Piano Studio Aiko

* ピアノ スタジオ アイコ *

遅くなりましたが、クリスマスコンサートレポートいきたいと思います!!!

2012年12月9日(日)

5回目となるクリスマスコンサートを城北市民学習センターで行いました!!

今年もまた、ダイジェストで振り返っていきます!

まずは、中学生&高校生のみんなに開始の45分前に来てもらい、会場セッティング。
毎年お願いしているので要領よく動いてくれて本当に助かりました!
高校生のSちゃんYちゃん、中学生のSちゃんYちゃんYちゃんどうもありがとう!!!




みんなで椅子を並べ、舞台を可愛くしてくれました。
中央には今回、期末試験中で出演できなかった中学生のMちゃんとそのお母さんがお花のアレンジメントをもってきてくださり、その隣には毎年お願いしているAちゃんのおうちのクリスマスツリー♪
そしてその隣にはHちゃんのパパがサックスを持ってきてくださり、会場はいつもに増して華やかに!!!!

この時は「ただの飾り~」と言っていたサックスですが、後に大盛り上がりのアイテムとなります。。。


あっという間に開演時刻が近づき、今年もまた多くの方が来て下さりました☆




それではプログラム1番から!




4年生のMちゃんです。
クリスマスコンサートは毎年くじびきで演奏順を決めていますが、Mちゃんの出番は本当は後半でしたが、学校で書いた未来の商店街の絵が入賞し、このあと近くのホールで表彰式があるということで急遽先に弾いてもらうことになりました。
Mちゃんは今年、家族についてかいた作文も旭区で1位に輝き表彰され、また来年にはコンクールの本選も控えているという、とっても多才な子です!

「得意なことがいっぱいあるMちゃんだけど、何が1番好き?」
と聞いたら、
「ピアノ」と言ってくれました。半分言わせた感もありましたが。。。笑

でも本当にピアノも好きそうで表現力高いMちゃんです♪
来年のコンクールもがんばろう!






つづいても 
4年生Kちゃん!



Kちゃんも年明け早々コンクールが控えています!!!
コンクールの課題曲と戦場のメリークリスマスを弾いてくれました!!
有名な曲だしクリスマスにぴったりなこの曲をしっとりと綺麗に弾けましたね!!
Kちゃんはとても真面目で、私の言ったことをていねいにお家で反復練習してきてくれます。
この日も冷静にいつも通りの演奏を堂々としてくれました。




続いては年長さんのSくん!



Sくんは、春の発表会の後に来てくれたお友達なので、今回大勢の人の前で演奏するのははじめて!!
いつもニコニコして、大きな声でご挨拶してくれるかわいーーーい、、、あ、いや、カッコイーーーイ男の子です♪たくさんの人がいたけど臆することなくしっかりとした指でジングルベルを弾いてくれました!
Sくん、よくがんばりました!!





次は2年生のSちゃん♪


Sちゃんは、だーーーいすきな学校の担任の先生がSちゃんの演奏を聴きに来て下さり、すっごく嬉しそうにしていました♪レッスンの時から「学校の先生が来てくれるかも!!」と話してくれていたので、来てくれてよかったねーー!!!先生の前で今までSちゃんが弾いてきたのとは少し雰囲気の違うカッコイイバスティンの曲を弾いてくれました!!!大好きな先生には褒められたかな~???
これからもがんばろうね!




つづいては中学1年生Yちゃん。


Yちゃんは中学生になり、陸上部で毎日遅くまで練習しています。
いつもピアノに来るのも「今部活から帰ったとこ~」と言って息を切らしながら来てくれています。
塾も行って本当に忙しいのに、それでも毎週笑顔で来てくれるので本当に嬉しいです・・・☆
今回も部活の大会や期末テストや練習・・・・とハードスケジュールの中、がんばって仕上げてくれました!



よくがんばったね!!
そして、お手伝いもどうもありがとう!!!


次はHちゃん。5年生です♪



女の子オーラ満開のHちゃん、この日もかわいい笑顔でインタビューに答えてくれました!!
Hちゃんはクリスマスの曲を決めるときに「去年ちょっと失敗したから今年は絶対まちがえんと弾く!!」と言ってがんばりました!!Hちゃんが名付けた「雪のバレリーナ」という名前はHちゃんにぴったりでかわいく舞うように弾けました♪
自分の曲も練習しないといけないのに、お家では春からピアノをはじめた妹のKちゃんの練習も付き合ってあげて、色々教えてあげているそうで、Kちゃんの楽譜には時々Hちゃんの字で書き込みもあります♪



弟の面倒もよくみている優しいHちゃん♪
来年もがんばろうね!!


お次は6年生のEちゃん♪


Eちゃんの演奏を聴いているとピアノが好きなのがすごく伝わります。
「前のピアノの先生のときは全然ひかんかってん!でもなんでか知らんけどここ来てからは練習すんねん。」
とあっけらかんと言うEちゃんは全ての発言がオモシロイ!!!
Eちゃんが話す内容に私はよく爆笑しているのですが、Eちゃん自身は全然おもしろいこと言っているつもりはなさそうで、不思議そうな顔をして爆笑している私をみています。



弾いたのはスケーターズワルツ♪
いつも通りの安定した演奏を披露してくれました!!
Eちゃん、来年もがんばろうね~!!オモシロ話期待してるよ!!


続いては高校2年生Sちゃん♪


この写真では分かりにくりけど、すっごくセクシーな衣装をこの日の為に買ってもらったそうです♪
Sちゃんの手に持っているのは大好きなジャニーズグループの衣装を着たダッフィーちゃんとシェリーメイちゃん☆
この日弾いてくれたジャニーズの曲の衣装をダッフィーちゃんたちに着せて、ピアノの前に置いて弾いてくれました!!



Sちゃん、最後のレッスンではしっかり弾けていたところが本番で間違ってしまい、悔しい思いをしていました。
いっぱい練習したのにそれを本番で出せないのはすごく悔しいし、悲しいもんね。
終わった後も悔し涙を流していたSちゃん。
私はSちゃんの涙をみて、Sちゃんがそれだけ一生懸命にクリスマスコンサートに向き合って頑張ってくれたんだなと改めて知り、彼女をとても立派に思いました!!
Sちゃん、次の発表会でリベンジしよう!間違えはしたけど、Sちゃんの演奏ステキだったよ!!
来年もがんばろうね☆



つづく・・・
第4回ピアノ発表会レポート⑥のつづきです。


ゲスト演奏で大いに盛り上がった後は、
私は控室へダッシュ!!!!

そして、皆さんは最後の出番の合唱です♪



今年の曲は「右から2番目の星」という、ピーターパンの曲o(〃'▽'〃)o



小さい子たちにはちょっと難しかったかな・・・?
でも、一生懸命に歌ってくれたみたいだね♪






(撮った角度から写ってる子と写ってない子がいます)


合唱の後は恒例のインタビュー♪♪♪
今年は職場の先生に司会をお願いしたのですが、さすが先生!!!って感じで、話し慣れていて本当におもしろおかしくお上手にインタビューしてくださりましたっ☆
インタビュからは私も舞台袖で聴いていました♪♪


全員のインタビューを終えて最後は例年通り、私が弾かせていただきました。

毎年のことですが、朝からリハーサル、あっという間に1部開演し、2部は結構な頻度で舞台に出ずっぱり。
3部のゲスト演奏の伴奏が終わるまでほとん休憩できず。合間に目薬さすのとお茶を飲むくらい。

急いで着替え精神統一できたかできてないかわからないけど、
こうして舞台に立った時点でだいぶ疲れてます( ̄■ ̄;!!!






今回はショパンのバラード第1番。
私の好きな曲ベスト5には常に入る曲です。

去年、満足いく演奏ができなくて悔しい思いをしていたので、今年は絶弾く!!!
と心に決めて練習をしていたのですが、「ちゃんと弾かないと、弾かないと。。。」と思うと余計にしんどくなって心が大変な時もありました。

そしてそんな時に、はじめのご挨拶でもお話しした【やれるだけやってみよう】という言葉に私自身が救われました。

この日の演奏は、やれるだけを精一杯演奏できたかなと思います。
久しぶりに気持ちよく弾くことができました。





そして、演奏後はかかえきれないほどのお花・・・。
たくさんのお花・・・もう、ほんっとに心から嬉しかったです。
あんな風にしていただけるなんて本当に有り難くて有り難くて・・・。
この発表会で卒業した中2のHちゃんが目を潤ませながらお花をくれた時から私の涙腺はゆるみっぱなしでした。

本当に本当に嬉しいし、幸せです・・・

ありがとうございました






そして、最後は記念撮影♪♪




みんなスッキリとした良い笑顔です!!!
この日の為に3ヶ月前から一生懸命努力したみなさん、本当にお疲れ様でした!!
がんばったね!!
今年もまた、みんなのがんばる姿、成長していく姿を側で見せてもらいました。
もちろん、日々のレッスンも常に成長していってるけど、やっぱり舞台があり、目標があるとより頑張れるもんね!

舞台は緊張するし、本番前はしんどいと思うけど、終わって得られる達成感と満足感はやっぱり舞台特有のもの♪
頑張った人だけが手に入れられる特別な気持ちです♪

今回出演されたみなさんは全員その気持ちを手にし、また次の目標へ向かって日々がんばってくれることでしょう。


これからもそれぞれ、自分のペースでがんばりましょう!!!





最後に・・・・
出演者のみなさんと一緒に撮った写真、私1枚もありませんーーー(TOT)
みなさん、、、くださいっ!!!
お待ちしています!!
私がお花を頂いている時の写真も、もしあればこれもください
1枚もないので・・・  宜しくお願いしますっ!!
第4回ピアノ発表会レポート③の続きです。

1部の演奏も残すところ4名になりました。
プログラム24番は中学1年生Sちゃん!!


この日は朝から美容院でバッチリセットしてきてくれたらしく、衣装もヘアスタイルもすっごくお姉さんでした!
演奏はピアソラのアディオスノニーノ。
きっと会場で聴かれた皆さんの中で「かっこいい・・・」と思われた方も多くいらっしゃったと思います。
Sちゃん自身も好きでこの曲に取り組んでくれているのがレッスンの時からとても伝わっていました!




リズムも難しいし、テクニックも難しいところが沢山ある中で、いっつも努力を惜しまないSちゃんは今回もしっかり仕上げてくれました。
彼女がピアノをはじめたのは3年生からだなんて信じられないほどの上達&がんばりです。
中学に入学して、生活が大きく変わったし、きっと大変な中だと思うのですが、Sちゃんは発表会後も早速「次はモーツァルトが弾きたい!!」と言ってモーツァルトの曲にとりかかってくれているそうです!
Sちゃんの次のレッスンが楽しみ~♪♪♪
本当によくがんばりました!!!


25番は5年生のAちゃんです。


発表会の前日Aちゃんのママから、Aちゃんが高熱と下痢嘔吐で今病院にいますと連絡がきました。
Aちゃんは今までから風邪でレッスンをお休みすることさえほとんどなかったのに、なんでこのタイミングで・・・・と思いましたが、ただただ熱が下がって少しでも回復するのを祈るのみ。
高熱で震えがきている中でもAちゃんは絶対に明日の発表会に出たい と、言ってくれていたそうです。
それはもちろん、今まで練習してきたのを弾きたいから。  だけではなく、今回初めてお友達同士で連弾を練習していたその連弾を絶対にお友達と弾きたかったからだそうです。
一緒に頑張ってきたNちゃんの為にも絶対に明日弾く!!!と思ってくれていたそうです。

無事、少しは回復し、それでも万全ではない状態でしたが出演してくれました。



吐き気はおさまっていたものの、前日から何も食べていない体できっとボーーっとしていたと思うのに
心で、気持ちで、モーツァルトのトルコ行進曲を弾いたAちゃんには大きな拍手をおくりたいと思います!


そして、どうしてもNちゃんと弾きたかった連弾。
ハチャトゥリアンの剣の舞は文句なしにうまかった!!




本当に上手だったので、譜めくりのお手伝いをしてくれていたけんたお兄さんと、舞台裏で聞惚れていたMちゃんと私との3人で思わず「ブラボーーーー!!!!!!!」  と叫びました!!
二人の息がぴったり合って、本当によく勉強をしているのがわかる演奏でした!!



さて、お次はAちゃんと一緒に連弾を弾いていたNちゃんです。
同じく5年生☆



今回の出演者の中で1番長い曲を演奏してくれました!
モーツァルトのキラキラ星変奏曲です♪
Nちゃん自身、前々から好きな曲だったらしく、大変だったけど、がんばったね!!!
5年生になったばかりでこの曲をあの完成度で弾くというのは、本当に大変なことです!!
毎日コツコツと頑張った集大成を披露できてよかったよ!!!
初めてお友達同士でした連弾は楽しかったかな?
発表会前日、もしかしたらAちゃんが来れないかもしれない・・・ということで、最悪の場合は私と一緒にしないといけないので急遽自宅に呼び、何度か合わせて弾いてもらいました・・・。
あの時はNちゃんも私も焦ったけど、よかったよかった♪



去年に引き続き、お友達をいっぱい招待してくれて、会場を盛り上げてくれたNちゃん。
どうもありがとう♪♪



そして最後!
プログラム1部のトリを弾いてもらったのは、



中学1年生、Mちゃんです。
昨年のクリスマスコンサートで私がリベルタンゴを弾いたのを聴いて、気に入ってくれたMちゃんは、リベルタンゴでトリを飾ってくれました!
私立中学に通いだしたMちゃんはほとんどの日が7限目までの授業で、また通学にも時間がかかるし大変そうでした。発表会2週間前のレッスンでは学校疲れからか、全然ピアノが弾けない状態で悔しくて悔しくて涙が止まらなかったね・・・。
でも、1週間前の最後のレッスンでは気合いを入れ直してきてくれました!
以前にも書きましたが、当日履く靴まで「これ新品やから汚くないから・・・」と言いながら持ってきて、靴を履いてペダルの感覚を慣らしながらのレッスンもしました!
これまでの発表会の中でも1番気合いが入っていたMちゃん。
良い演奏してくれました!雰囲気の作り方、曲の盛り上げ方、そしてMちゃんの気持ちのこもった聴いていて楽しく、更に完成度の高い演奏でした!



たくさんお花もらえてよかったね!
「今年はタンゴやから赤のドレスやねん!」と言っていたドレスも大人っぽくて曲とマッチしてて素敵でした!


ということでこれにて1部は終了!!!

みなさん、お疲れ様でした!!
レポートはまだまだつづきます・・・。
第4回ピアノ発表会レポート②の続きです。


今日はプログラム17番から!

この春から中学生になりました!Yちゃんです♪




カバレフスキーの変奏曲を演奏してくれました。
テーマがあり、それをもとに変わっていく変奏曲。
弾きにくくて難しいバリエーションもあったけどしっかりとした演奏を本番でもしてくれました!!
Yちゃんはこれから陸上部に入部するということで、クラブと学校と塾とピアノ・・・・
とっても忙しい生活になりそうですが、これからもYちゃんのペースで長く続けてくれたらな♪と思っています。



演奏が終わり、お友達からお花をもらって嬉しそうな表情のYちゃんです☆
お花を渡しているお友達たちも実はこの後自分の出番を控えている出演者たち・・・♪
もともと同じ小学校だったし、発表会の時も一緒に座って聴いていたのかな・・・?
いい演奏を聴いてもらえてよかったね♪♪



続いては、6年生のMちゃん♪



ママに今年もドレス買ってもらった~☆☆☆
と嬉しそうに最後のレッスンで言ってくれていた通り、大人っぽいドレスだったね!!
大人しい、かわいい性格のMちゃんですが、曲の好みはカッコイイ曲♪
現代音楽が好きなので、今回は[真夜中の火祭り]というリズムが難しく、カッコイイ曲に挑戦しました!!
こういうカッコイイ曲ってどうしても最初から速いテンポで弾きたくなりますが、Mちゃんは真面目にコツコツとゆっくりから練習してくれました!!



Mちゃん、今回もよくがんばりました!!
次のレッスンの時、ご褒美としてうちの学校のパンフレットをあげるよ・・・笑
(司会の先生とパンフレット渡しを企てていた本命はアナタです!笑)


・・・・と、学校の営業は置いといて・・・・


次は中学2年生のHちゃん♪



バスケ部でがんばるHちゃんは、中2になり塾の回数も増え、勉強もこれまで以上に大変になるということで今回の発表会で卒業でした。
Hちゃんがピアノをはじめたのは3年生の春でした♪
体験レッスンに来てくれた時からニコニコしていてかわいくって、後日お母さんから「お願いします」と連絡を頂いたのはちょうど私の大学の専攻科の修了式の日で、すっごく嬉しく思いながら式に出席したのを覚えています。
あれから5年間。あの頃とちっとも変わらず同じ笑顔ですが、見た目も考え方も、そしてピアノもすっかり大人になったHちゃんです。
最後のピアノの発表会はショパンのワルツを弾いてくれました!
学校と塾とクラブで忙しい中、今まで本当によくがんばってくれたね!

最後はHちゃんも私も涙涙でした・・・。
Hちゃん、どうもありがとう!!!



お花をたくさんもらって嬉しそうでした♪
また高校生になってピアノがやりたくなった時はいつでも帰ってきてね☆



20番は中学1年生のYちゃん。



Yちゃんの雰囲気によく合ったドレスでした♪
演奏もきちんとしたテンポでかっちりとまとめてきたよね!
最後はちょっと焦った・・・・?
でも、とっても知的な演奏でした!



Yちゃんは小学校から地元の学校でないので、中学ももちろん電車通学。
通学に時間がかかるし、勉強も大変そうだけど、クラブも入るそうで益々忙しくなりそう・・・・!!!
ですが普段から真面目なYちゃんはきっと全部を真面目に一生懸命にするんだろうなぁ。。。と簡単に想像ができる位頑張り屋さんです♪
それだけに頑張りすぎてしんどくならないかちょっと心配・・・。
Yちゃん、Yちゃんのペースで無理のないようにがんばろうね!!


21番は高校2年生のYちゃんです!



幼稚園の先生になりたいから・・・・と言ってピアノを習ったのが去年の7月。
まだ1年も経っていないのに筋がいいんです!!!
今回もカノンを弾いてくれました!!
発表会当日はお化粧もバッチリでした!普段レッスンにはいつも学校帰りの制服で来てくれているので、いつもとの印象の違いにビックリ!!!
しかも、演奏前舞台裏では「どうしよぅ・・・・」と言っていたのに、名前を呼ばれたら背筋がスッと伸びて堂々と歩いていった変わりようにもその場にいたみんなでビックリしていました!!!
Yちゃん・・・スター性あるよ。。。!!



サプライズで妹からプレゼントをもらってとっても嬉しそうに帰ってきました!!
Yちゃん、よかったね!!
そしてこれからもがんばろうね!!


22番も同じく高校2年生、Sちゃんです!


Sちゃんは、前からレッスンで「衣装買ってもらったけど、他にも買ってもらう~♪」と言っていました!
えーーー!!どれだけ買ってもらうのー?!?!なんて話していたのですが、いっつもバッチリきまった洋服できてくれるかなりのオシャレさんです!
この日も連弾とソロとで衣装チェンジもして華やかにきめてくれました♪
ジャニーズが大好きなSちゃんですが、今年はジャニーズは封印。
YOU RAISE ME UP をしっとりと大人っぽく弾いてくれました♪



「間違えるーー!!」とか「どうしよーー」とかいつも言ってるSちゃんですが、いつも間違えません!笑
本番に強いよね~♪ 羨ましい・・・!!
連弾もレッスンではカウントとり間違えたりもしていたのですが、やはり本番ではバッチリでした!!




続いて23番は今回唯一の社会人男性!
Nさんです♪



普段は音楽とはまったく関係のないお仕事をされているNさん。
ピアノも完全な初心者で来られました!!
大人になって、お仕事をされている中で新しいことにチャレンジされるってすごく勇気もパワーも必要だと思うのに、一生懸命に練習されています!
今回、せっかくだし!!と半ば強引に発表会にお誘いしました!
演奏前はすごく緊張されてそうでしたが、終演後また来年も~とおっしゃって頂いたので、私もとっても嬉しくなりました!!!
大人になってからああゆう緊張感ってなかなか味わえないですよねっ!!!



ピアノを始めてまだ1年経っていないNさんですが、ロミオとジュリエットを頑張って演奏していただきました!!
また、Nさんは多趣味でピアノだけでなくマラソンもされるという・・・・。
シーズン中は毎週のように走られているご様子でした・・・♪
大人になって新たなジャンルを切り開くNさん、尊敬です!!!


つづく・・・
第4回ピアノ発表会レポート①の続きです。



9番目は2年生のKちゃん。



Kちゃんはこれまでに何度となくご紹介しましたが、堺から毎週車で来てくれています。
とっても好奇心旺盛なKちゃんなので、ピアノ以外にもたくさんの習い事をしています。
そんなKちゃん、バレエを今まで以上にがんばりたいということで、ピアノはこの発表会で卒業ということでした。
本番前、舞台裏で「Kちゃんのピアノ聴けるのこれで最後やからしっかり聴いとくね!」と言って送り出しました。
そして演奏が始まると、、、今までレッスンで聴いたことないくらい上手に弾いてくれて100点満点の演奏でした!!
お母さんも同じように感じられていたようでとっても喜んでくださっていました!
Kちゃん、そしてKちゃんのお母さん。
遠かったのに、きっと近くにもピアノ教室はたくさんあるはずなのに、毎週毎週来てくれてほんとうにどうもありがとう。
Kちゃんとレッスンができた1年半、Kちゃんの成長を近くでみることができて本当によかったです。
これからも色々なことにがんばってね!!!
この日のKちゃんの演奏、ぜーーったい忘れません!!
そしてたまにはメールかお手紙ちょうだいね!!





10番も同じく2年生のKちゃん。



Kちゃんは本番前からすごく不安そうなお顔をしていたので、「大丈夫やで!いっつも上手やったやん!」と手を握ると、本当に不安そうな顔で私の手をぎゅーーーっと握り返してきていました。
しばらく手をぎゅっと繋いで、よし、大丈夫!いってらっしゃい!!と送り出したのですが、序盤でいつもは間違えないところで間違えてしまい、日頃の力を発揮できず悔し涙を流していました。
あんなに頑張って、早くに完成していたからもう1曲しよう!!ということで2曲弾いていたのに、Kちゃんにとってとても悔しい結果になってしまったと思います。
でも、先生も力を出せなくて悔しい思いしたこと、何回もあるよ!!!
Kちゃんもこの悔しさを忘れないで次はめちゃめちゃ上手に弾こうね!!!
Kちゃんの実力をしってる先生は、Kちゃんなら絶対できる!!!っておもいます♪
期待してるよ☆





11番はGくん!4年生です。



G君はいつも期限よーく来てくれるのですがずっと口癖で言っていることがあります。
それは「オレ、もうすぐピアノ辞めるから。」
もう1年以上きいている言葉ですが、それでも毎週来てくれていましたが、他の習い事なども忙しくなり、今回の発表会で卒業ということでした。。。。涙
Gくんのお母さんからそれを聞いた時は「ついにその時が来たかぁ・・・・」と寂しく思いましたが、それでも年少さんのころから毎週来てくれていたGくんに感謝です♪



ピアノ以外はサッカーに剣道にカッコイイ習い事をたくさんしている中でこうして今までピアノを続けてきてくれて、音楽が好きな男の子になってくれて嬉しいよ♪
Gくん、お母さん、今までどうもありがとう!!
みんなの前だとなぜかいつもムスっとしてるGくんですが、私と二人のときはいつもニコニコして色々な事を話してくれるかわいい男の子でした!!Gくん、また遊びにきてね!!



続いては12番、Mちゃん。3年生です。


Mちゃんは衣装持ち~♪♪コンクールに沢山出ているからもあるけど、お母さんにしょっちゅう買ってもらっています!今回も初めて見るドレスで弾いてくれました!!
Mちゃんは、小柄なこともあり、以前は本当に音が小さかったんです。
弾けているのに音が小さいから迫力がなく、スケールが小さい・・・。そんな演奏でした。
でも、去年お父さんにピアノを買ってもらったことがきっかけですごく指が強くなり、良い音を自分の耳で聴き分けて弾けるようになりました!!!絶対音感もあるし、耳が良いMちゃんです。




難しいトリルがあり、発表会の曲にとりかかった時は「ムリやーーー」という顔で私の模範演奏を聴いていたMちゃんでしたが、コツコツ努力をしてちゃんと完成にもってきてくれました!
1回目の発表会でプログラム1番を頼りなーーく歩き、頼りなーーく弾いていたあのMちゃんが、成長したなーーーー!!!と、実感できる演奏でした!!
今年もコンクールがんばる!と言ってくれたし、またまたアツい夏が待ってそうです!!



13番は4年生のKちゃんです!


Kちゃんは前から「ジプシーの踊り」という憧れの曲がありました。
「これから弾いてみたい曲はある?」と聞くと、「うーーーん。。。」と答える子が多い中、Kちゃんにははっきりとした憧れで目標の曲がありました!
毎週コツコツ真面目にがんばるKちゃん、今年はついにその憧れの曲を発表会で弾けるまでに成長してくれました!!!




途中、転調があったり、指がなかなか動かないテクニック的に難しいところもありましたが、Kちゃんは黙々とがんばるタイプの子!!!
たまーーに悔しくて涙も流していましたが、それでも自分自身の憧れだった曲をカッコよく弾いてくれました!!
Kちゃんのように憧れの曲をもっておくのはとっても良いことです♪
みんなも自分の憧れの曲、見つけてね♪
私は小学校の頃の憧れの曲はショパンの幻想即興曲やったなぁ~♪ 懐かしい・・・!


14番は同じく4年生のRちゃんです。


出演者のみなさん、去年からそれぞれ成長されていますが、その中でもRちゃんは去年の発表会から今年の発表会の1年間で1番成長しました!
これまでに何度かご紹介している【がんばりま表】に1週間の練習計画とその日の練習内容を書き込むことで自分の目標を明確にし、本当に本当に上手になりました!!
実はこのがんばりま表、私の勤務先の学校のものなんです。
これによってすっごく上手になったんだよーーー。と、司会の先生にお話しすると「絶対うちの学校に合ってるわ!!!!よし、スカウトしよう!!」と二人で企てていました・・・笑
来週学校案内のパンフレットでも渡そうかな~♪♪♪笑



本番に強いRちゃん。
今回も最後のところで難しく、レッスンではよく間違えていた箇所があったのですが、やはり本番では間違えず弾いてくれました!!
本番で力を発揮できるのもRちゃんの立派な実力です!!
Rちゃん、これからもがんばろうね!!


15番は6年生のEちゃん。



制服のようなかわいいお洋服を買ってもらった~!!!と、発表会前から嬉しそうに話してくれていました!!
よく似合っていたよ!!!
Eちゃんは「趣味はピアノ!将来の夢はピアノの先生!!」と言ってくれる位ピアノの好きな女の子です!!
そして自分が弾きたい曲のイメージもしっかりと持っていたので選曲の時に
「2曲弾きたい。1曲は早く指を動かす曲で、もう1曲はキレイ系の曲がいい!!」 と言ってくれました!!!
先ほどのKちゃんもですが、自分の弾きたい曲や弾きたい曲のイメージを持ってるってすっごく良いことだと思います。
私がこれは~?これは~?と、色々弾くと、「もうちょっとおもしろい感じがいい」とか、「大人っぽい方がいい」とか、はっきり自分のイメージを伝えてくれて決めただけあって、この2曲が大好きなんだな!!!と分かる演奏をしてくれました!



Eちゃん、次はどんなイメージの曲を弾こうかな??また考えておいてね!!!


16番は4年生のMちゃんです。


Mちゃんは音楽性があって魅力的な演奏をしてくれます。
小柄なMちゃんですが、体全体で表現している姿勢は目で見ていてもとても引き込まれます!!
今回Mちゃんが選んだのは短調で、そしてずっとどちらかの手が16分音符で動くテクニックのいる曲でした。
最初はすっごく苦労していたけれど、最後には魅力的な演奏に仕上げてくれていました!!!
そしてMちゃんの楽譜には自分で注意する事や注意点を自分自身の字でたくさん書き込みをしています!
よく勉強しているなぁ!!と、わかる演奏を本番でもしてくれました!!



Mちゃん、難しかったとおもうけど、よくがんばりました!!!



③に続く・・・♪
Copyright © 2017 Piano Studio Aiko. all rights reserved.