに出かけ、
明け方4時に寝て朝8時に起きるという超ハードスケジュールで3日間すごし、おかげでめちゃめちゃ楽しめました
こんなことできるなんて、私らまだまだ若いやん と実感しました笑

日本人がいっぱい行きすぎててブランド品は品薄になってると聞いていたのですが、狙っていた鞄も最後の最後でゲットできたし、昌徳宮の観光、ハンドマッサージ、足つぼマッサージ、エステなどなどやりたかったことは全部制覇できてかなり満足の旅行でした

時差もないので体も楽でしたっ
韓国、また行くぞ�
Copyright © 2017 Piano Studio Aiko. all rights reserved.