Piano Studio Aiko

* ピアノ スタジオ アイコ *

2008.11.24 (月)

CHOPIN=チョピン・・・いえいえ違います。
ショパンです
金・土・日の3日間、西梅田のブリーゼブリーゼの中にあるサンケイホールで
ショパンの全曲演奏会がありました
ショパンはわずか39年という短い生涯の中で200曲あまりものピアノ曲を作曲したピアノの詩人と尊称されています
そのショパンのピアノ曲を3日間で5人のピアニストが演奏していくというコンサート
1講演約1時間で、1000円�1500円というとってもお財布に優しいコンサート
最終日の今日、2講演聴きに行ってきました♪
私が聴きにいった講演は、スケルツォ4番、バラード4番、幻想曲、ソナタ3番、舟歌という、ショパンの最高傑作とよばれている大きな曲目
もちろん、その大きな曲目を選んでいったのですが、
ショパンショパンショパンショパンショパンショパンショパンショパンショパン!!! 
と、ショパンだらけでお腹いっぱいになりました
大好きなショパンですが、大曲を聴きすぎて些か胃もたれ・・・・
そう、トンカツを調子にのっていっぱい食べてしまったあの感覚です
でもでも大満足です
ホールには高校生のS君の姿も
なんと彼は、昨日今日とあわせて5講演聴きに行ったそうです
熱心です講演の間の休憩時間、一緒にお茶しました
そして2つめの講演が終わった時には大人会代表のSさんにも会えました
Sさんも私と同じく2講演聴かれてお腹いっぱいそうでした
初めて行ったサンケイホールでしたが、黒が基調でちょっとビックリしました
今日は時間がなく、ブリーゼブリーゼは見れませんでした
また日を改めて偵察にいかなければっ
先週のブーニン様に続き、今週はオールショパンのリサイタルととっても幸せ
Sさんと幸せな気分で一緒に帰ってきました
大人会メンバーとS君は来月12日に私の大学のオペラハウスであるモーツァルトベートーヴェンショパンシューベルトシューマンスクリャービンの幻想曲がえんそうされる幻想曲の夕べにいきまーす
楽しみです�
これを見てくれている生徒のみなさんも、ぜひナマの音楽を聴きに行ってみてください
CDで聴くよりも何倍も良い音楽が聴けます
さてさて、連休最終日の明日は、京都に紅葉みに行ってきます
雨という予報ですが気合で晴れにさせますよ�
スポンサーサイト
Copyright © 2017 Piano Studio Aiko. all rights reserved.