Piano Studio Aiko

* ピアノ スタジオ アイコ *

2008.07.31 (木)

発表会以来毎日のアクセス数がすごーーーく多いので今日も更新します

とは言ってもただ今夜中の1時42分

よいこはみんな寝てる時間ですね

さてさて発表会が終わってから、今週は金曜までレッスンがないということもあり

毎日北へ南へ遊びまわっています

今日は朝からパン教室でクリームパンを作ってきました

ずっとパン作りをしたかったんですが、

発表会を目前に関係のないことをする気持ちになれず、

3週間ほどパン作りを絶っていました。

で、みなさんご存知の通り無事発表会が終わったので

早速新しいパンを習いに西長堀にある教室へ

できたてのパンはとってもおいしくって幸せです

そして夜は専攻科の時の仲間と同窓会でした

たまに「専攻科って何??」と聞かれるのですが・・・・

実は私、大阪音楽大学を5年通いました

留年じゃないですよー

大学を4年間いき、4年生の終わりにもっと勉強したいという思いと、

ついていた教授の勧めで専攻科の試験を受けました。

専攻科というのは芸術系の大学や体育系の大学にあるもので、

1年の大学院みたいなものです

大学の時はピアノ科は130人ぐらいいたのに、専攻科はたったの8人

しかも、大学の4年間ではそんなに話した事がない子もいて

専攻科に入学当初はやっていけるかなぁと心配でした

ところがいざ授業が始まるとお互いの演奏を聴いたり意見し合ったりして

すぐに仲良くなりました

専攻科の1年間は大学の4年間と比べ物にならない位の課題が出て

すごく大変だった分、8人の絆も深まりました

そして今日はその同窓会

梅田の韓国料理屋さんでおいしい韓国料理とお酒をいーっぱい食べました



口から火がでそうなぐらい辛かった・・・・

でもやみつきになるおいしさなので韓国料理大好きです


スポンサーサイト

2008.07.30 (水)

今日は高校2年生のSくんのピアノのコンクールでした

発表会ではトリをかざってくれたり、

合唱の伴奏をしてくれたりと大活躍のSくんでしたが、

実は彼は発表会の2日後にコンクールを控えていました。

発表会でもコンクールで弾くのと同じベートーヴェンのソナタを弾きました。

来てくださった方や、保護者の方など大勢の方から

「Sくんすごく上手だった」と私も言われましたが、

実は発表会では暗譜がとんでしまったり、フレーズを感じられなかったり

いつもの力が全く出せない演奏だったんです

ね???Sくん

なので発表会翌日は立て直しを必死でしていたようです。

いよいよコンクール当日

今日は、練習の時と同じように力を発揮して良い演奏をしてくれました。

とは言っても、やはり高校生以上の部となると、

出演者の方はみなさん音楽の道を目指されている方がほとんどなので、

周りもすごく良い演奏をしていました

二人で昼食をとりながら結果発表の時間を待ち、

発表場所に行くとしっかり名前が掲示されています

先週の小学1年生のNちゃんに続きSくんも合格しました!!!

Sくん、本当におめでとう

Sくんは本格的にピアノをはじめたのは去年の4月から

すごく努力をされました

Sくんの楽譜には、練習メニューと書いた紙が貼ってあり、

1日にする部分練習の回数を自分自身で決め、

それを守ってできるまで練習しているそうです

その紙の下には大きく絶対に後悔の残る演奏はしない

と書かれています

地道な練習が合格へとつながりました。

NちゃんもSくんも8月30日の二次予選に向けて猛練習!!!のハズです



写真は発表会のときのSくんの演奏の様子です。

今日は制服で演奏していました

男の子の合格は1人だけでした

今日はがんばってドンドン書いてます

アクセス数がすごーーーく伸びています

みんな見てくれているのかな???



Hちゃんははやいテンポですごく上手に弾いてくれました

レッスンで弾いていたよりもずっとずっと速くテンポで弾き始めたので

「間違えないかな」と一瞬不安に思いましたが、

最後まで同じ速さで間違えずに弾けました




Mちゃんは憧れのベートーヴェンの有名な曲を弾きました

連弾でもすごくアップテンポな曲をバチッと決めましたね

地道な練習をたくさんしましたね




Hちゃんの頭にはティアラもついていまーす

花嫁さんみたいかわいかったです

Hちゃんは歌が大好きで、とっても良い表情で歌ってくれました

かわいいお手紙ももらいました。ありがとうね

お手紙はせんせいの宝物入れの中にいれました




最年少のMちゃん

演奏前は緊張してそうでしたががんばって弾けました

上手なお兄ちゃん、お姉ちゃんの演奏を聴けて刺激になったかな??


と、私のカメラではこれだけしかないので写っていない子ゴメンネ

本当に沢山の方に見守られ発表会が成功しとてもうれしく思っています。

でも、発表会が終わったからといって終わりではありません

舞台で演奏してわかったことや反省点を活かして次につなげましょう

次に発表会する時はもっと難しい曲を、

その次の発表会はもっともっと難しい曲を弾けるようにがんばりましょう

発表会に関するご意見やご感想など、

こちらのコメントに書いていただけるとうれしいです

匿名でももちろんOKです


発表会の様子の続きです

発表会当日も開場するまで、

「お客さん入ってくれるかなぁ??」と最後まで不安でしたが、

常に沢山の方に聴いていただけました

同じマンションの人や、

私が勤務している高校の先生などたくさんの方が来てくださり、

みんなかわいいね~!!がんばっていたね

と言ってもらいました

そりゃあ私の自慢のかわいいかわいい生徒たちですから

かわいいのは当然です

集合写真の後は記念品を渡し、みんなと一緒に写真を撮りました



この子達は同じマンションで同じ幼稚園の仲良し年長さん

ドレスも二人ともピンク色でした

これからも仲良しで良きライバルになれるといいですね!!

普段の練習通りしっかり上手に弾けました




この子たちは、同じ小学校の1年生

クラスは違うようですが、すっかり仲良しさんになっていました

普段のレッスンでは顔を合わさないけど、発表会やその前の

合同練習で仲良くなれてよかったね

舞台袖で二人の会話をこっそり聞いていたら、

「それ、どんな曲??」
「どんなって~・・・ここがな、難しいねん」(と楽譜を指差してます)
(楽譜を見ながら)「ここ急がないって書かれてる」
「うんそうやねん」

・・・・と、なんじゃそりゃー

ツッコミたくなるような会話を長々としていました




この子達は仲良し姉妹

まるでお友達のような姉妹です

立派にお願いしていた最初のご挨拶も言ってくれました

すごく本番に強い二人だと感心しました




このHちゃんは演奏以外でいくつか大役を見事に務めてくれました

でも連弾の楽譜を忘れるというハプニングがあり、

Hちゃんは完全に暗譜していたのですが、私が覚えていないので

パニックでした




中学生のSちゃんは、運動クラブに入っています

毎日ハードな練習で大変なようですが、ピアノも頑張っています

発表会の前日もクラブの試合だったようです

中学生は勉強にクラブにと忙しいハズなのによくがんばりました

続きです

今日は書きますよ~



これは、ビリーブを歌い終えたあと、インタビューをしているところ

今回最年少のMちゃんのインタビューです

まわりもみんなもMちゃんを笑顔で見守っています

何て答えたのかな??

残念ながらコチラも聞けていません・・・涙

私がなぜみんなのビリーブが聴けなかったのかというと、

みんなが一生懸命歌っている間私は必死でドレスに着替えていました

みんなのお歌の後は私の演奏があったからです

出演者のお母様方~

ビデオ見せてください

ダッシュで着替えて自分の演奏です

今まで何回も舞台に立っている私ですが、

今回ほどバタバタした後に自分が演奏するのは初めてでした。

緊張している暇もありません



私は、ショパンのソナタ3番の4楽章を弾きました

この曲自体は5分程度の短い曲ですが、

とっても情熱的な曲で私の大好きな曲の1つです

演奏後はたくさんお花を頂きました

ありがとうございます



本当にこんなたくさんいただきすごくうれしいです

今、我が家はどの部屋にいってもお花の香りに包まれています

そしてそして最後の最後はみんなで集合写真



最後までたくさんの方が聴いて下さりました

ありがとうございます

発表会の様子はもすこし続きます


Copyright © 2017 Piano Studio Aiko. all rights reserved.